わたしちゃんで〜す。

ニューヨークでテラス ガーデニングを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

あやしいお金

イメージ 1

2、3日前にレストランでデザートを食べ、カロリーが高くなって、後悔しながらブラブラと歩いていたら、中国人が夜遅いこの時間に一生懸命そうに閉まったお店で電気工事をしていました。”すみません〜。わたしのところに、冷房の機械の点検にきていただけますか〜?” と聞いたら、お互いに英語が下手なので会話にならなかった。(わたしちゃんは謙遜。このお兄さんは英語が下手)とにかく、名刺を渡して明日きてもらうことになった。翌日、午後からやってきて、2時間くらい調べていました。修理が必要なので明日くるそうです。部品を買うので、前金3分の2を現金で欲しいそうです。仕事を始める前に現金で。。。?セットショップのニューヨーカーの若者店長は、今日は現金がないと言い張って知らない人に現金を渡さない。中国人は、それでは、翌日の朝の9時に戻って来るといって帰ったのですが、4時30分に現金をとりにきました。仕事は3、4時間かかるので、明日きてやるそうです。ま〜。悪く考えなければ、部品を買ってしまった!仕事をキャンセルされた!だと困るので現金で支払って欲しいのかもしれない。キャンセルの場合は買い付けの材料屋さんなら引き取ってくれるだろうが、この急がしい時期には、日給で働く人にとっては手間損になる。仕事の種類によっては、始める前にお金を50%請求するのは珍しくないのですが、どうしても現金でなくてはいけないというのでニューヨーカーの若者には怪しく聞こえる。”わたしちゃん!このチャイナマンを知っているんですか?!?“  ”いいえ〜。“ ”では、この現金を持ってにげられたら!?” ”にげないでしょう〜。こういう仕事をしている人はお金に困っていないでしょうから〜。“ ”いいえ!絶対に免許書のコピーをもらっておこう!” 疑いに疑いをかけている。アメリカでは、運転免許証が身分証明書です。(うふふ〜。おかしいですね。この若者は中華料理以外は自分たちには縁のない人種だと見えて、その英語まで知らない。チャイニーズが中国人という英語ですが、知らないので、チャイナマンと言っている。ギェッ!バカだ〜!)この人たちは沢山お金を稼ぐのに、お金がない人がいたりするのは、英語が話せない上、ビザがない親族を助けていたりする。わたしちゃんに言わせると、アメリカはこういう真面目な、一代目の移民の方たちが苦労を苦労と思わずに働く人で成り立っていると信じる。ありがたいことです。が!この人たちがニコニコと働いているのがあやしく見える。へらへらしていて信用できない人に見えているのか?都合の悪い時には、突然英語が解らなくなり、ニコニコ笑ってごまかしている。それは、プライドに傷けない手段なのかもしれない。だが〜。もし、本当にこの現金を持ってにげられたら困る。ですが、きっと〜。税金申告をごまかしているので現金が欲しい。ビザのない人を雇っているので給料の支払いに現金が必要なのでしょう〜。まあ、この家族の2代目はアメリカ人ですので疑われるような状態にならないでしょう〜。

まずは、夏の前に冷房のお掃除と修理をしてもらいたい。

わたしちゃんは、これは全く人種差別なのですが、日本人と、東洋人に親切すぎて、先日のように、アルコール中毒の人を雇ってしまった。ゲッ!この中国人が夜遅く働いていたので、立派。。。。。と思ってこういう事になってしまった。うまく仕事を終わらせてくれないと、若者たちに体裁の悪い思いをするのですが〜。

ご訪問ありがとうございました。わたしちゃん〜。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

なにしろ、習慣が違うもの同士が一緒に住むのはむずかしいです。美しいものが美しくみえない者同士がうまくやっていけるのも不思議ですね。。。

2011/5/6(金) 午前 10:55 [ soho_new_york ] 返信する

アバター

で、クーラーは直りましたか?
お金大丈夫だった

2011/5/8(日) 午後 10:54 マミー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事