全体表示

[ リスト ]

空中ブランコ #6

 
 
第6話 フレンズ



『デカ乳ナース登場!! 谷間モロ見え!!』
いかにも高校生らしい ケータイ中毒な雄太。
でも、それが楽しくて依存している訳ではなさそうで・・。
引っ込み思案で 不登校の過去から、頑張って高校デビューした ・・その頑張りが、
仲間に気に入られよう・仲間から見放されたくない っていう強迫になってたっぽいね。
何かにつけて “いいように使われ” ちゃってた部分もあったしね( ̄〜 ̄;)

最後、自分で それに気づけたのは良かったのか・・な?
アドレスに何百件も登録があったって、その中に 心が通い合った友達は何人いたのか?
探し歩いて辿り着いたカラオケ屋には 自分の居場所はない・・;;
アドレス全消去!!(゜o゜")ビックリ
まぁ、ケータイ中毒 云々は別にしても、友達付き合いで悩んでる人は多いだろうから
それを考えると 思い切った解決法だったね〜。
自分自身もリセット! って感じだねっ☆

「用があったら これにかけて」
世の中には、友達が少ない人が好き って人もいるもんで・・(*^_^*)
マユミちゃんが “拾う神” に見えた〜(笑) ←ちょっと違う?(^^ゞ



雄太は、自由くんのコラージュ顔・・ って言うより、そのまんま だったね(*^▽^*)

セリフ一言だった雄太の父親が、最終回のゲスト(患者?)キャラになるのね〜。
他にも『ペローズ』で交錯する患者キャラや、ホームパーティーにいた星山純一。
あちこちに見え隠れする 他のキャラを探すのも、やっと慣れてきたぁ(笑)





*ミラー記事は↓こちら([別冊]ぱるぷんて†の〜と)*
http://snowxpanda.blog.so-net.ne.jp/2009-11-21
*トラックバックが送れない場合などにご利用下さい。 *

†セルフタグ:三ツ矢雄二 朴?孟美 入野自由 古谷徹 杉本有美

閉じる コメント(2)

6話も面白かったですよね(^^)
笑える部分は少なかったですが、今までで一番身近な話な感じで
見終わった後に「自分はどうなんだろうなぁ」とケータイのアドレス帳見ながらちょっと考えてましたw

あっちこっちに各話のキャラが出てるので、探すのも面白いですよね(^^)

2009/11/23(月) 午後 0:39 [ - ]

綾さん、
そうだね〜、身近な話で 色々考えちゃうところもあったよね〜。
強迫症にはならなくても、携帯忘れて不安になったりすることはあるし・・。

最初の頃は 他の患者を知らないから、
この人 後で出てくるのかな? くらいにしか思わなかったけど、
最近は、あの人の話の あのシーンだ! って気づいたりして・・ ちょっと嬉しい♪w

2009/11/23(月) 午後 11:27 ゆき*ぱんだ

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事