softopiaのブログ

ソフトピアジャパンは1996年に岐阜県大垣市に誕生した中部圏の一大IT拠点です.。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
財団法人ソフトピアジャパン 企画広報担当です。
 ソフトピアジャパンではセンタービル・オープン15周年を記念して、スマートフォンやモバイル端末に 関連したセミナーやイベントを、「スマートフォン月間」と題して7、8月に開催いたします。 http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/27/b9/softopia_pr/folder/932992/img_932992_24834757_0?1308900725




今回ご紹介するイベントは、
企画展
Com.Evo.(コム.エヴォ.) 
Computer Evolution

コンピュータの進化展:パーソナルコンピュータとビジネスをめぐって
です。

7月19日〜8月31日まで、ソフトピアジャパンのセンタービルやドリームコアで、パーソナルコンピュータがビジネスシーンに登場してから現在までの間、社会やビジネスに影響を与えた特徴的なパーソナルコンピュータを展示します。
デスクトップ型から、iPhoneやiPadなどのモバイル端末へと進化した流れを、IT関係の流行語やソフトピアジャパンセンタービルのオープンから15年の流れと合わせて経年的にご紹介します。
また、ゲームコンピュータや、世界初とも言われるアーケードゲームの特別展示も予定しています。総計約50台を越えるコンピュータが展示されるこの機会に、是非ご来場ください。

30代の方には、子供の頃遊んだゲーム機や、40代の方々には、学生時代に利用したマシンも登場しますので、夏休みにご家族でお越し頂いても楽しめるものとなっております。

展示場所、開催期間を以下の3つに分けて行います。

入場無料です。

○プロローグ
― ビジネススタイルを変革し続けてきたコンピュータたち ―
7/19(火) - 8/31(水) 9:00 - 17:00
イメージ 2センタービル1F

ソフトピアジャパンセンタービルのオープンから15年と時を同じくして激変していったパーソナルコンピュータ約10台と、変革したビジネスシーンを振り返る展示です。


○ダイアローグ

― 生活に入り込んだコンピュータたち ―
8/3(水) - 8/31(水) 9:00 - 17:00
センタービル3F IAMASメディアラボ 

生活に入り込んだ「ゲームコンピュータ」、趣味や生活で利用された
個性豊かな「ホームユースコンピュータ」を展示します。
ゲームコンピュータ編
家庭へのコンピュータ普及に大きく寄与した家庭用ゲームコンピュー
タ機。ファミコン、ゲームボーイなど1980年代の名機から現在までの
ゲームコンピュータ機の変遷をご紹介します。また、「パックマン」
などの古典的なアーケードゲーム機など約20点を一堂に集めた、「ゲ
ームコンピュータの殿堂」をオープンします。さらに、世界初と言わ
れるアーケードゲーム機の特別公開も行います。
ホームユースコンピュータ編イメージ 3
ビジネスシーンのみならず、ホームユースで用いられたコンピュータ
約10台を展示します。音楽・映像の視聴などの趣味や、インターネッ
ト・メールの利用など、趣味や日常生活にとけ込み、私たちのライフ
スタイルを変化させたコンピュータと、まつわるエピソードなどをご
紹介します。



○エピローグ
― 持ち運べる、コンパクトなコンピュータたち ―
7/19(火) - 8/31(水) ※平日のみ開館 9:00 - 21:00
ドリーム・コア1F Mobilecore(モバイルコア)

スマートフォン・アプリ開発拠点であるモバイルコア(ドリーム・コ
ア1F)において、持ち運べるコンパクトな姿に進化した、PDAやタブ
レットPCなどのモバイル端末約10台の展示を行います。


関連催事
末松安晴名誉教授(東京工業大学元学長)記念展示
8/3(水) - 8/31(水) センタービル3F 9:00 - 17:00


イメージ 1

財団法人ソフトピアジャパン 企画広報担当です。

ソフトピアジャパンで無料のレンタサイクルが、本日(7月1日(金))からご利用いただけます。
名前は、”ソフチャリ”です。
昼食や買い物等で、ソフトピアの近くまでのお出かけの際にご利用いただけます。

イメージ 1


これは、ソフトピアジャパン企業誘致・エリア活性化推進協議会(会長:江崎禎英(岐阜県商工労働部長))が、ソフトピアジャパンエリアの利便性向上のため、実施するものです。

イメージ 2イメージ 3

周辺の飲食店等の地図が載っている「ご利用ガイドブック」も合わせご利用ください。






----- 利用方法など ----
 イメージ 4
1 貸出場所及・利用時間帯(※休館日を除く)・連絡先
(1) ソフトピアジャパンセンタービル(2階 指定管理者事務所)
月曜日から日曜日(年末年始を除く) 午前9:00から午後5:00
連絡先:0584ー77ー1111

(2) 大垣市情報工房(1 階 管理事務室)    
火曜日から日曜日(年末年始を除く) 午前9:00から午後5:00
連絡先:0584ー83ー7001

(3)ワークショップ24(2階インフォメーションセンター)
月曜日から金曜日(年末年始を除く) 午前9:00から午後5:00
連絡先:0584ー83ー7001

2 ご利用料金
無料

3 ご利用方法
貸出場所で、身分証明書(運転免許証、保険証、社員証等)をご提示いただき、「ソフチャリ」利用申込書にご記入いただきます。

※ ソフトピアジャパン無料レンタサイクル事業(ソフチャリ)を7月1日(金)から開始します!
(岐阜県情報産業課記者発表資料)
財団法人ソフトピアジャパン 企画広報担当です。
ソフトピアジャパンではセンタービル・オープン15周年を記念して、スマートフォンやモバイル端末に
関連したセミナーやイベントを、「スマートフォン月間」と題して7、8月に開催いたします。
イメージ 1

今回ご紹介するセミナーは、7月20日(水)開催のぎふ・ITものづくり協議会主催のセミナー
「災害時のITの威力と弱点」です。
震災以降の注目されている、事業継続マネジメントBCMや事業継続計画BCPに関連して、
ITをどう活用したらいいか等を皆様に情報提供し、今後の企業活動にお役立て頂きます。

日時: 平成23年7月20日(水)13:30〜17:00
会場: ソフトピアジャパン・センタービル 1階 セミナーホール
内容: 企業が、災害時や緊急時の「社員の安否確認」「情報の集約」
「事業継続」「節電」などの対応の見直しを考える中で、スマート
フォンをはじめとするITの利活用やその弱点などを紹介します。
参加料:  無 料
プログラム:
【講演1】(13時40分〜15時00分)
「震災の経験に学ぶスマートデバイス・SNSの災害時利活用」

株式会社パソナテック
ITソーシングマネジメント事業部
企画グループ マネージャー  後藤 祐貴

【講演2】(15時05分〜16時25分)
「ビジネスを守るためのITインフラ対策とは」

日本アイ・ビー・エム株式会社
グローバル・テクノロジー・サービス事業、オファリングマネージメント企画、
データセンター・サービス本部長 久利  建樹

【講演3】(16時30分〜17時00分)
「震災による県内企業への影響と事業継続計画」

岐阜県商工労働部
商工政策課政策企画担当 課長補佐  都竹 淳也

お申し込み・詳細: 
ぎふITものづくり協議会
((財)ソフトピアジャパン 内)
TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
https://gifu-itmonodukuri.jp/modules/eguide/event.php?eid=55
財団法人ソフトピアジャパン 企画広報担当です。

ソフトピアジャパンではセンタービルディング設立15周年を記念して、
スマートフォンやモバイル端末に関連したセミナーやイベントを
スマートフォン月間と題して7,8月に開催致します。

15周年イベントのポータルサイトは↓です。
ソフトピアジャパンスマートフォン月間を開催します!
<ソフトピアジャパン15周年記念>


以下のようなイベントを予定していますので、今後、詳しい内容が決まりましたら、順次ご紹介します。

Com.Evo.~コンピュータの進化展~
 7/19〜8/31(8:00〜21:30)
センタービル1F,3F,ドリームコアモバイルコア

 15年前から現在までの様々なパーソナルコンピュータをソフトピアエリアで展示。
PDAやモバイル端末へと進化した流れを経年的に紹介。会期中の特別展では1980年代のコンピュータや
アーケードゲーム等も登場。


ぎふITものづくり協議会セミナー
ぎふネットショップマスターズ倶楽部全体会
IAMAS LIVE
ソフトピアジャパン15周年記念セミナー
日本ITストラテジスト協会 総会・講演会
ものづくりオープンメソッド
IAMAS夏休み親子ものづくりワークショップ


Mobilecore Hackathon
 8/20,8/21(終日) 
ドリームコア2Fメッセ(オーブニング/発表会)

 プログラマーを対象に開発の能力を競い合うコンテスト。
提示されたテーマに沿って「1日」でソフトウェア開発を行う。






財団法人ソフトピアジャパン 広報担当です。
6月から開催される「SJ市民大学」についてお知らせします。
 
〜SJ市民大学とは〜
情報産業関連の会社がいくつも集まるソフトピア地区は、都市的な整備が充実しており、
一般に開放される施設もあって、副市心としての風格をそなえています。
この地区をさらに活性化し、市民にとって身近なところにする事を目標に開講したSJ
市民大学も、これで3期目を迎えました。
今回は「都市」という主題を択び、これについて6名の講師の方々にさまざまな角度か
ら切り込んでいただくことにしました。
たくさんの方々が振るってご参加くださることを期待しています。

【日 時】 平成23年6月17日〜7月22日の毎週金曜日18時00分〜19時30分

【場 所】 A会場:ソフトピアジャパンセンタービル10階中会議室1
B会場:大垣市情報工房5階セミナー室

【内 容】共通テーマ「都市━大垣の未来を考えつつ」
(1)「都市の復興と再生−大垣を例として」 
6月17日(金) (A会場)
講師:竹内 治彦 氏(岐阜経済大学教授)

(2)「失われた記憶−都市建築あるいは山岳」
6月24日(金) (B会場)      
講師:入江 経一 氏(IAMAS教授) 

(3) 「都市と田舎−漱石の作品を手がかりに」
7月1日(金) (A会場)      
講師:多賀 潤一郎 氏(イビデン最高顧問) 

(4)「東京ガールズコレクションのコミュニティ」
7月8日(金) (A会場)      
講師:熊坂 賢次 氏(財団法人ソフトピアジャパン理事長) 

(5) 「都市の緑−その庭と森のかたち」
7月15日(金) (B会場)      
講師:横山 正 氏(前IAMAS学長) 

(6) 「都市と芸能−悪場所の効能」 
7月22日(金) (B会場)      
講師:小林 昌廣 氏(IAMAS教授) 

※各講座の内容について詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.softopia.info/simin/index.html

【対象者】 ゼミの内容に興味がある方誰でも参加可

【受講料】 1,000円(全6講座を自由に聴講可能な受講証を発行します。)
※初回の参加時にお支払い願います。
※納入された参加費は払戻しができませんのでご了承ください。

【申込方法】 下記URLより申込用紙をダウンロードしていただき、郵送して
いただくか、FAXまたはメールにてお申込ください。
http://www.softopia.info/simin/index.html

【問合せ・申込み】 〒503-0006 大垣市加賀野4-1-7
ソフトピアジャパンセンター指定管理者 
伊藤忠アーバンコミュニティ・グループ
TEL:0584-77-1111 FAX:0584-77-1110
E-mail:sjsd@mb.ginet.or.jp

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事