キリギリスのように暮らし、アリのように蓄える

戦略的バリュー投資で安全確実に資産を増やす。

全体表示

[ リスト ]

強い相場が続いてますね。JQ指数も未曾有の領域に突入しましたね。バブルが来るのか、すでにバブルなのか、そんなことは後になってみないとわかりませんが、とにかく稲妻が輝く瞬間にはその場にフルインベストメントで居合わせないといけないので、その後の相場の天井後の下げは甘んじて受ける必要があります。

その天井後の急落によるドローダウンを差し引いても大きな利益を得ることができます。

最悪なのは、わかるはずもないマーケットタイミングを考えてポジション調整することによる機会損失と、それによる焦りから天井後の下落だけしっかり食らってしまうケースです。



今回の新規銘柄はチャートから入りました。3週前のチャートの形が好きなんですね。このチャートでファンダメンタルズが良ければ言うことなし。

そのファンダメンタルズをチェックしてみると、配当利回り3%超で12月決算の6月中間配当もありでオッケー、PBRは0.9倍でオッケーだが予想PERが15倍強で買えるギリギリ感。あとは、今後の予想業績次第。


そこで5月発表の1Q決算を見ると、とても好調なようでオッケー。今後の上方修正にも期待できそうで、そうなれば予想PERは低くなる。

そしてここは今年2月、2017年度以降3年間の中期経営計画を発表しているが、2017年の営業利益計画はすでに上方修正されている。

そして2年後の2019年には、その計画通りに行けば営業利益は今期予想の2.5倍。

なかなかすごい計画ですね。是非、頑張って達成してもらいましょう^^

3054 ハイパー です。


この銘柄の欠点?といえば、地味な業種であること、出来高もとても少なく不人気系銘柄なところ、板が薄すぎてなかなか仕込めないことなど。

自分であまり買い上がらないように粘り強く?頑張って、どうにか最低限の投資資金の投入はできました。これは現物です。


以下は、3週前の週足チャートですが、このチャートを見たときは、もうしばらくはどうにかこのレンジを抜けないでくれ、と願いながら仕込みました。

イメージ 1


配当金とキャピタルゲイン、チャートとファンダメンタルズ、どちらも期待のテクノファンダメンタルズ銘柄です。

注意 このブログで取り上げた銘柄を売買されて損失を被られても、当管理人は一切責任を負わないこと、そして、株の損は120%自己責任であることを理解してお読みください


この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

マジックさん、こんにちは。ご無沙汰しています。マジックさんは売ってしまわれた3912ですが、私のほうはまだ握っていたりします。激しい乱高下に翻弄されながら売るタイミングをつかめず持っているだけですが(笑。このたびうれしい報告がありましたので年内〜来年くらいまでは握り続けそうです。ハイパーも買いたいところですが資金がないのでパスかな。また書き込みます。それでは。

2017/5/27(土) 午後 7:24 [ kae***** ] 返信する

マジックさん こんにちは。いつも楽しみにブログ読ませて頂いております。すこし質問させてください。マジックさんは中長期投資とのことですが、状況にもよると思いますがおよそどれくらいの期間 同じ銘柄を持たれているのでしょうか?自分は初心者で、株を買う上でどれくらいの期間をもつかあらかじめ覚悟しておくかの参考にさせていただきたいです。

2017/5/27(土) 午後 9:47 [ sun777555333 ] 返信する

顔アイコン

> kae*****さん

お久しぶりです。3912まだお持ちでしたか。良いニュースがあって良かったですね。もうこうなったら業績が良いうちはこのまま長期で持ち続けてテンバガー狙ってみてもいいんじゃないですか?その可能性は秘めている会社だと思います。

2017/5/28(日) 午前 9:19 magic 返信する

顔アイコン

> sun777555333さん

中長期投資というのは、割安株投資が結果的にそうなる可能性が高い投資法なのでそう言っているだけで、その投資期間に関してはまちまちです。

割安だと思って買った物が、たとえば一週間後に倍以上になってその株価がフェアバリューだと思えば売りますので、そうなれば投資期間は一週間です。

また、割安だと思って買った銘柄の株価が一年後も同じ株価で、それでもまだ今後に期待できる割安株だと思えば保有継続です。

重要なことは、保有期間ありきではないことです。割安だと思って買った銘柄のその予想業績が悪い方に変化すれば売ります。株価がフェアバリューに達したと思えば売ります。

企業が自分が期待している範囲の業績を上げ続けて、その株価がそのファンダメンタルズを織り込んでいない割安状態である限り持ち続ける覚悟があればいいのだと思います。

2017/5/28(日) 午前 9:35 magic 返信する

> magicさん
ご返信有難う御座います。非常に勉強になります。わたしの場合、買うときは安いと思って買っても、買った後に多少の株価の変動でメンタルがブレてすぐ売ってしまう傾向があります。やはりそのあらかじめ、フェアバリューの値を決めておくべきなんでしょうね。ただその自分なりのフェアバリューの値を決めるノウハウがないので、出来ないですが…。

2017/5/28(日) 午後 6:31 [ sun777555333 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事