全体表示

[ リスト ]

空中ブランコ #3

 
 
第3話 恋愛小説家



3話目ともなると・・ 作品の特異な世界にも 慣れてくるねぇ f(^ー^;

とは言っても、嘔吐シーンは多過ぎじゃなかった?
あんなになくても、充分伝わると思うけど・・。
症状としてだけじゃなく、“産みの苦しみ” 的な意図も含めて。

で、結局 最後、おしりを振ってたのは
空っぽじゃない “ちゃんとヒヨコの入った卵” が産まれそう ・・って解釈でいいのかな?
そういう抽象的な表現の部分は、理解するのが難しいね〜(^^ゞ
                    (1・2話も そうだった・・;;)



「恋愛小説も 本気で書いてるからさっ!」
もう恋愛小説は書かない、とかいう単純な解決法でなくて良かった(^_^)
『あした』(純文学の傑作!?)を みんなが認めてくれていたのを実感して、
吹っ切れた・割り切れた っ感じなのかな?
(まぁ、それもある意味 単純だけど・・)

ストレスを溜めないように、
「性欲は善!」を もっと実践すればいいじゃん? ・・と余計なことを思ってみたり( ̄∀ ̄*)
ナベハタ先生? 程じゃなくていいけどさっ(苦笑)



マユミちゃんも “お注射” 打つ以外に役に立つんだね〜(笑)
でも、彼女の挿し絵が そんなに良かったとは思えないのだが〜(^ー^;)マイッカ



毎回、患者キャラの声優さんに「お疲れ様でしたっ!」と言いたくなります(´▽`;)





*ミラー記事は↓こちら([別冊]ぱるぷんて†の〜と)*
http://snowxpanda.blog.so-net.ne.jp/2009-10-30
*トラックバックが送れない場合などにご利用下さい。 *

†セルフタグ:三ツ矢雄二 朴?孟美 三木眞一郎 釘宮理恵 浪川大輔 杉本有美

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事