HM保守の備忘録

共産党と組む民進党も破防法適用の対象とすべき。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

国外務省の華春瑩(フアチュンイン)副報道局長は23日の定例記者会見で、遼寧省丹東に駐在する北朝鮮外交官が2月10日未明に交通事故を起こし、中国人2人が死亡したと明らかにした。

中朝関係筋によると、外交官は北朝鮮総領事館丹東出張所の領事で、北朝鮮による長距離弾道ミサイル発射(2月7日)を祝う宴席で泥酔した後、自ら車を運転していたという。

中朝関係筋によると、外交官の車が対向車線にはみ出してタクシーに衝突。タクシーの乗客と運転手が死亡した。外交官は遺族に多額の賠償金を支払い、現在も丹東で勤務を続けている。親族に朝鮮労働党の幹部がいる関係から、処罰や北朝鮮への送還を免れている可能性もあるという。

日本の外交官が同じことをやったら、中国は日本政府に厳重抗議するどころか、戦争を仕掛けてくるだろう。また、当然反日デモも中国各地で勃発する。

しかしながら、この事件に関して中国が北朝鮮に抗議したという話は全く聞かない。民主党の不祥事に対するマスゴミの対応と一緒で、お咎めなしということなのだろう。

やはり、中国と北朝鮮は表向き冷え切っているように見えるが、裏ではガッチリ握手を交わしていると考えても不思議ではない。

開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事