アンちゃん。たみちゃん。日記

ブログのお引っ越をしました!!(^_^)♪詳しくはトップをご覧下さい。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

学問の秋の巻

イメージ 1

学生の時は、大嫌いだった「勉強」。その当時は、ひたすらバイトと音楽のことばかりで(^_^;)
この歳になって、もっと勉強しておけば良かったな〜とか頭が良くなりたい!!とか思いますが、なかなか、ものが頭に入っていかず苦戦しております(^_^;)なので、更新さぼり気味ですが充実してます♪

今日は、暑かったのでアンディーはずーとクールタイでパリジェンヌでした(笑)

銘菓を購入の巻

イメージ 1

イメージ 2

以前、頂いて美味しいと思っていたお菓子。お菓子が手に入る浦和に行く機会があったので、ついに購入。「彩果の宝石」(浦和コルソで売っています♪)高級ゼリーなんです(^_^)中でも私のお気に入りは「あんず」です(^_^)

私だけ贅沢をしてしまうのも心苦しいので、アンディーには「鶏トサカ」をあげてみました。

ブヒグッズの巻

イメージ 1

イメージ 2

帰宅の途中の車内から、ブヒのブリンドルを散歩しているおじいさんを発見!!
フレンチブルドッグを散歩している高齢者、そしてまだ、5時前で暑くブヒの散歩にはあまり適さない時間、大丈夫かい?と見ていましたが、ブヒもおじいさんもとにかくゆっくり歩いてお散歩。(我が家では、ハリキリ屋さんのアンディーがダッシュするので、あんな優雅なお散歩をしたことがありません。。)飼い主のペースに合わせるブヒちゃん。思わず、笑顔になってしまった(^_^)車から降りて、ブヒとふれあいたかったけど、先を急いでいたので断念。。また、会えるだろ(^_^)

今回の「DOG FAN」はフレブル特集!そこで、ブヒグッズとして紹介されていた(そんなの関係ねぇ〜♪)、「クールタイ」(保冷剤付きで、1575円)をお取り寄せ。←ブヒグッズって紹介されていたけど、ブヒじゃなくても使用可能!!中に保冷剤を入れるポケットが2カ所ついていて熱中症対策グッズらしい(^_^)色々なデザインがあったので、いくつか購入してみました。でも、もう秋なんだな〜(^_^;)

パチパチ爪切りの巻

イメージ 1

イメージ 2

アンディーのシャンプー、爪切り、耳掃除はすべて私がしていたのですが、このところ爪切りをしようとすると抵抗がすごく(力がすごい!!)ので、苦戦していました。。
爪切りしてはいるんだけど、やはり長いのでは?と思った私は、プロにおまかせしますm(._.)mって、ことで爪切りをしてもらいに出かけました。

トリーミングショップのおじさんから「あ〜爪切りだけ?」と軽い嫌み、そして「こーゆー仕事をしていると散歩している犬か?していいない犬か?すぐ分かる。お宅はしていないでしょ〜。」と言われ、「思わず日中は行けないけど、夜行ってます!!」といってやった♪爪切りをしている時おじさんは「この子の力すごいね〜!!」っと言っていた。おじさんでもアンディーの力のこもった抵抗にあたふたしているのに、やはり私では無理なのは当然のことで(^_^:)

そんな、おじさんだけど仕事はしっかりしてくれ、短く切ってくれた。あまりにも短く切ったため血が出たようだが、長かったのだから仕方ないし、止血剤をしてくれたとのこと。爪切りのお値段1260円。

シャンプは、ともかく耳掃除と爪切りはプロにしてもらおうと思った私なのでした(^_^;)

わたち、爪切りがんばったブヒ♪でも、あのおじさんは、苦手です怖かったブヒ。。。byアンディー

イメージ 1

イメージ 2

8月5日(日)ここ最近、毎年、夏になるとボディーボードしに海へ行っています。今年も行くぞ〜と海へゴー♪去年は、海へ向かう道中、車内ではしゃぎ過ぎたアンディーさんは、海を目の前にしながらも、大ケガしてしまい。。海の近くの病院へ緊急入院していたので、今年が始めての海(^_^)アンディー用のライフジャケットを持参して出かけたのでした。

海岸のそのエリアは、波がちょっと高くサーファーやボーダーが多いところです。
午前中は水が冷たかったので、午後になって水が暖かくなったら、アンディーを海へ入れてあげようと思っていたので、午後にアンディーにライフジャケットを着せ始めての海を体験させた。波はやはり高くアンディーさんは一瞬に波にのまれ、私にしがみついてしまったので、5分も経たないうちに海は諦め砂浜にそそくさと引き上げたのでした(^_^;)ライフジャケットは脱がし、シャワーで洗っていたら、また海に連れていかれると思ったらしく、混み合っている砂浜のなかにも何故だか空いているエリアに逃亡。。

そのエリアには、背中や腕などに「サクラ吹雪」や「昇り竜」「鯉」「般若」などの絵が入ったおにいさま達がビールで宴会をしていたので空いていたのでしたが、あろうことか、アンディーはその中に行き「助けて〜!ブ〜。。」と飛び込んでいったのでした。。

そんなアンディーを誰が迎えに行くんだと。。結局、お前が飼い主だろが〜!と言う事で泣く泣くダッシュで迎えに行く。。他の周囲の人も心配そうに私を見る中(私)「あの〜。。すいません。。うちの犬がご迷惑おかけいたしました。。」(お兄さん)「あぁ〜いいよ。」(ハニカンだ笑顔)
アンは、嬉しそうにお兄さんにベロベロ♪この!怖いものしらずめ!!

こっ怖かった。。私が海に沈められるかと思ったよ。。(笑)
その後、アンは、海で嫌な思いをしたせいかず〜と海岸に背を向け座り、機嫌がすこぶる悪く、テンションは一気にダウン。

でも、いい波だった(^_^)もっと沢山行けるといいんだけど。そして、アンディーも一緒に楽しんでくれたらもっと嬉しいんだけどな〜♪

浜辺にいた、海水浴客を大爆笑させたという!!このブヒのライフジャケット姿。どうでしょう?(笑)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事