ここから本文です
〜晴れわたる空に 瑠璃色の心〜
・《写真提供》(株)ホンダ・レーシング

書庫全体表示

DT。フェンダー交換。

ウチに来た時から
 
社外の短い・・・
 
いわゆるモタード的なフェンダーだったDT。
 
林道走るには本来の「泥よけ」の機能を満たしていないので
 
交換することにした。
 
DT200WR純正でもよかったんだけど、
 
他車種からの流用も考えた。
 
とあるHPでYZ125用がポン付け可能っぽいことを知ったが、
 
同じことをしてもつまらないので・・・
 
YZ250Fのフェンダー取り付けにトライしました。
 
選んだ理由はデザインと値段
 
DT純正と比べて、約半額!高年式車の部品のほうが安いんですよね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だけど・・・w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すんなりポンっとは行かず
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
上が今まで付いていた社外のフェンダー。
 
下がYZ250F(部品番号:17D−21511−60)のフェンダー。
 
取り付けボルトの穴の位置が違います・・・
 
まあ、樹脂製なんで穴は明け直せばいいんですがね
 
本来の位置に付けると
 
クラッチワイヤーと干渉してハンドルを切ると
 
引っ掛かりましたwww
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
仕方ないので・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
とりあえず長いボルトに変え、
 
スペーサー的に???長いナット(何て言う?)をかまして浮かせて取り付け。
 
これでクラッチワイヤーはかわしました・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
が、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
ちょっと間の抜けたスタイル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フルボトムしたらタイヤとフェンダーが当たりそうですね
 
もう一工夫必要ですな〜^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

  • なんか?微妙な隙間ですねぇ〜
    カウルを下げる訳にもいかないし、
    ウレタンかなんかで埋めますか?
    ってか、個性ってことでこのままでいくって言う手もありますね?

    [ かいと ]

    2012/6/14(木) 午後 11:31

    返信する
  • 顔アイコン

    かいとさん!!
    やっぱり間抜けですよね〜〜^^
    クラッチワイヤーの方をなんとかすれば良いのでしょうが・・・。
    いろいろ考えてみま〜す!!

    CRC2-44

    2012/6/14(木) 午後 11:37

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事