HM保守の備忘録

共産党と組む民進党も破防法適用の対象とすべき。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

新年最初のレビューは、昨年新作をリリースしたスウェーデンのインダストアル系バンドによる2009年発表のアルバム。

音楽的な路線は新作と大差無く、インダストリアル系サウンドに耽美なゴシック系ヴォーカルを乗せた独特の世界が展開されている。

HMVに掲載されたインタビューによると、このバンドのヴォーカルであるWHIDLASHER BERMADOTTEはデヴィッド・ボウイの影響を強く受けたらしいが、私が聴いた印象ではデヴィッド・ボウイよりもイギー・ポップに近いタイプだ。

また、最近知ったのだが、このバンドのGUITARとKEYBOARDSを担当しているNIGHTMARE INDUSTRIESはDISSECTIONのフロントマンだったジョン・ノトヴェイトの実弟である。

曲目は下記のとおり。
CHERTOGRAD
NIGHT ELECTRIC NIGHT
DEATH DIES HARD
MARK OF THE GUN
VIA THE END
BLOOD STAINS BLONDES
BABYLON
THE FUEL IGNITES
ARCLIGHT
VENUS IN ARMS
OPIUM

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事