HM保守の備忘録

共産党と組む民進党も破防法適用の対象とすべき。

全体表示

[ リスト ]

動き始めた売国奴。

真の売国者決定戦を目前にして、売国野郎共が動き始めたようだ。
民主党代表選挙は、告示を3日後に控え、立候補を表明している3人の陣営が、年明けから活発な動きを見せている。

民主党の細野元幹事長は「われわれは、鳩山政権の時に戻ってはいかんのです。民主党というのは、安心できる政党だというふうに思っていただけないかぎり、政権には復帰できない」と述べた。

細野元幹事長は、福井市で連合福井の会長らと意見交換するとともに、党員・サポーターらを前に、民主党を立て直し、一強多弱の状況を打破したいと、支持を呼びかけた。

入院中の岡田代表代行の陣営は、東京都内のホテルに集まり、代表選に向けて、対応を協議している。

陣営によると、左目の網膜はく離の手術を受けた岡田氏の術後の経過は順調で、5日朝、主治医の診察を受けたうえで、早ければ5日、退院する見通しだという。

一方、長妻元厚生労働相は、年末から年始にかけて、党所属の国会議員や党員・サポーターらに、自ら電話をかけて支持を訴えるなど、各陣営とも支持拡大を進めている。

今回の民主党代表選では、国会議員のほか、地方議員、そして、党員・サポーターなどに投票権が与えられている。

政権を担っていたころに比べ、国会議員が132人と大幅に減ったため、党員・サポーターのポイント数が、国会議員を初めて上回り、全体のおよそ半数を占めることになった。

党員・サポーターの支持が、どれだけ広がるかが、勝敗を分ける大きなポイントになる。

巨大与党に対抗して、野党としての存在感をどう示すことができるのか、次の民主党の代表には、その道筋を示すことが期待される。

細野は「鳩山政権の時に戻ってはいかんのです。」と言っているが、裏を返せば「鳩山政権はダメだったが、菅政権と野田政権は肯定する。」と言っているに等しい。つまり、細野の主張は菅政権若しくは野田政権のような政治体制であれば、自民党に勝てると思っているわけだから相当のバカだ。往年の小泉みたいに「民主党を打っ壊す。」位のことを言えば少しは見直してやるが、それが言えない以上、コイツが仮に代表になったとしても海江田同様、輿石の飼い犬になるだけだ。

岡田と長妻も細野同様、ロクなもんじゃないが、コイツらのうち誰が代表になろうと自民は安泰だ。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

民主党が政権を奪取した、あの旋風が吹いた選挙で、僕は同党の掲げるマニュフェストのひとつ“社会保険庁と国税庁を統合する”に、いたく賛同して投票をしました。しかし当選後の彼らはマニュフェストをほとんど実行できず空中分解しました。壮大なウソでした。ウソをついたほうは忘れているでしょうが、ウソをつかれたほうは忘れません。ここをわかってない民主党はイタいなあと思います。ウソをつかれた有権者はもうだれも信用しないんですよ、ということです

2015/1/4(日) 午後 11:15 [ BVUFK ]

民主党が嘘吐きである理由は反日だからです。

つまり、日本人を騙し、日本国を中韓に叩き売ることを目的として結党されたのが民主党なのです。

2015/1/5(月) 午後 7:55 hmhosyu


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事