HM保守の備忘録

共産党と組む民進党も破防法適用の対象とすべき。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
戦後の安全保障政策を大転換した安全保障法成立後、民主党幹部に「民主党は勝ったんですか、負けたんですか」と尋ねた。その幹部はしばらく間を置いた後、絞りだすような声で「負けたのだと思います」と語った。

この幹部は非執行部系だが、民主党執行部は対決路線を選択し、最後は徹底的な引き延ばし戦術を展開した。その姿は1992年の国連平和維持活動(PKO)協力法審議当時の社会党のようだった。

社会党は共産党とともに徹底抗戦し、参院で「牛歩戦術」を展開し、衆院では最後、全員の議員辞職願を提出した。衆院議長・桜内義雄が受け取りを拒否したため収まったが、社会党はこれを機に没落した。

与野党攻防の舞台となった参院平和安全法制特別委員会で、与党が17日、安保法案の採決に踏み切った。自民党議員が委員長席に押し寄せ、スクラムを組んで委員長を守り、それを突破して採決を阻止しようとする野党議員の姿が繰り返し放送された。法案に反対するメディアはこの異常さを強く訴えた。

翌18日朝刊ではいずれも1面トップでこの事実を伝えた。だが、伝え方が違った。朝日、毎日、東京の3紙は「強行」という見出しを取り、読売、日経、産経の3紙は単に「可決」と伝えた。安保法案への賛否と同じスタンスと言える。だが、野党のうち3党、つまり元気、次世代、改革が賛成したこと、かつ前日の出来事に目をふさがなければ、「強行」という見出しを取れなかったはずである。

前日の16日夕、民主党など野党は女性議員を先頭に立て、第1理事会室の前を占拠し、特別委員長・鴻池祥肇らの出入りを妨害した。採決が野党にとって「不意打ち」なら、この妨害は与党にとって「不意打ち」だった。民主党などの女性議員は排除しようとすると「触るな! セクハラだ」と叫んだ。

民主党などは女性議員にはちまきを準備した。一部議員から「たすきでいいのでは?」との意見もあったが、はちまきを選択した。戦う姿を見せたかったのだろう。民主党代表・岡田克也が「あらゆる手段で阻止する」と言明した作戦の一貫だった。

このために、自民党は週内の可決・成立が難しくなるのではないかという不安を抱いた。週内が困難になると、シルバーウィークに入り、26日からは首相・安倍晋三が国連総会出席を予定している。その間の24、25両日だけでは、野党が牛歩戦術などを展開したら成立させられなくなる。その焦りが委員会採決につながった。

委員会採決を「強行」と非難されるかたちになれば、自民党への批判は確実に高まる。それが分かっていても、採決に踏み切らざるを得なかった点において、民主党の作戦は成功したと言える。自民党の「横暴さ」を際立たせることができたからである。しかし、それが民主党にとっての勝利なのか?

民主党は中韓の顔色しか窺わない反日左翼政党であり、その思想自体で既にアウトだが、更に酷いのは、左翼の女に鉢巻させて中ピ連のような運動をすれば支持を得られると思い込む常軌を逸した世間ズレにある。

枝野は革マル派と懇意にあり、福山は出自が朝鮮人だから反日であるのは頷けるが、民主党内で最も頭に来るのは長島昭久、松原仁といった保守気取りの連中である。長島など暢気なものでFaceBookに祭りで御輿を担いでいる自分の姿をUPする有様だ。コイツのFaceBookには批判的な意見が多いが、全て無視している。

民主党にはモラルや常識が備わったヤツなど皆無である。

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

17日夜の参院平和安全法制特別委員会での安全保障関連法案の採決の際、自民党の大沼瑞穂参院議員(36)が、民主党の津田弥太郎参院議員(63)に後ろから羽交い締めされた上、引き倒されるなどの暴行を受け、けがをしていたことが18日、分かった。

大沼氏が被害にあったのは、大混乱となった委員長席周辺ではなく、偶発的な暴行が起きる可能性は少ない。大沼氏は産経新聞の取材に対し、「想像を絶する暴力的セクハラ行為に非常にショックを受けている。津田氏から何の謝罪もない」と話した。

大沼氏によると、参院第1委員会室で採決が行われた際、委員席の間の通路に立っていた。すると突然、津田氏に背後から羽交い締めにされて後ろに引き倒された。さらに両脇の下に腕を入れられ、後方の椅子に引きずられた。この後、津田氏は、大沼氏をいったん膝の上に乗せた上で床に投げ飛ばしたという。

大沼氏は右手を床についた際、薬指と小指を突き指した。すでに病院で治療を受け、診断書も作成してもらったという。

自民党執行部は、事態を重く見て、津田氏の告訴を含めて対応を検討している。

一方、産経新聞社は津田氏に取材を申し込んだが、18日午後4時までに回答しなかった。

民主党は日本を守ることが本当に嫌で嫌でしょうがないのだろう。だから、国防のための法案を通したくないから暴力行為を平然とやってのけるのである。

因みに私はFaceBookで松原仁に対し、「安保法案に反対する理由」を尋ねたが回答はなかった。津田とかいうキチガイ左翼にしろ松原仁にしろ、ロクなもんじゃない。∴民主党にマトモなヤツなど1人もいない。従って、今後「民主党内にもマトモなヤツがいる。」というバカ発言をするヤツらも左翼と看做します。

開く コメント(1)


http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/d357eedc-s.jpg
9月17日の参院平和安全法制特別委員会で、民主党の陳哲郎(福山哲郎)白眞勲(ベック・ヂンフン)などの朝鮮人どもは、元自衛官の佐藤正久議員の襟首を掴むなど前後から「集団的暴力」を振るった!


9月17日、安全保障関連法案(安保法案)が参院平和安全法制特別委員会で可決された。

その結果、安保法案は9月18日に、参議院を通過する見込みとなった。

以下に、安保法案に係る16日から17日の主な出来事とその感想を述べる。


9月16日
安保法案は、早ければ9月16日のうちに参院平和安全法制特別委員会で採決される予定だったが、それを阻止したのは福島瑞穂や辻元清美らの「セクハラ!」絶叫作戦だった。
http://www.sankei.com/politics/news/150916/plt1509160079-n1.html
「触るな! セクハラだ!」の警告に鴻池委員長、入室できない状態つづく 元近鉄の石井議員も“冤罪”被害か
2015.9.16 21:48更新、産経新聞
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/12fe524e-s.jpg

参院平和安全法制特別委員会は16日夜、安全保障関連法案の締めくくり総括質疑を行うための理事会を断続的に開いている。しかし野党側は女性議員を理事会室前のドアに多数配置し、排除しようとする与党議員に「触るな!セクハラだ!」などと抵抗。事実上、「女の壁」で鴻池祥肇委員長を室内に監禁し、質疑開始を妨害している状態だ。

理事会室前には、社民党の福島瑞穂前党首や民主党の小宮山泰子、辻元清美両衆院議員ら複数の野党女性議員が、いずれもピンクのハチマキ姿で集結。与党の男性議員が触れるたびに「セクハラを働いた」などと騒いでいる。


理事会室前には多くの与野党議員が密集。ある野党の男性議員は「自民党の石井浩郎参院議員がセクハラしました」と大声を上げ、押されただけの石井氏が激高するシーンもあった。

国会関係者によると、野党側は理事会室から隣室に通じる室内ドアも長椅子で封鎖したという。野党側は16日中の委員会採決を阻止し、参院本会議での法案採決を土曜日の19日まで遅らせる戦術とみられる。

野党は9月16日、バリケード代わりに福島瑞穂辻元清美らの女の壁を作り「触るな!セクハラだ!」と絶叫する作戦で16日の採決を阻止した。
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/089fa4b7-s.jpg

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/0ab0a6a5.jpg
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/1576e8fb.jpg

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/6b55c621.jpg
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/03c01f15.jpg
野党は9月16日、バリケード代わりに福島瑞穂辻元清美らの女の壁を作り「触るな!セクハラだ!」と絶叫する作戦で16日の採決を阻止した。

これは、恥知らずで身の程知らずの作戦だ。

誰もテメーらに触りたいとは思わないし、こんな作戦で日本国民の支持を得られると思っているところが痛々しい。

しかも、この馬鹿女どもを排除するために山崎正昭参院議長が女性の衛視を出動させたら、民主党の小宮山泰子は「女を利用するな!」と絶叫したというから呆れる!

http://www.sankei.com/politics/news/150916/plt1509160083-n1.html
野党の「セクハラ」作戦に反撃 参院議長が女性衛視投入 民主・小宮山泰子氏「女を利用するな!」
2015.9.16 23:04更新、産経新聞
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/95d8bb55.jpg

参院平和安全法制特別委員会は16日、断続的に理事会を開催。理事会室前から動かない野党の女性議員の集団を排除するため、山崎正昭参院議長が女性の衛視を出動させたが、野党側は「こんな時に女を使うな」などと激しく抵抗。鴻池祥肇委員長は室内で事実上監禁状態に置かれ、安全保障関連法案の締めくくり総括質疑が始められない状態が続いている。

理事会室前にいた民主党の小宮山泰子衆院議員は「女を利用するな!こんな時だけ女性を前に出して。女をこうやって使うんだな。今の政権は!」などと絶叫。ただ野党の女性議員は、排除しようとした与党の男性議員に「触るな!セクハラだ!」などと抵抗し、鴻池氏の退室を拒んでいる。

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/plt1509160083-p2.jpg

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/ed177fe8-s.jpg
民主党や社民党や共産党などの女議員どもが「触るな! セクハラだ!」と絶叫する【痴漢冤罪】作戦に、鴻池委員長は入室できない状態が続いた。

返す返すも、恥知らず、身の程知らずの作戦であり、到底国民の支持を得られる作戦ではない。

このピンクの鉢巻は、かつての「中ピ連」(「中絶禁止法に反対しピル解禁を要求する女性解放連合」)のキチガイ婆どものピンクのヘルメットを彷彿させる。

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140320_738076.jpg

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/th1H1OVEDF.jpg

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/th20141114_1055626s.jpg
「中ピ連」(「中絶禁止法に反対しピル解禁を要求する女性解放連合」)のキチガイ婆ども




9月16日の夜、TBS「NEWS23」で岸井成格は「やっぱりメディアとしても廃案に向けて、声をあげ続けるべきだ」などと放送法で定められている「政治的に公平であること」に完全に違反する発言をした!
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/img_1_m_2015091802592090e.jpg
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/3ec09eb6.jpg
■動画
9月16日TBSニュース23
https://www.youtube.com/watch?v=QUkMqknPOw8

9月16日
TBS
ニュース23

岸井成格「やっぱりメディアとしても廃案に向けてね、声をずっと上げ続けるべきだというように私は思いますね」
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/img_2_m_20150918030010aa2.jpg

放送法
第四条  放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


9月17日
このTBS「NEWS23」の露骨な放送法違反について、翌17日に日本民間放送連盟の井上弘会長(元TBS社長)は、「報道の公正さというのは、実際には難しい」などと偏向報道を容認するトンデモない問題発言をした。
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/ed07d7455d1a4ba55d0c31c59ccd7e68.jpg
「報道の公正さ 実際には難しい」安保法案 一部キャスターらが反対の主張に民放連会長のTBS井上会長は苦い顔 画像
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150917-00000153-sph-soci
民放連会長、安保法案報道の放送法めぐる是非に「実際には難しい」
スポーツ報知 9月17日(木)21時34分配信

 日本民間放送連盟の井上弘会長(75)が17日、記者会見を行い、この日参院で可決した安全保障法案について言及した。

 安保法案をめぐっては、一部キャスターらが反対の主張を行い、一部国会議員が「放送法違反だ」などと反発していた。井上会長は「報道の公正さというのは言うのは簡単だが、実際には難しい」と苦い顔。「こちらからはっきりと言えない。各社の判断なので、社長会見で聞いて下さい」とした。



さて、9月17日、一方の国会では、与党が採決に踏み切るべく反撃に出た。

すると、陳哲郎(チン・チョルロー=福山哲郎)白眞勲(はく しんくん=ベック・ヂンフン)の朝鮮人2人などが、元自衛官の佐藤正久議員の襟首を掴むなど前後から「集団的暴力」を振るった!
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/4712a367.jpg

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/d357eedc-s.jpg
9月17日の参院平和安全法制特別委員会で、民主党の陳哲郎(福山哲郎)白眞勲(ベック・ヂンフン)などの朝鮮人どもは、元自衛官の佐藤正久議員の襟首を掴むなど前後から「集団的暴力」を振るった!

しかも、その後、陳哲郎(チン・チョルロー=福山哲郎)は、「あんな暴力的な採決が可決になったら、わが国の民主主義は死ぬ。全くこんな暴力的なものはあり得ない」などと自分たちが行った集団的暴力は棚に上げて、イケシャーシャーと採決を行った与党を批判した!
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/87fbb133-s.png

流石、朝鮮人だ!

ちなみに、陳哲郎は名字が「陳」であることから支那人と言われることも多いが、私が信頼できる情報では、朝鮮人としては極めて少数の「陳」だと考えられる。

http://blog-imgs-46.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20131206080033833.jpg



さらに、朝鮮人の弁護士を持つ小西洋之は、委員長を目がけてダイブした!
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/smile_20150918034754436.jpg
■動画
小西洋之民主党議員の暴力(参院平和安全法制特別委員会)
https://www.youtube.com/watch?v=VORQBaKE7qs


http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/www_dotup_org518130.png

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/eafe95c9.png
https://twitter.com/konishihiroyuki/status/644430952349872129
小西ひろゆき (小西洋之)
‏@konishihiroyuki
強行採決され無念。採決は、委員長が手元の議事次第を読み上げマイクに吹き込み、成立する。従って、私は、違憲立法を阻止するため、マイクと議事次第の確保を努めました。最後は、与党議員のスクラムの上から議事次第を取りに行きましたが、誰にも暴力は振るってないし、また、振るわれてもいません。
5:41 PM - 17 Sep 2015

↓ ↓ ↓
https://twitter.com/konishihiroyuki/status/644521785040343040
小西ひろゆき (小西洋之)
‏@konishihiroyuki
別の映像と勘違いでした。
国民の憲法を守るため必死で気付きませんでしたが、顔を殴られていました。少し腫れがきて医務室で液状湿布の手当をしました。
実は、写真の蹴り傷などがあり、余り気にしておりませんでした。御心配を有難うございました。
http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/CPHNJbWUkAE55Fe.jpg
11:42 PM - 17 Sep 2015


民主党の小西洋之は、 ダイブする直前にも、すぐ真下にいた他の議員のアゴを膝蹴りしていた!
GIF動画
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/a/3/a31fda99.gif

http://blog-imgs-83.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/7c8c126e.gif
 
 
 
 
この記事は、FC2ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」の約1日遅れのコピーです。

ランキングのクリックや、コメント、トラックバックなどは、FC2ブログ「
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」にお願い致します。

FC2ブログへのコメントの際には、コメント欄の「名前」にはお名前を、「URL」部分にご自身のブログのURLアドレスを入力するようお願い申し上げます。

転載元転載元: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

安保関連法案の採決の前提となる地方公聴会は16日午後、横浜市内のホテルで行われた。終了後、議員が乗った車両を、国会に戻させないとする群衆が、警官の警備を「突破」して車道になだれこみ、大混乱になった。道に寝ころんで、車の通行を阻止しようとする人が続出。怒号が飛び交い、一時、交通もストップする修羅場となった。

ホテル周辺は開始前から、法案に反対する数千人が取り囲み「ファシストはくたばれ」と、安倍晋三首相を批判する声をあげ、これに対して大勢の神奈川県警の警官が厳戒警備に当たるなど、物々しい雰囲気に包まれた。

ホテルに通じる複数の通路には、県警の警官らが立ち、通行する人に目を光らせた。鴻池祥肇委員長や与野党議員を乗せた車両が出入りする駐車場や車寄せ前の歩道では、「強行採決絶対反対」「戦争法案、絶対廃案」と声をあげた。

安保法案に反対する連中と言うのは、れおんさんのブログに掲載された写真を見たところ、服装がチョマチョゴリであったり、漢字が正しく表記されていないことから、生粋の日本人ではなく在日朝鮮人若しくは韓国から乗り込んできた朝鮮人である可能性が極めて高い。

韓国及び在日朝鮮人が属する民団や総連と最も懇意にある政党は言うまでもなく民主党である。従って、横浜でのデモは民主党が主導し、暴走を命じたに違い無い。

開く コメント(5)

開く トラックバック(1)

安全保障関連法案をめぐって参議院の自民・民主両党の国対委員長が会談した。自民党側が近く法案の採決を行いたいと提案したのに対し、民主党側は審議は尽くされていないとして拒否した。

会談で自民党の吉田参院国対委員長は「そろそろ採決に応じる準備をしてほしい」と述べ、近く安全保障関連法案を採決したい考えを伝えた。これに対し、民主党の榛葉参院国対委員長は「審議は尽くされておらず採決には応じられない」とした上で、18日や来週も審議を行うことを提案したという。

与党側は15日夕方、特別委員会の理事懇談会で16日以降の締めくくりの質疑や採決の日程を提案したい考えだが、野党側は反発を強めている。

こうした中、与党は維新の党と法案の修正協議を行い、維新の党が反対する中東・ホルムズ海峡での停戦前の機雷掃海については極めて例外的であると政府が改めて国会で答弁することなどを提案した。これに対し、維新の党は執行役員会を開いて協議したが、あくまで法案の修正を求めるべきとして与党側の提案を拒否することを決めた。

こうした方針は与党側に伝えられ、協議は打ち切られることになった。これを受け、維新の党の今井幹事長は安保関連法案の採決で反対する考えを示した。

民主党が採決に応じないのは、自民党が嫌いであることと、国防なんかしたくないという2つの理由からである。

日本だけでなく、ドイツやフランスなどのヨーロッパ諸国にも左翼政党は存在するが、彼らは他国との紛争を戦争で解決することに反対しているのであって、自国を護ることに反対するようなことはない。洋の東西を問わず左翼はバカだが、自国を護る法案に反対する左翼は日本国内にしか存在しない。保守系団体は国防を拒絶する民主党に容赦なくヘイトスピーチを浴びせるべきだ。

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事