快適な空間創りをお手伝いするSO建築設計です。

世田谷の設計事務所です。新築をお考えの方へ、御質問、御相談何でも承ります。

進行中プロジェクト紹介

[ リスト | 詳細 ]

現在進行中のプロジェクトを逐次報告していきます。
記事検索
検索

全70ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

台東区西浅草木造4階建耐火建築物ホテルプロジェクトですが、先週に引き続いて建て方が行われ、本日無事、最上階の4階屋根まで上棟しました。
イメージ 1
今回、木造4階建ということで、通常の3階建てまでの木造以上に、壁倍率の高い耐力壁が必要となり、一部1階の壁を2重壁としたり、平柱の骨組とし、耐力の大きいホールダウン金物を使用したりといった様々な対応をすることで、構造上安全な建築を実現しています。
イメージ 2
木造躯体骨組も完成し、今後本格的に接合金物取付、耐力壁貼等の大工工事へと進みます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家
(↑クリックお願いします)
人気ブログランキング 設計・建築家
(↑クリックお願いします)
のランキングサイトに参加しています。
当ブログ記事が参考になりましたらクリックお願いします。
クリックして頂けると大変励みになります!
SO建築設計HP
(※現在、新規記事より不適切投稿防止のためコメント、トラックバック共、承認後公開の設定としております)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

台東区西浅草木造4階建耐火建築物ホテルプロジェクトですが、いよいよ木造躯体の建て方が開始されました。
イメージ 1
今回は木造4階建なので、1日では終わらず、2日間にかけて上棟する予定で、本日は3階床まで進みました。

引き続き週明けに残りの2層分の建て方を行います。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家
(↑クリックお願いします)
人気ブログランキング 設計・建築家
(↑クリックお願いします)
のランキングサイトに参加しています。
当ブログ記事が参考になりましたらクリックお願いします。
クリックして頂けると大変励みになります!
SO建築設計HP
(※現在、新規記事より不適切投稿防止のためコメント、トラックバック共、承認後公開の設定としております)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

台東区西浅草木造4階建耐火建築物ホテルプロジェクトですが、先日の基礎コンクリート打設の後、連休を挟んで養生期間も置いた後、鋼製型枠が脱型され、打放し面が現れました。
イメージ 1
立ち上りも綺麗に打設され、ホールダウン金物も適切にセットされています。
イメージ 2
工事は外部足場の仮設後、いよいよ木造骨組躯体の建て方へと進みます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家
(↑クリックお願いします)
人気ブログランキング 設計・建築家
(↑クリックお願いします)
のランキングサイトに参加しています。
当ブログ記事が参考になりましたらクリックお願いします。
クリックして頂けると大変励みになります!
SO建築設計HP
(※現在、新規記事より不適切投稿防止のためコメント、トラックバック共、承認後公開の設定としております)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

台東区西浅草木造4階建耐火建築物ホテルプロジェクトですが、基礎の配筋施工も完了し、立ち上がり部分のコンクリート打設を行っておりました。
イメージ 1
ホールダウン金物がセットされ、鋼製型枠で組まれた立ち上がり部分にコンクリートを打設していきます。
イメージ 2

基礎の打設も完了し、養生期間を置いた上、型枠解体後、いよいよ工事は木造躯体の建て方へと進みます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家
(↑クリックお願いします)
人気ブログランキング 設計・建築家
(↑クリックお願いします)
のランキングサイトに参加しています。
当ブログ記事が参考になりましたらクリックお願いします。
クリックして頂けると大変励みになります!
SO建築設計HP
(※現在、新規記事より不適切投稿防止のためコメント、トラックバック共、承認後公開の設定としております)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

台東区西浅草木造4階建耐火建築物ホテルプロジェクトですが、j地盤改良杭工事も完了し、基礎の配筋を施工しておりました。
イメージ 1
今回の基礎形式はべた基礎とし、建物配置一面を耐圧盤とし、建物の荷重を均等に受け、構造上安定した基礎を形成します。
イメージ 2
また基礎のたち上り部分には土台柱と基礎を緊結するホールダウン金物を予めセットしておきます。

工事は基礎コンクリート打設へと進みます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家
(↑クリックお願いします)
人気ブログランキング 設計・建築家
(↑クリックお願いします)
のランキングサイトに参加しています。
当ブログ記事が参考になりましたらクリックお願いします。
クリックして頂けると大変励みになります!
SO建築設計HP
(※現在、新規記事より不適切投稿防止のためコメント、トラックバック共、承認後公開の設定としております)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全70ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事