キリギリスのように暮らし、アリのように蓄える

戦略的バリュー投資で安全確実に資産を増やす。

全体表示

[ リスト ]

職場にも、僕が株式投資をやっていてある程度儲かっているというような感じに思っている職員は何人かいて、たまに株やその他の投資話になることがあるのですが、彼らとそういった話をいろいろしていて思うことがあります。

何か株の勉強できる本とかありますか?という質問を受け本の紹介をすることもあるのですが、そういった本を読んでも彼らはまったく株式投資による資産運用ということに魅力を感じていないようなのです。実際やろうとしない。

でも、中にひとり、割安株投資を実践できていて僕の言ってることを理解共感出来て、資産を順調に増やし続けているひともいます。


そこで、まずひとつ確信的に気づいたことがあります。株式投資で資産を増やし続けている彼とそうじゃない多数は何が違うのか。

まず日本人に多いんじゃないかと思われる小遣い制の男子はダメですね。つまりかみさんに家計を任せてしまっている人たちです。結構多いですよね。

そういった人達は、資産運用なんていう考えが頭の中にまったくありません。

なのに、仮想通貨とかは買ったりするわけですよ。そして数十万を数万に減らしてしまったりしているわけです。そうなんです、ギャンブル的なことはやるんですね。


つまり彼らのやる投資(投機)というのは、単なる小遣い稼ぎの域を脱しないわけです。資産運用して資産を増やそうという発想がない。

つまりお金で人生を変えようという発想がない。

だから僕は、他人から投資の相談を受けても、まずは小遣い制かどうか、家計の管理は誰がしているかどうかを聞いて、もしそうであれば、投資はやめといたほうがいいよとアドバイスするようになりました(笑。


有名な個人投資家の方も同じようなことを言ってた気がしますが、たとえば100万が5年で5倍になって500万になっても何も人生変わらないわけです。ちょっと贅沢な車が買えるとかほんのちょっとの資金的余裕ができるだけですね。

でも、1000万が5倍の5000万になったら、ちょっと人生変わると思うんです。人生設計において大きな変化を与えることができる。

だから出来るだけ大きな資金(資産の大部分)を投資に回す必要があるのです。

彼らにはその気がないんですね。投資=リスクが先に来る。しかし仮想通貨などの科学的根拠のないトレードでお金は削るわけです。

投資で資産運用をしよう、将来、経済的な自由を得よう、という発想にはなれないようです。


株やってるひとたちでもそうじゃないですかね?結局小遣い稼ぎ程度の発想でしかトレード出来ないひとは、いつまでたっても小さな資金が増えたり減ったりを繰り返している。減ったり減ったりが大部分かな?

そういったトレーダーが市場を占める割合のほうが実は多いんじゃないかと思うんですよ。株の掲示板とか見てても、常に短期的視点で数パーセントレベルの利食いで満足している。その銘柄なら数倍とか目指すべきなのに。

だからなのかと思うのですが、投資で成功している儲けている投資家に対して、あれはバーチャだろうという意見を見ることは少なくないです。

僕はたとえば個人投資家パフォーマンスランキングに出ている投資家でそのパフォーマンスがバーチャだと思っているひとはひとりも居ません。

なぜなら、その程度のパフォーマンスというのは自分の投資法に波長が合った投資環境なら普通にあり得るものだからです。自分でも経験しているからそう思うわけです。

だから、バーチャバーチャ言ってるひとは、自分自身がそういったトレードが不可能だからその高パフォーマンスを信じることができない、あり得ないと思うからだと考えています。

それだけ、投資で資産を築く、経済的自由を得る、人生を変える、という発想のもとにトレードを行っているひとは少数派なのだと考えています。


今思えば、僕は株を始めた当初からこの発想でやってきました。割安株投資を本格的に開始した2003年にヤフーの株系掲示板にスレッドを立てて、そのタイトルの文章に、「株で資産を築き、15年後くらいには仕事は趣味程度にやって楽しく暮らしていけることを夢見ています」というようなことを書きました。

驚くことにこの夢はほぼ現実となったんですね。15年後とは2018年です。株で資産は築きました。仕事は趣味程度かどうかはあれですけど、今は責任の軽い非常勤でほぼ週休3日です。

投資で資産運用をして人生を変えるんだ、という強い意志が僕をこのステージまで持ってきてくれたんだと思っています。



それでは、この3月に入ってからの売買ですが、新規の銘柄は2銘柄ほど仕込み中です。配当利回りを中心に考えています。

そして売ったものですが、ネクシィーズグループとブラスは売却しました。ネクシィーズグループはチャートが重たいこととファンダを総合的に考えてもっと配当利回りの良いものにその資金を回すことにしました。

ブラスは長期的に持つという考えもあったのですが、この銘柄であればもう少し業績の変化率が欲しいところで、この資金もより配当利回りの良いものに回すことにしました。

注意 このブログで取り上げた銘柄を売買されて損失を被られても、当管理人は一切責任を負わないこと、そして、株の損は120%自己責任であることを理解してお読みください

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

マジックさん、こんばんは
全くおっしゃるとおりですね。小遣い制の人って、根本的に自分でうまく資産管理ができない人だと思います。
人生を変える発想というのも確かに必要ですね。
自分もかつては、ブログなどで「夢は1億稼ぐこと」と言ってましたが、本当に実現できるものなんですよね。
仕事はいつやめてもいいレベル程度には稼ぎましたが、職場では内緒にしてます。本務職員の間は、言わないほうがいいように感じています。

2018/3/21(水) 午後 8:33 [ カブカブ ] 返信する

> カブカブさん

コメントありがとうございます。

職場では僕が株で儲けているとは思われていますが、多分周りの人達の常識では数百万から多くても一千万程度と思っているようです。世間の常識ではそんなもんだと思います。

2018/3/21(水) 午後 9:36 magic 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事