たのしくいきたいのブログ

ご訪問有難うございますm(。・_・。)m

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 今日は叔母の送迎を夫さんに頼み、私は講演を聴きにお出かけして来た。
沢山の顔見知りの方々との受付業務をしていると、何時もの自分に戻れた。
やっぱり、ボランティアをしているのが生き甲斐なんだわね。

講演は[いつまでも明るく元気で美しく]を聴く。
280名ほどの人達を笑の渦にするほど面白く元気が出る内容だった。
溜まっていたストレスがスーーーっと消えて行くのがわかる。

叔父の入院以来初めて心の底から楽しんだような気がする。
夕方、叔母に呼ばれ携帯で動画を撮影する方法を教えて来た。

講演内容をかいつまんで伝えると叔母も声を出して笑ってくれた。
叔母の笑顔を見るのも久しぶり…。ちょっぴりだけど叔母孝行したかな?

明日は叔母も体を休めるため送迎はお休みになった。

明後日から皇居清掃奉仕に出掛けるので、準備をしないと…。
(東京の気温が分からなかったので何も準備をしていなかったのだ。)

キャリーバック一つに収まるように…。ここは私の得意分野だもんね。
重要なもの以外の忘れ物は向こうで買えばいいしね。余裕だな。

それにしても台風27号が…………。

気分転換したい!

イメージ 1
……10月12日に出た虹……
この日は二度も🌈を見た。
一度目は西の空…二度目は北の空。

今年の夏の暑さと忙しさで、私も人並みに夏バテ症状になる。
夏バテも回復に向かった頃に
またまた一大事が起こる。

叔父さん夫婦の結婚60周年記念日から叔父の病状にい不安を感じていた。
この記念日から数日後の28日に私の不安は当たってしまう。

この日、私は高橋真梨子のコンサートへ友人達と…
叔父夫婦は夫に送ってもらいながら別のコンサートへ…。

私はコンサートが終わって直ぐに夫に叔父たちを迎えに行ったかどうかを
確認するために連絡を入れる。

電話に出た夫の最初の一言は、今、市立病院にいると…。
ハァ???どうして???

叔父はコンサート開演直前に意識を失い🚑で🏥に運ばれたと…。
高橋真梨子のコンサートの余韻を楽しむ暇もなくタクシーで駆けつける。
叔母は😰…。夫は😡。

この日を境に私たち夫婦は毎日のように叔父が入院している病院まで2往復することになる。
この16年間で何回繰り返したことだろう。
私たち夫婦も高齢なので叔母の心労と変わらないほど疲れるのよね。

16日、ついに叔父はペースメーカーの手術を受けた。
今回のように心肺停止にならないようにするために…。
まぁ、AEDを体内に埋め込んだ様なものらしい。

夫は風邪をひき送迎は無理なので私が頑張っているけど、
そろそろ夫に交代してもらいたい。疲れたもの…。

来週は皇居清掃の奉仕に出掛けるので送迎はパス。
夫さん、頑張って下さいね。

そうそう、このペースメーカーを入れたら運転は禁止とのこと。
と、言う事は、これからは叔父夫婦が病院、買い物、美術館等へ
車で行く時はお声が掛かるってことよね。

ケースワーカーの人からこれからの生活は切り替えなければならないと言われたけど
叔父夫婦は切り替えられるだろうか?

敬老のお祝い。

 9月に入ってから一日もお休みなしだったけど、
今日と明日はお仕事なし。

  9月の忙しさは私だけじゃないので楽しく頑張るしかないわね。
昨日、町内から敬老の日のお祝いを夫と二人分いただく。

 去年から私はお祝いを受ける年齢になったのよね。
何だかねぇ。嬉しいような気恥ずかしいような複雑な気持ちである。

 夫さんが、ヘェ〜あかれもそんな年齢になったのかとからかう。
そうよ!私は高齢者ですよ!
でもね、夫さんは後期高齢者なのよね。できれば、線引きをして欲しいです。

 さてさて、敬老とは老人を敬うことらしい。
ふーん、私を敬ってくれる人なんて一人もいない気がする。
敬ってくれるどころか、ボランティアを喜んでいるので、
まだまだ、こきつかわれそう。

 最近は無理が出来ない身体になってきている。
今年度中にあと二つは身を引こうと周りに宣言している。
でも、摩訶不思議なのは一つ辞めたら3倍忙しくなるのってなんなのかしら?

 あっ!個人的な遊びが増えたのでスケジュールが真っ黒なのか…。
お財布が悲鳴をあげているのは遊びが過ぎているからなのかね。
 今日は所用で二度地下鉄を利用する。
滅多に乗らない地下鉄で不愉快な思いと同調する気分になる。

 まぁ、私と同年代のご婦人方のお行儀の悪さとルール無視の態度を見て
自分も気をつけなくてはと考えさせられる。

 列車と同じく、降りる人のためにドアの正面は開けておいて、乗る人はドアの両側に並ぶのがルール。
それが、全部降りた途端に、どこから湧いてきたのか見当もつかないけど、
突然にスルスルと5人のご婦人方が中央から入り込んできた。

 5人は悪びれる風もなく、仲良く並んで大声で話し始める。
地下鉄の音で話し声が聞こえにくいのかも知れないけどさぁ。

周りの人の迷惑を考えないのかしらと思いつつも、
わたしも同じことをしたことがあるかもしれない。気をつけなければ…。

 帰りの地下鉄に乗る時に、私よりも肉付きの良いどう年齢の人に後ろから押されて
転びそうになった。ドアの近くの座席に座りたかったようで、私に座れたくなかったのでしょう。
座席は結構空いていたんだから私を押しのけてまでも座る必要あったのかしらね。

 理由はすぐに判明した。
ドアに一番近いので降りる時に揺れる電車の中を歩くことないもんね。

 同じ駅で降りたので、信号待ちの時に一言言いたかったけれど、
ご近所さんの知り合いだったらと考えると面倒なので注意をしなかった。

 最近は私の周りでちょっとしたことで転倒し、骨折するひとが多いのよね。
人にぶつからないように気をつけよう。
 高齢者は私も含めて自分勝手な人が多いような気がするわ!

第一日目🆑!

イメージ 1

 花さん、ご報告です。時間が経ったらクエストが出来るようになり、
さっそく、一日目を🆑しました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事