HM保守の備忘録

共産党と組む民進党も破防法適用の対象とすべき。

全体表示

[ リスト ]

13歳の少年を殺(あや)めた容疑で逮捕されたのは、17〜18歳の少年3人だった。川崎市川崎区の多摩川河川敷で市立中学校1年の男子生徒(13)が遺体で見つかった事件。27日で発生から1週間、捜査は大きく進展したが、「(男子生徒は)戻ってこない」と同級生や地域住民らの怒りや悲しみは消えない。一方、男子生徒が事件に巻き込まれた経過が、仲間の証言から浮かび上がってきた。

「いつも明るくて笑顔で、いいやつだった」。同じ少年グループとして行動していたという男性(20)は27日、遺体発見現場の河川敷で取材に応じた。

男子生徒と出会ったのは、中学の部活動に姿を見せなくなってしばらくたった昨年11月。地元の公園で意気投合し、一緒に遊ぶようになった。

転機は、そのひと月ほど後に訪れた。男性によると、グループのリーダー格だったのは、殺人容疑で逮捕された少年(18)。昨年12月、男性は「いいやつがいるんだ」と男子生徒を呼び出し、この少年に引き合わせた。

中学生を含む10人ほどのグループの一員として、ゲームセンターに行き、公園で語り合い、夜通し遊ぶこともあった。年が明けるころには、男子生徒は学校に行かなくなっていた。

男性によると、リーダー格の少年は「普段は穏やかだけど、怒ると抑えが利かなくなる」ため、グループのみんなが恐れていた。だが「怖くて、グループから抜けたいと言い出せなかった」。

その象徴が、暴力だった。男子生徒はたびたび「生意気だ」と土下座させられ、殴る蹴るの暴行を繰り返し受けていたという。「電話に出ない」「メールの返信が遅い」などが理由だった。

今年1月下旬、未明の路上。いつものように「生意気だ」と怒鳴り、路上に正座させた無抵抗の男子生徒を、暴行し続けたという。「周囲の仲間が止めに入ったが収まらず、(男子生徒の)顔はぼこぼこで、体じゅう傷だらけになった」。男性は振り返る。

翌日、男子生徒は腫れ上がった顔で、「もう一緒に遊びたくない」と周囲に相談。このことがリーダー格の少年の耳に入り、暴行はさらに激しくなった。男子生徒と同級生だった男子生徒(13)らもこのころ、目の上に青いあざがある男子生徒(13)を目撃している。

「(男子生徒が)別の友人グループに体の傷を問いただされ、(リーダー格の少年の)名前を口にしたと聞いたことがある。そのことを(リーダー格の少年が)恨んでいた」

この一件が“引き金”だったと推測する男性は、悔やむ。「相談に乗って、もっとアドバイスしてあげれば、死ななくてすんだ。(男子生徒)には、逃げてほしかった」

連日、マスゴミはこの事件を報道しているが、報道の大半が被害者の人柄や人格に関する内容であり、この手の事件は犯人が未成年者である以上、TVに犯人の顔写真が出ることはない。犯人の残虐さを訴える一方で、(犯人の)顔写真を公表しない報道姿勢にはウンザリする。

犯人グループの中には在日朝鮮人がいるらしいが、このような事実は反日マスゴミにとって都合が悪いから、犯人の情報を隠匿し、被害者の人柄や人格に焦点を絞った報道になるのだろう。この構図は光市母子殺害事件と全く一緒である。

生活保護の受給率が日本人より高いなど、在日朝鮮人の特権が問題視されているが、在日特権で最大の問題は、在日朝鮮人が犯した犯罪について日本名のみ公表し、本名を報道しないことだ。これは国や地方自治体が与えたものではなく、マスゴミが与えた特権だ。このような恣意的な報道しかしないマスゴミだからこそ、未成年や在日朝鮮人が絡む事件の場合、被害者の情報しか積極的に取上げようとしないのだ。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

これほど凶悪で残虐な犯罪をしながら、情報公開の点でも処罰の点でも保護・優遇される少年法は廃止すべきです。
10歳以上は、大人と同じ刑罰と情報公開でよい。

2015/3/2(月) 午後 11:29 coffee 返信する

COFFEEさん。

私も同感です。犯人の顔を公開しないTVメディアは、マスゴミと言われても仕方ありませんね。

2015/3/3(火) 午後 9:32 hmhosyu 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事