旅行00

いま成田空港です

イメージ 1

とりあえずお腹すいたので…

イメージ 2

今回はお友達と二人旅だから
更新は鈍いです

この記事に

開く コメント(0)

大日本6月新木場大会

大日本プロレス
新木場大会

2018.06.13水
新木場1st RING
行ってきました♪
イメージ 15
7連勤後の2連休最終日は
昨日の全日本プロレスに続き

新木場で大日本プロレス観戦
事前に対戦カードを確認しないで
会場入りしました

今大会は・・・
★次期ジュニアチャンピオン挑戦トーナメント(一回戦)
関札vsオースギ

和樹vs阿部
イメージ 12
青木vs星野
イメージ 13
千賀vs吉野

★セミ:6人タッグ選手権試合
イメージ 14
浜・中之上・宇藤vs高橋・植木・佐久田

★メイン:デスマッチ
イメージ 16
竹田・塚本・関根vs宮本・木癲小林

次期ジュニアトーナメント一回戦は
大会前に開会式があり全選手入場
イメージ 11
試合の方は
関根が金星
和樹が辛勝
青木が金星
千賀が瞬殺
でした

6人タッグは挑戦者チームの
イメージ 8
玉砕覚悟の攻撃を
イメージ 9
パワーで粉砕
イメージ 10
メインは
6/20後楽園大会の竹田vs木高の前哨戦
イメージ 2
今大会唯一のデスマッチは
イメージ 6
蛍光灯2面とラダー・イスがデスマッチアイテムでした
イメージ 7
イメージ 5
激しい戦いでした
イメージ 3
最後はチャンピオン竹田が木發ら直接勝利!
イメージ 4
後楽園の結果はどーーなる??

他も
野村が奮闘してました
イメージ 1
鈴木に勝ってくれ!
イメージ 17
関本も大迫力でした!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

後楽園で新グッズ購入

全日本プロレス後楽園大会
休憩時間にグッズ売場で

新発売商品のポロシャツを購入

ゼウス選手にサインを
入れて貰いました♪

イメージ 2

最強タッグの新木場大会以来

一緒に写真も撮ってもらいました
これは年賀状の候補かも!
という出来でした

もちろん見せられませんケド(>_<)

次のタイトルマッチ
三冠挑戦決まりましたね

イメージ 1

スーパー大ホームの大阪!
大阪のゼウスは強さ100倍!

これはもしかしたら
もしかするかも!

この記事に

開く コメント(0)

全日本6月後楽園大会

全日本プロレス
2018ダイナマイトシリーズ【開幕戦】
2018.06.12木
後楽園ホール
行って来ました♪

長かった7連勤を終え
嬉しい二連休初日は
後楽園ホールで全日本プロレス観戦

しかーし!
私とした事がプロレス観戦の命
ともいうべきデジカメを
家に忘れてしまいました!

ていうわけで
今回は機種変したばかりの
AQUOS R2で撮影してきました♪

正直不慣れですので
お見苦しい点は勘弁ください

試合の目玉は
セミファイナルのアジアタッグ戦
永田&秋山vs野村&青柳

この試合、野村&青柳特に青柳!
全然ダメでした

とにかく当たりが弱い!弱すぎる!
これは致命的です

擬音化するなら「ぺたっ」
一方チャンピオンチームの当たりは
「ゴズっ!」「ボッコーーン!」

イメージ 2

こんな感じで危ないシーンもなく
チャレンジャーチームも見せ場なく

青柳の情けなさだけが
印象に残った試合でした

イメージ 3

最後のメインは
チャンピオン宮原健斗に挑むは
チャレンジャー「ディラン・ジェイムス」

先に入場するチャンピオン宮原!
花道での長いアピールがあるから
先に入場してるのかな??

イメージ 1

大健斗コールで迎えられた宮原

イメージ 5

試合はエニーウエアマッチ??
と思うくらいの場外戦

場外カウントは10なのに
カウントしてない

でもジェイムスのチョップは
素晴らしい音と破壊力!
もっと磨いて欲しいな

ジェイムスの厳しい攻撃で
もうダメか?と何度も思いましたが

最後は宮原勝利で見事防衛!

試合終了後ゼウスが挑戦表明
ちょっとタイミングが悪かったけど
次の後楽園が濃厚かな?

終了終了後は時間が許す限りの

イメージ 4

健斗タイムでした!

この記事に

開く コメント(0)

ライブ週間最終日

【2018年第13発目ライブ】
SHELTER presents."POOL SIDE"
Scoobie Do × LEARNERS

下北沢SHELTER
2018.05.31(木)
開場19:00
開演19:30

前売り3400円
ワンドリンク600円

イメージ 1

行って来ました

久し振りの下北沢SHELTER
この開場はとにかく
狭いのに客数が多く
遅れて入ると中に入れない
という印象しかないので

お目当てのScoobie Doは
後だろうと思いながらも
渋々開場時間にあわせて入場

意外にステージ低くない
なんて思ってたら

開演直前に明らかに場違いな
体格の良い若い輩が
大声あげてズケズケと前の方にきて

一気に空気が悪くなる
こいゆうバカはライブハウス側が
つまみ出してくれれば良いのですが
一切何もせず

とにかく迷惑で感じ悪かった
もーこうゆうの私最悪に苦手です
一気にうんざり&ドン引き…

先発のLEARNERSが始まっても
こいつのせいで集中できず
関わりたくないから隅っこに移動
あー嫌だ嫌だ

とりあえず酔いが廻って退場するか
酔いが醒めて大人しくならないかな
とそればかり思ってたので

全く楽しめず
本当にクソな時間でした

LEARNERSを楽しみにしていた
他のお客が非常に気の毒でした


まぁお陰様でその思いが届いたのか
お目当てのScoobie Doの時間には
いなくなったのか知りませんが

滞りなく
不快な思いもする事なく

楽しい時間を過ごす事が出来ました

レコ発ツアーも終わり
ある意味テーマなきツーマンライブ
どんな曲やるのか興味津々

LEARNERSに触発されたのか
珍しくカバー曲を何曲かやってました

また、ついにAWAYやらなくなってしまいましたが

後半怒涛のノンストップは
盛り上がりましたーー!

しかもLittle Sweet Loverでは
コヤマさんにマイク向けられた♪

めちゃ嬉しい
一瞬でしたが
ちゃと歌いました(^o^)v


というわけで
色々ありましたが
色々考えさせられたライブでした

これがバックドロップシンデレラのライブだったらとか
LoVendoRだったらとか
Dだったらとか…

それぞれ全然違う対応してたんだろうなと


今週は週3飛び石連休
全てライブ!

という至福の週でしたが
金土日仕事忙しくなるんだろーな

しばらくまたライブないけど
お仕事精一杯頑張ろっと♪

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事