鹿児島石鯛倶楽部 狙撃隊のブログ

鹿児島石鯛倶楽部狙撃隊は石鯛・クエ・ロウニンアジ等の大物を狙い坊津・枕崎・屋久島・吐喝喇列島(トカラ列島)へ釣行しています。

全体表示

[ リスト ]

離島遠征 Part2

6月11日〜12日
 
前回の屈辱を果たしに挑んだ離島遠征。
 
今回こそは、大物を仕留めてやると、意気込んだ。
 
Hさん、先週の遠征後より、早速ロッドをオーダーし購入した。そのロッドでの初ファイトを期待した。
 
最初にHITしたのは、Hさん。
巨魚とのゴング音が鳴った!!
ニューロッドが大きくしなり、必死に耐えるHさん。
だが、今回、ニューロッドを手にしたHさんは違う。前回と比べ、余裕がある様子♪
Hさん「このロッド、中々いい調子だ!強引なファイトができる」
魚の抵抗を交わしながらも、強引に近くまで巻き上げてきた。
海面近くに、白く大きな魚影が映った。
私「白い魚影が見えた。どんどん巻いて!」
海面まで、数メートル!
あと少し、と、エールを送る。
しかし、魚も再び抵抗する。
その時、Hさんが激しく尻餅をついた。針外れかと、仕掛けを回収すると、100号のラインが切れている(涙)
 
おそらく、魚影からすると、サメ??の仕業だろう。
 
気を取り直して、再度、仕掛けを投入するが、アタリがない。
 
夜中も、仕掛けを何度も投入するが、反応はないまま。
もちろん、私の竿にもアタリはない。
 
そうこうしている内に、Hさんは疲れ果て入眠してしまった。
いつも元気なHさんであるが、巨魚とのファイトに疲れてしまったのか・・・?
 
アタリもなく、石鯛仕掛けを準備し、切り身を投げ込んでみる。
面白いようにアタリがあり、竿先のケミホタルが、一瞬で視界から消え海面へ。
大物釣りより、こちらの方が面白くなってきた。
Hさんを起こし、誘うが興味がないようだ。
結局、朝方まで切り身で遊び続けてこの釣果。
イメージ 1
 
夜が明け始め、Hさんは片付けを始めた。
私「ラスト、これまで」
と最後の仕掛けを投げ入れた。
Hさん「潮が動き出したね」
その直後、魚とのゴング音が鳴った。
直ぐに、竿を手にし、体重を掛け、魚の抵抗に耐える。
が、秒殺。
そのまま、尻餅をついて倒れこんでしまった。
 
回収すると、ラインブレイク(涙)
 
今回も、二人してラインブレイクで終わってしまった。
 
二人して、大物を抱え、写真を撮っているはずが・・・(悲)
 
来週、ラスト!?チャレンジ!!
 
○川弟さんへ
今回もGET成らずでした。もったいぶってしまいました(笑)
来週、リベンジです。
 

閉じる コメント(3)

顔アイコン

離島の中物釣りも面白いですもんね^^

ブログ更新、楽しみにしてますよ

2011/6/13(月) 午後 8:41 [ いしあら ]

顔アイコン

こんばんは。
早いコメントありがとうございます。
中物釣りも最高でした!

2011/6/13(月) 午後 8:42 鹿児島石鯛倶楽部  狙撃隊

お疲れ様です
どこの島行ったんですかぁ(゜ロ゜?)
トビウオは入ってましたか???

来週もチャレンジできるとか、
ホント羨ましいです

次の釣果が楽しみですね~

自分たちは24日から
行けるかもです

2011/6/13(月) 午後 10:03 [ ○川弟 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事