キリギリスのように暮らし、アリのように蓄える

戦略的バリュー投資で安全確実に資産を増やす。

全体表示

[ リスト ]

新規銘柄(売買報告)

まずは最近の決算を終えて、ポートフォリオの中で今後対処の必要なものが2銘柄あり、それはCRGホールディングスとフージャースホールディングスで、その他の銘柄は現時点では保有継続の方針です。

本日ストップ安のCRGに関しては、その1Q決算での進捗状況も良くはなく、この2Q決算も普通にあり得る結果でしたので、ちょっと油断が大きかったかなという反省もしながら今後売却していく予定です。

ただ、今回の信用の新規銘柄の購入もあり、信用で買ってるこのCRGのポジションはかなり減らしていたので、その損失による痛手は軽いものになりそうなのが救いではあります。

フージャースに関しては、予想配当利回り6%を超えてもまだ下がるという、なんという需給環境の悪さ、呆れるほどの市場の評価の低さにがっかりしましたし、今後適当な時点で売却していくと思います。

そして、三洋貿易の信用分は現引きしました。



さて、今回買った銘柄ですが、僕にしては高PERからのインとなりました。板が薄く、しかも今週の軟調な相場環境の中でもなかなか下げてくれず、昨日の1Qの順調な決算通過を受けてか、本日株価が急騰してしまったので、仕込みは予定の6割程度にとどまっていますが、どうにか予想PERギリ17倍台で仕込むことができました。

7036 イーエムネットジャパン です。


ここを買った理由は、まずはファンダメンタルズが魅力的だったこと、そしてそのチャートもいいイメージを持って入れそうな形であったことです。

新興市場(マザーズ)でこのファンダメンタルズならもっと注目されても良さそうな気がしますが、投資家界隈でもほとんど呟かれていないのがちょっと不思議な感じです。だからこの程度のPERで買えたのかなとも思います。


そしてチャートに関してなのですが、上場後売られて、半年程度の底練り期間を経て、その間、業績は順調に伸びており、このまま業績が計画通り伸びていくなら、今後中長期的には上場時の高値は抜いていくのではないかというような期待を抱かせるようなチャートに見えました。

ちょっと強引ですが、あの例の取っ手の付いたコーヒーカップ、カップウィズハンドルにも見えなくもないチャートではないかと(笑。

イメージ 1


このハンドルが5000円を超えたら、きっとギュ〜ンと上昇してくれることでしょう^^

注意 このブログで取り上げた銘柄を売買されて損失を被られても、当管理人は一切責任を負わないこと、そして、株の損は120%自己責任であることを理解してお読みください




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事