全体表示

[ リスト ]

"人・光・素材すべてが 色をつくる"

●コルビジェに学ぶ 色のさじ加減

去年 念願であったフランスのマルセイユにあるユニティ(ル・コルビジェ設計 1952年に完成した
有名な集合住宅)を 見てきました


実際に建物の前に立つと 私は想像以上のボリュームと
それにも関わらず威圧感がまったくないことに 驚かされました


それにはいくつかの要因があると思いますが そのひとつがまさに色彩です


立体的に構成された 外壁の内側の部分に 一戸一戸 赤や黄といった明快な色が塗られ
建物に軽やかな印象を 与えているのです
イメージ 1

(バルコニーの内側は 青 黄 赤 といったカラフルな色彩が施されて 親しみを感じさせる)


これらの色は それ自体のインパクトは強くても
建物全体の印象を損なわぬよう 分量が巧妙に計算されています


しかも その赤や黄は 設計者の勝手な思い込みをいっさい感じさせない純粋な色


室内も外観同様 無彩色が基調ですが それらの色が部屋ごとに
また移動するごとに異なる分量で顔を見せ 決して押しつけがましくありません


色は形態以上に 見る人に一瞬にして強い印象を与えるおそれがあるので 設計者にとっても
その使い方は難しいものです


この集合住宅の色使いから コルビジェのヒューマンスケールの設計手法を実感しました


●住まいの色は住む人がつくるもの

住まいは 器である建物と 時間の経過とともに変化する生活が一体となるものでなければなりません
つまり 住まいの色は生活しやすく 心地よくするもの


ときにはいい刺激になり 活性化に役立つ場合もありますが
ストレスになるようではいい色とは いえません


そこで生活する人の意識や行動を軸にした家づくりを志向する私としては
居住空間を彩るのは 人だと考えます


つまり 機能が限られ 定まった使い方をする キッチン 浴室 トイレなどサニタリースペースでは
カラースキームを明確にしていますが 住み手に使いこなしてほしい リビング ダイニングなどは


家族の置きたい小物などの飾り 眺めたい絵・花 そしてそこで過ごす人の服の色を際立たせるために
床 壁 天井のベースの色はあくまでも控えめにしています


●光の色、空気の色、素材の色

大変効果的な色使いが ラッツゥーレ(フランス)の修道院にありましたのでご紹介しましょう


聖堂の天井のトップライトが 筒状になっており
その内側に 赤 黄 青 というクリアな色が使われていました


そして 差し込む陽光の変化に伴って 空間に色そのものがあたかも浮遊するようなイメージを
生み出していたのです


それはクリアな色を 光を通して神秘的に変える見せ方で 見事なものでした
イメージ 2

(トップライトの内側に色彩がある 色と光は常に一体なんだね・・・)

色彩といっても ペインティング タイル ファブリックといった
それ自体が 色を持つものばかりではありません


いわば 空気に色をつける光 照明の色彩効果も考えると 住まいにより豊かな色の演出ができます


また 色彩計画には主役だけでなく 脇役も必要です


たとえば 内装材としての木
一般的にはフローリングに本来の木肌をそのまま使い
家具・テキスタイルに 色のポイントを置くようにします


この色使いによって部屋のイメージがつくられるといっても過言ではないでしょう
だからこそ 木はほかの色とコーディネートしやすい名脇役であるといえるでしょう


色をあまり意識しないステンレスや鉛などの金属素材も同様です
合わせ方によって ほかの材料のもつ色の印象を 大きく変えるものです




                               創建築アトリエ [今井 均]


住まいと暮らしの百科 マイホームプラン
「建築家3人は語る」 2001.05掲載
(金財マイホームプラン社 発行)
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ランダムから来ました。興味あるないようです。また来ます。

2006/2/24(金) 午後 11:21 とんぽ〜ろ〜 返信する

顔アイコン

住宅の設計を通して気がついた事を主に書いていますから、かならずしもコンテンポラリーであるわけでもなく、読んで頂いている方にはそのところをご理解いただけるとたすかります。

2006/3/4(土) 午後 9:45 [ 創建築アトリエ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事