softopiaのブログ

ソフトピアジャパンは1996年に岐阜県大垣市に誕生した中部圏の一大IT拠点です.。

イベント情報

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

財団法人ソフトピアジャパン 企画広報担当です。
ソフトピアジャパンではセンタービル・オープン15周年を記念して、スマートフォンやモバイル端末に 関連したセミナーやイベントを、「スマートフォン月間」と題して7、8月に開催し、多数の皆様にご参加を頂きました。

最後のイベントとして、9月2日金曜日夜には「ソフトピアジャパン15周年記念大交流会」として、ソピアホールにて、ソフトピアジャパン15年の歩みを振り返り語り合う会を開催しました。
イメージ 1
台風が接近する気象状況ではありましたが、ソフトピアジャパンに関わる企業、各種団体、自治体関係の方など、参加は自由でソフトピア流のスタイルとして定着しつつある「堅苦しくない、気楽な雰囲気の集まり」として、懐かしく思い出やオープン当時の苦労話などで、皆さん旧交を深め、盛り上がりました。






イメージ 2

イメージ 3


夏祭り2011開催

8月5日(金)17時から、ソフトピアジャパン 夏祭りが開催されました。
毎年8月初旬に開催されるこのイベントは、ソフトピアジャパン・エリアにお勤めの企業の皆様などで
構成される実行委員会や、大垣市などから構成されるソフトピアジャパン四季の回廊推進委員会が主催するものです。

イメージ 1
当日は、朝からすっきりしない天気で、会場を屋外のせせらぎステージ周辺で開催できるか、実行委員会の皆さんも判断が難しいところでしたが、天候の急変にも対応できるよう
屋内での開催となりました。

イメージ 2






イメージ 3

急遽、実行委員会の皆さんが中心となって、ソピアホール内に椅子席が準備されメイン会場となったソピアホールでは、ベリーダンス・ショーやぎふ清流国体のキャラクター「ミナモ」も参加してダンスや、ゲームやコンサートなど、盛りだくさんの内容でした。

イメージ 6
財団法人ソフトピアジャパンの熊坂理事長も、東日本大震災復興支援のためチャリティ販売されたTシャツ姿で今回、挨拶を行い、ゲームでは大垣市の小川市長も飛び入り参加して頂きイベントを盛り上げて頂きました。
イメージ 4イメージ 7











また、東北地方のお酒も販売されるなど、募金箱の設置、飲食チケットを通じての募金を行うなど、イメージ 5
ご来場の皆様には、復興支援にもご協力を頂き、ソフトピアジャパン・エリアで働いておられる皆様や周辺地域にお住いの皆様もご家族連れで多数来場されて、盛大に行われました。





さる8月5日金曜日午後、『ソフトピアジャパン15周年記念セミナー』が開催され、会場のセミナーホールが満席となる多数の方々にご参加を頂きました。

講演会では、「日本のコンピューティングの変遷と今後の展望 −未来を切り開くITの可能性−」と題した、日本マイクロソフト(株)業務執行役員最高技術責任者である 加治佐さんのご講演のあと、 加治佐さんと慶応義塾大学環境情報学部 神成准教授、岐阜県商工労働部 江崎部長、財団法人ソフトピアジャパン 熊坂理事長による座談会が行われました。

イメージ 1

















加治佐さんより、「クラウド」「スマートフォン」「スマートグリッド」等の最新情報をご提供頂き、これまでの15年を振り返りつつ、今後のIT活用の方向性やITを取り巻く環境の中でのソフトピアジャパンの役割などを、皆様と一緒に考えることができたものと思っております。
ソフトピアジャパンではセンタービル・オープン15周年を記念して、スマートフォンやモバイル端末に
関連したセミナーやイベントを、「スマートフォン月間」と題して開催しています。http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/27/b9/softopia_pr/folder/932992/img_932992_24834757_0?1308900725



コム.エヴォ.
Computer Evolution

7月19日から”プロローグ”として、センタービル1階でパーソナルコンピュータ約10台の展示と、

イメージ 1














”エピローグ”として、ドリームコア1階の
モバイルコアで、モバイル端末約10台の
展示をしてきましたが、イメージ 2
















8月3日より、Com.Evo.- コンピュータの進化展 - の全展示がフル・オープンとなりました。

イメージ 3

これで、センタービル1階に続き、3階のメディアラボ、ドリームコア1階のモバイルコアにおいて
ビジネスや生活に影響を与えた総計約70台を超えるコンピュータを揃って展示しております。

センタービルへお越しの際は、エレベーターで3階までお越しください。
多数の皆様のご来場をお待ちしております。

facebook

財団法人ソフトピアジャパン 企画広報担当です。
ソフトピアジャパンではセンタービル・オープン15周年を記念して、スマートフォンやモバイル端末に
関連したセミナーやイベントを、「スマートフォン月間」と題して7、8月に開催いたします。
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/27/b9/softopia_pr/folder/932992/img_932992_24834757_0?1308900725

今回ご紹介するイベントは、8月3日(水)から開催の
IAMAS LIVE
開催期間:8月3日(水)〜8月31日(水)  10:00〜17:00 (平日)
場   所: ソフトピアジャパン センタービル2F IAMAS産業文化研究センター分室

です。
イメージ 1
大垣市にあります、IAMAS(情報科学芸術大学院大学・国際情報科学芸術アカデミー)企業との最新の共同研究成果や学内研究成果の展示します。
この他、会期中は、IAMAS関係者によるスマートフォンを活用したシステムや電子書籍等に関する研究成果等の紹介や親子向けワークショップなども開催します。


第1回目の今回は、
(1)企画展示
IAMAS教員や学生の企業との共同研究や学内研究の最新の成果や作品のうち、スマートフォンに関連する作品を中心に7点程度展示する予定です。

「Branching out IAMAS in NAGOYA」や「IAMASオープンハウス」で発表されたIAMASの最新の研究活動成果の中から厳選された作品を展示します。

■ 日時:8/3(水)〜8/31(水) 10:00〜17:00 ※イベント等により変更する場合もあります。


(2)電子書籍クリエーターズミーティング

IAMASの電子書籍に関する最新表現手法を、コンテンツ、アプリケーション、デバイスなどの各分野から多角的に紹介。また、参加者との情報交流を行い、今後の電子書籍を語り合います。
■ 日時:8/4(木) 18:30〜20:30
■ 定員:20名
■ 講師:瀬川 晃(IAMAS国際情報科学芸術アカデミー講師)大総 佑馬 (同研究生)



(3)IAMAS OBによるシーズ紹介① ーPITシステムを中心にー

IAIAMAS OBによるベンチャー企業(株式会社GOCCO.)が、PITシステム(スマートフォンを活用した展示案内システム)について、開発から商品化までのプロセスとそのシステムを紹介。また、ビジネスや実社会への応用について参加者と一緒に考えます。
■ 日時:8/10 (水) 18:30〜20:30
■ 定員:20名 
■ 講師:森誠之 (株式会社GOCCO.取締役)


(4)親子夏休み工作教室 さえずるエンピツ?をつくろう!

フィジカルコンピュータ(ドローディオ)を教材とし、親子で楽しむ電子工作と自ら作った「さえずるエンピツ?」での演奏会を行います。
■ 日時:8/27 (土) [午前の部]10:00〜12:00
[午後の部]13:30〜15:30
■ 定員:各部10組(先着順) 
■ 参加料:材料費(2,100円)■ 講師:佐藤忠彦(有限会社 トリガーデバイス 代表/IAMAS卒業生)


参加の申し込み、詳細は

メールアドレス:rcic-branch@ml.iamas.ac.jp
電話番号:0584-77-1138

交流会・工作教室は、参加を希望されるものと必要事項(氏名/住所/電話番号/所属)を、下記連絡先まで電話またはメール等でお知らせください。
※いただいた個人情報は、今回の事業以外の目的では使用いたしません。

夏休み等をご利用して、是非、ご来場、ご参加ください。


全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事