ここから本文です
そふとましんの広場
ブログのネタは無限大♪

書庫全体表示

イメージ 1
 
 
 
66年暮れに公開された「ゴジラシリーズ」の第7作。
意外と人気がありそうな怪獣映画である。
監督は本多猪四郎から福田純へ、音楽は伊福部昭から佐藤勝へと変わっている事によりこれまでの「ゴジラシリーズ」と比べてリフレッシュされた感がある。
 
 
 
イメージ 2
 
何せインファント島の小美人もザ・ピーナッツからペア・バンビにチェンジしているのだ。
良くも悪しくものリフレッシュである。
 
 
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
とはいえこれまでの常連である宝田明、水野久美、平田昭彦、田崎潤も出演している事でぐっと手綱を引き締めてくれる。
当初出演予定ではなかった水野久美が急な代役にも拘らず何の問題もないのがさすがだ。
 
「耐久ラリーダンス大会」なる浮かれた企画でこの当時の若者が踊りまくるシーンは思わず音楽に耳が行ってしまう。
時代はGS登場前夜くらい。
まだサイケ感などないこのエレキ・サウンドはそれなりに興味深い。
 
 
 
 
イメージ 5
 
話の中心は島である海洋冒険的な怪獣映画。
それゆえに登場する新怪獣は巨大なエビ怪獣のエビラ。
このエビラ、エビというよりはザリガニである。
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
この映画の悪党は南洋の島レッチ島に基地を持ち、水爆の原料を製造している秘密組織の「赤い竹」。
ネーミングから察するにこれは中国共産軍のイメージか?
どうも革命を起こそうとしている様子だが、平田昭彦演じる司令官は自分たちに起こった異変の報告に対して「革命か?」と言い、ゴジラを「革命的怪物」と呼ぶ・・・革命はあんたたちでしょうに・・・。
隣島のインファント島の住民を連行して強制労働させている。
 
ゴジラとエビラの最初の対戦・・・強大な岩石をテニスみたいに打ち合うというお茶目なシーンは子供騙しだが、それなりに面白い。
このシーンに本作の軽快なトーンが反映されている。
モスラはさほど絡まず、便利な乗り物として活躍する。
 
 
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
体育座りするゴジラはいただけないが、そのゴジラに無謀にも攻撃を仕掛ける大鷲の勇猛さには敬意を表したい。
ゴジラが吐く熱線で焼き鳥にされてしまう最後も天晴である。
 
新怪獣エビラの斬新さと海洋冒険的ストーリーの小気味良さで意外と面白く見せる。
ある意味ゴジラ映画と若大将映画がくっついたような雰囲気でもある。
ゴジラの立ち位置は良くも悪しくも次の展開を予見させるものだ。
 
 
 

  • hanさん

    この映画からちょっとトーンが変わって来ますね♪
    時期的に過渡期というか、分岐点だと思います♪
    俳優陣はまだ以前の人達が出ているのでちょっと安心します♪(~_~;)

    脇役モスラにはもっと暴れて欲しかったような気もします♪(笑)

    そふとましん

    2014/3/8(土) 午前 11:05

  • オールドハードロッカーさん

    そのマレーシア機が消息を絶ったようですね。
    その話とは関係ないと思いますが・・・。
    ちょっと心配です・・・。

    そふとましん

    2014/3/8(土) 午前 11:08

  • ポスターがすごいですね〜〜〜。昔のポスターの色合いが好きですよ。(^^

    SGT

    2014/3/8(土) 午後 2:49

  • SGTさん

    ゴジラ、エビラ、モスラでそれぞれ色を変えているところがナイスですね♪

    そふとましん

    2014/3/8(土) 午後 2:56

  • 怪獣映画は全くと言っていいほど知りません。
    観たのは『ヘドラ』でしたっけ?
    やたらサイケな、公害扱ったものくらい・・

    エビラのフィギュアってレアなんでしょ?
    ずいぶん前タモリ倶楽部で元格闘家の佐竹さんが所有してるの自慢して持ってきてたのを見ました。
    ロブスターでしたww

    南海って!それ私の住む地域です。
    (○゚д゚)ャバィカモ・・・生まれる前に怪獣たちが大決闘?
    親に電話して聞きますww

    [ - ]

    2014/3/8(土) 午後 3:34

  • ロブスター食ってないなあ…
    ゴジラも出産前で元気ですね。
    次回は怪獣ビバリでしたっけ

    [ キヨモジ ]

    2014/3/8(土) 午後 5:08

  • DEPAさん

    普通の女子は怪獣映画は見ないと思いますです♪(笑)
    へドラは東宝怪獣映画としては非常に異質なトーンの作品です♪

    エビラのフィギュアなんて見た事もないけど、佐竹が持ってんの・・・??
    すっげえマニアックだなぁ〜♪

    南海に住んでるんですか〜♪
    ってか、もっと世界的規模の南海ですね、これは♪(笑)
    南海バスとか南海キャンディーズじゃなくて・・・♪(~_~;)(笑)

    そふとましん

    2014/3/8(土) 午後 5:44

  • キヨモジさん

    俺はロブスターも伊勢エビもほとんど食った事ないです・・・♪
    北海シマエビならたまに食います♪

    次回はミニラ登場ですね♪
    前田美波里登場です♪
    「略して前張り」とかって昔よく言ってました・・・♪(笑)

    そふとましん

    2014/3/8(土) 午後 5:49

  • アバター

    大海原を舞台にした非常に珍しい特撮映画であります。
    なんか初めて観た時、非常にワクドキした(TV再放映だったと思う)のは海洋スペクタルな要素があったからでしょう!!

    オオダコとか海老とかの巨大なのって妙に怖さがありロマーンティックを感じます、最近フランケンシュタイン対バラゴンに登場のオオダコを観て更にそう思いました次は前ばり美ばりですかあ〜!!豪華っすね

    気ままに

    2014/3/8(土) 午後 6:21

  • 気ままにさん

    俺はリバイバル上映で劇場で観たんですが、かなり迫力ありました♪
    これってたしかに海洋スペクタルで、若大将シリーズの雰囲気も感じさせます♪

    海系怪獣は何を考えているのかわからない怖さがありますね。
    そういえば昔ヘンリーフォンダが出てた「テンタクルズ」っていうしょーもないタコ映画がありましたね♪(~_~;)(笑)

    この映画の次は真木蔵人のおっかさん登場でした♪

    そふとましん

    2014/3/8(土) 午後 6:30

  • 映画は観ていませんが、小学生になっていた頃なのでリアルタイムで「エビラ」という名前を面白がって口にしたことがあるような気がします

    wonderyama

    2014/3/8(土) 午後 8:02

  • これね、間違いなく観てる(~_~;)
    相当前なのでよく覚えてないですが、エビラが印象に残ってるんですね。
    しっかし・・ましんさん好きですね〜
    DVD持ってるんですか?

    Iris

    2014/3/8(土) 午後 11:31

  • wonderyamaさん

    エビ怪獣が「エビラ」なんてストレートですよね〜♪(~_~;)
    エビラ以外にもいろいろと面白ネタがある映画です♪
    新小美人ペア・バンビは本作だけでしか観れません♪

    そふとましん

    2014/3/9(日) 午前 8:48

  • 顔アイコン

    Snowさん

    エビラはインパクト強いようですね〜♪

    これも海外版DVDで持っています♪
    怪獣映画はほとんど海外版DVDです・・・安いので♪
    怪獣系に関しては俺なんか足元にも及ばないブロ友さんがいますよ〜♪

    そふとましん

    2014/3/9(日) 午前 8:51

  • これ子供のときリバイバル上映を観に行ってすごく興奮した記憶ありますね〜。多分それ以来観てないですが、子供に見せることをすごく意識して作られた作品のような気がします。

    ちゃーりー・わかめ

    2014/3/9(日) 午前 11:22

  • ちゃーりーさん

    たぶん俺もその時のリバイバル上映を観たんだと思います♪
    かなり興奮しましたね〜♪
    おそらくこの作品あたりから以前よりも子供が観ることを意識していますね♪
    子供だったので悪の組織「赤い竹」のネーミングの意味が全然わかりませんでした・・・♪(~_~;)(笑)

    そふとましん

    2014/3/9(日) 午前 11:49

  • 顔アイコン

    「南海の大決闘」・・・。
    しあわせだなぁ〜♪。
    です(笑)。
    まさに若大将ゴジラですね〜。

    「怪獣大戦争」のシェーに続いて
    おちゃめなゴジラさん〜(笑)。

    ジ〜ラ

    2014/3/10(月) 午後 5:01

  • ジ〜ラさん

    この映画は気楽に観るのがいいですね♪
    全体的に軽妙なノリですし♪

    ゴジラはエビラと岩石でテニスするし、体育座りするし、海へジャンプするし、いろいろやってくれますね♪(笑)

    そふとましん

    2014/3/10(月) 午後 8:53

  • エビラは知らない

    モスラが羽を広げてる傍にいる

    ピーナッツがいい

    昔はね〜( *´艸`)❤

    そういうエキゾチックな場面に

    夢を持ったものなのよ

    怪獣の吹き替えがあったのね(≧m≦)ぷっ

    私が一番怖かった怪獣映画は

    半魚人だったか?「サンダ対ガイラ」

    知ってる???

    あれは怖かった・・・

    出来たらリクエストするわ

    ポチ

    IPANEKO

    2014/3/10(月) 午後 9:49

  • DIANAさん

    この映画のモスラと小美人はちょっとイマイチ です・・・(~_~;)
    「モスラ対ゴジラ」が最高ですね♪

    「サンダ対ガイラ」は海外版の記事を過去にUP してますが、今度ちゃんとした記事を 出したいと思っています♪
    あれは屈指の傑作ですからね〜♪

    ポチ有難うございます♪

    そふとましん

    2014/3/11(火) 午後 1:33

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事