山口そば遊人会のブログ

山口県防府市 手打ちそば 素人そば 打ち そば打ち体験 出張そば打ち 山口手打ちそば

そば打ち

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
12月8日(土)、12月のそば打ち定例会を開催しました。
いつもは、第四土日が定例会ですが、12月だけは、大掃除もあるので、第二土日に開催です。
今回のメインは、先日、平尾台手打ちそば倶楽部さんから送られてきた、平尾台産の新そば。
イメージ 1
写真では、わかりにくいですが、薄緑色したきれいなそば粉です。
メッシュは、40メッシュで振るって、サッと振るえたので、50メッシュぐらいかな?
加水率は、52〜53%ぐらいでした。香りもよく、色も新そばらしく、薄緑色をしていて、とても、打ちやすいそば粉でした。
イメージ 3
お昼には、試食。とても香りがあり、こしもあり、美味しいお蕎麦で、平尾台さんの
心をこめて作られてそばを、かみしめていただきました。
イメージ 2
平尾台のみなさん、ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。
また、いっしょにそば打ちを楽しみましょう。
 
 
イメージ 1
 
平尾台手打ちそば倶楽部さんから、素敵なプレゼントが届きました。
2012年度 平尾台産の新そばです。丸抜きもいっしょに。そばの実の緑色がとても綺麗です。
平尾台のカルスト台地で、暑い8月の中頃に種をまかれて、9月の台風にも負けず、そばの白い花を咲かせて、しっかりとした実になったそうです。
ソバの刈り取り、はぜかけ、脱穀、天日干しと会員さんが手間暇をかけられた、貴重なそば粉です。
明日の定例会のお昼に試食しますので、たくさんのご参加、お待ちしております。
明日のそば打ちが、とても楽しみになりました。
平尾台のみなさん、心してそば打ちをします。ありがとうございます。

帰郷庵でそば打ち体験

12月1日(土)、山口市仁保にある帰郷庵でそば打ち体験を開催しました。
今回は、仁保の地元の人達と山口県立大学の留学生と学生さん達も参加してくださり、大いに盛り上がったそば打ち体験となりました。
まずは、1.5kgのそば打ちを見てもらい、全体の流れを見てもらいながら、注意ポイントを説明していきました。
イメージ 1
みなさん、初めて見るそば打ちに興味津々、注目度が違いました。
見本打ちが終わり、3組に分かれて、一組に一人の指導者がついて、丁寧にそば打ちを教えていました。
イメージ 2
初めての水廻し・・・なかなか手が動かないようで、水が回りません。
イメージ 3
それでも、頑張って、いいそば玉に育ってきました。
イメージ 4
地延し、丸くなるように厚みも気にしてとアドバイスがとびます。
イメージ 5
本延し、若い人は飲み込みが早いのか、素直なのか、とてもきれいに延ばしています。
イメージ 6
切りは、細い、太い、太いとみんなから声がかかりながら切り終わりました。
切り終わったそばは、いろりを囲んで、みんなで、しっかり食べてもらいましたが、
とても美味しいという声があっちこっちから飛んできました。
 
イメージ 7
留学生からは、とても楽しく、そば打ちでできてよかったと感想を頂きました。
 
あっという間に、年末、月日が経つのが早いですね。 
12月は定例会の日が変わりますので、間違わないようにしてください。
今年は、忘年会をしません。来年1月27日(日)に新年会をしますので、よろしくお願いします。
 
12月8日(土) 朝から、そば打ち
           昼から、会場の大掃除
12月9日(日) 朝から、そば打ち
12月30日(日) 年越し用そば打ち
           朝から
12月31日(月) 年越し用そば打ち
           朝から
会員のみなさん、年越し用のそば粉の用意がありますので、早めに必要量を連絡お願いします。
11月25日(日)朝9時からそば打ち定例会(二日目)を開催しました。
認定会、名人戦も終わり、ちょっとさびしい参加でしたが、長野産天日干しのそばを
打ち、お昼に試食しました。
イメージ 1

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事