ここから本文です
そふとましんの広場
ブログのネタは無限大♪

書庫全体表示

http://www.youtube.com/embed/ieCI0V5V_tI
http://www.youtube.com/watch?v=ieCI0V5V_tI&nofeather=True女泣かせの唄_三島敏夫


今日の曲は、三島敏夫さんの「女泣かせの唄」です♪

この三島敏夫さんは多くのシングルを出している重鎮です♪

最初はハワイアン歌手としてデビューされたようです♪

2000年に日本レコード大賞功労賞を受賞しています♪

戦時中には予科練に入隊していますが、出撃前に敗戦になったという経験をされています。

うちの奥ちゃまのお父さんも、入隊したけどギリギリのセーフで出兵する前に敗戦となって助かった人です。

そういう経験というのは複雑な想いでしょうし、後々の人生に深く影を落とすのではないかと思います。

この人の顔にもそういう悲しい男気のようなものを感じます。



さて、この「女泣かせの唄」は67年のシングルです♪

この人が女泣かせだったのかどうかは定かではありません♪(-_-)

女泣かせというのは、こういう顔なんでしょうか・・・??(-_-)

俺は女性を泣かせたことはほとんどありません(ゼロとまでは言いません)♪(-_-)

女性に泣かされた事はあるかも知れません・・・♪(-_-)(笑)

  • 顔アイコン

    場末のスナックに居る高倉健って感じですね。

    この人は多分、、、ぎょうさん(多く)の女を泣かしたことでしょう(笑)♪

    気ままに

    2011/10/11(火) 午後 6:05

  • 顔アイコン

    気ままにさん

    そうですか〜♪(・o・)
    たくさんの女を泣かせた顔ですか〜♪(・o・)
    たまにこういう髪型と顔も昔はポイント高かったんでしょうね〜(^^♪
    場末に出没するのもポイントでしょうかね♪(^_^;)(笑)

    そふとましん

    2011/10/11(火) 午後 6:24

  • この曲ですか。そふとましんさんがおっしゃっていたのは。
    感想が書きにくい曲ですね(笑)。
    私は三島敏夫とそのグループ時代のムードコーラスグループが好きでして、単独の曲はイマイチと思っています。

    現実には、女泣かせというより、女泣かれ・・・の方が多いのでは(笑)。
    なんて言っていると、まったくモテないというより、火に油を注ぐようなもので・・・あとは怖くて書けません(笑)。

    さすがに三島敏夫さんお歳のようで、3年くらい前にテレビで見た時は、女泣かせのお顔も、すっかり優しいお顔に変わっていました。

    [ rahyale ]

    2011/10/11(火) 午後 7:14

  • そふとましんさんがUPされる昭和歌謡は
    いつもB面が気になって仕方ありません
    「となりのぼん」だなんて・・・

    この曲 サイケな効果音が入ってますね(笑)

    BLUE

    2011/10/11(火) 午後 7:15

  • 顔アイコン

    rahyaleさん

    この曲なんです(^^♪
    サイケな雰囲気が何とも曲調とミスマッチの不思議な曲です(^^♪

    女に泣かれて困ってしまうような人でしょうかね〜(~_~;)
    泣かせっぱなしなんて事にはならないような気もします(~_~;)

    最近のお写真もNET上で見ましたが、すっかり丸くなって優しそうですよね。
    もう女泣かせはしないのでしょう♪(~_~;)(笑)

    そふとましん

    2011/10/11(火) 午後 8:57

  • 顔アイコン

    BLUEさん

    「となりのぼん」は、薬問屋の末娘がとなりのぼんに恋をするんだけど、身分違いのかなわぬ恋である事を切々と歌った曲で、ブルースにもある伝承歌風なんです♪(~_~;)
    薬問屋の末娘ブルースといった感じです♪(~_~;)(笑)

    おそらくオルガンと思われるサイケな効果音とチープなエコーがちょっとたまらない曲であります♪(~_~;)(笑)

    そふとましん

    2011/10/11(火) 午後 9:01

  • 顔アイコン

    私の父も予科練で、特攻隊として出撃する直前に終戦になりました。

    しかしそうか〜、こういう顔が女を泣かせてきた顔なのか〜、勉強になりますな〜(^^

    ちゃーりー・わかめ

    2011/10/11(火) 午後 11:39

  • このテの角刈りのおっさんは、甘いヴォイスで女を泣かせるものなんでしょう(^^♪
    容易に想像できると思いますが、私は泣かされてばかりでした…(-_-)

    wonderyama

    2011/10/12(水) 午前 1:11

  • 顔アイコン

    ちゃーりーさん

    予科練に行き、命を捨てる覚悟をした屈折した想いを背負ったことに純真な男気を感じずにはいられませんが、その事と女泣かせはあまり関係はないんでしょうね〜〜(-_-;)
    こういう顔なんですね、女を泣かせるのは・・・♪(・o・)
    っていうか、そうなんですかね〜??(・o・)
    女性の意見を訊かないと何とも・・・♪(^_^;)(笑)

    そふとましん

    2011/10/12(水) 午前 9:35

  • 顔アイコン

    wonderyamaさん

    よく女性演歌の歌詞に出てくるような、「殴られてもいいわ」みたいな女性の自虐性の相手の男ってこういう感じなんでしょうかね♪(^_^;)
    勝手な想像ですが・・・♪(^_^;)(笑)
    女性って、泣いた後に復讐しますよね・・・♪(^_^;)(汗)
    まあ、これ以上深く言及しませんが・・・♪(-_-;)(汗)

    そふとましん

    2011/10/12(水) 午前 9:35

  • 顔アイコン

    この歌は知りませんがなぜだかこの人は知ってます(なんで?)
    いかにも大阪的な「ぼん」ですね。オトコはぼんだけですが
    オンナは「イトはん、なかんちゃん、こいさん」の三人娘です。

    arison

    2011/10/12(水) 午後 10:03

  • 顔アイコン

    arisonさん

    この人は今もお元気そうですよ(^^♪
    イトはん、なかんちゃん、こいさんで長女次女末娘なんですよね、たしか♪(・o・)
    「ぼん」はこちらでも「お坊ちゃん」で意味は通じます(^^♪

    そふとましん

    2011/10/13(木) 午前 10:02

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事