ソネットの部屋

ソネット(十四行詩)で想いを綴ります。夫々の想いで読んで貰えたら嬉しいです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

SONATINE「けや木通り」

イメージ 1

.
                         混雑する中を歩くのも
                         人の笑顔が見られて良いですね
                         みんな浮き浮きした顔で
                         良いことがありそうな表情です

                         沈んだりなど出来ないから
                         きっと良いことだと思います
                         俯いたらもったいない
                         イルミネーションですから・・・

                         見上げた樹木の中に
                         あなたの姿を見たような
                         そんな気がしました

                         あなたと腕を組みながら
                         人ごみに紛れて歩きたいと
                         ふと思ってしまいましたよ


                         ―Richard Abel / Rupture …―



.

この記事に

開く コメント(4)

POEM「ひとりしずか」

イメージ 1

.
                         内を向いたら駄目だと
                         良く言われました
                         ひとりになると
                         仕方のないことです

                         また、良かったのかどうか
                         考えてしまうのです
                         良かったと思おうとしたり
                         考えないように意識したり

                         いつかひとりになって
                         良かったんだと思える日が
                         やって来るのでしょうか

                         いつか本当にひとりになった時
                         逢いたくなったら、逢ってくれますか
                         逢ってくださいね・・・


                        ―Secret Garden / Canzona …―



.

この記事に

開く コメント(0)

SONNET「途切れた時間」

イメージ 1

.
                         粉雪が止んで
                         真綿のような小枝が
                         樹木を護っています
                         静かです・・・

                         動くものがない
                         真新しい白い世界です
                         空気の動きもない
                         無音の世界です

                         ここから始めても
                         ここで終わっても良い
                         途切れた時間です

                         あなたなら
                         きっと言うでしょうね
                         今から会いましょうと


                     ―Juan Carlos Irizar / Euskal Pizkundea …―



.

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事