キリギリスのように暮らし、アリのように蓄える

戦略的バリュー投資で安全確実に資産を増やす。

全体表示

[ リスト ]

年初来パフォーマンス +2.1

日経平均アウトパフォーム  0.8
(日経平均パフォーマンス  +2.9%)

2002年からの通算パフォーマンス  420.7




なかなか厳しい地合いが続きますね。ファンダが良く高配当利回りの銘柄でもさらにじわじわと売られて下がっていくという、精神衛生上とても良くない相場環境ですね(笑。

そんな中でもまた新規に銘柄を買ったりするところが、自分の株バカたる所以だとも思うのですが、ひと昔前よりはそのモチベーションも低下してきているとは思います。良く言えば落ち着いてきた(^^;


で、新規に買った銘柄ですが、まだ仕込み半分程度だったのですが、本日の値上がり率第2位にランクインするストップ高をつけてしまい、ここで仕込み終了となってしまいました。

7057 エヌ・シー・エヌ です。

ストップ高の後の公表となってしまい、ホントかよ?って声も聞こえてきそうなので一応貼っておきますが、せっかくこれだけ上がってくれてもポジションが小さいので、なんだか残念な気持ちも強いですね(^^;

イメージ 1


先日のイーエムネット同様、最近はこのような上場後数か月程度の銘柄で、業績は好調であるが、上場後売られて調整して上昇に転じているものが散見されるように思います。そしてそのあたりに投資チャンスがありそうな気もしてます。

まあでも、これらの銘柄群が今後中期的な上昇トレンドに乗るかどうかはまあやはりマーケットの地合い次第といったところでしょうかね。


最後に、ユニマットRCは売却しました。キャピタルゲイン狙いの信用のポジションという立場から見て、チャート的にも今後の値上がりの期待も薄いかなと判断し、新たな信用銘柄へポジションを移すことにしました。






戦略的バリュー投資パフォーマンス(2002年〜201年)

2002年  +35% (日経平均 −21%)
日経平均アウトパフォーム +56%

2003年  +53% (日経平均 +23%)
日経平均アウトパフォーム +30%

2004年  +51% (日経平均 +6%)
日経平均アウトパフォーム +45%

2005年  +94% (日経平均 +40%)
日経平均アウトパフォーム +54%
【信用取引を開始】

2006年  −26% (日経平均 +7%)
日経平均アウトパフォーム −33%

2007年  + 5% (日経平均 −11%)
日経平均アウトパフォーム +16%

2008年  −42% (日経平均 −42%)
日経平均アウトパフォーム  0%

2009年  +4% (日経平均 +19%)
日経平均アウトパフォーム −15%      
【7月に投資資金の大部分を現金化し、住宅ローンの繰上げ返済を行う】
 
2010年  +63% (日経平均 −3%)
日経平均アウトパフォーム +66%

2011年  +140% (日経平均 −17%)
日経平均アウトパフォーム +157%
【12月に投資資金の6割程度を現金化し、住宅ローンを完済しました】

2012年  +190% (日経平均 +23%)
日経平均アウトパフォーム +167%

2013年  +124% (日経平均 +57%)
日経平均アウトパフォーム  +67%
【4月に2人の子供の将来の大学進学資金確保のため、2000万を出金】

2014年  +41% (日経平均 +7%)
日経平均アウトパフォーム  +34%
【2002年からの通算パフォーマンス100倍超え達成】

2015年  +102%(日経平均 +9%)
日経平均アウトパフォーム +93%
【セミリタイヤに向けての準備に着手しました】

2016年  +61%(日経平均  +0%)
日経平均アウトパフォーム  +61%
【1月に2000万を出金】
【会社を退職し、非常勤勤務となり、自分流のセミリタイヤを実行しました】

201年  +46%(日経平均  +19%)
日経平均アウトパフォーム  +27
【純金融資産の最終目標をクリアしました】

2018年   −15%(日経平均  12%)
日経平均アウトパフォーム  






ポートフォリオ(2019 月)

(現物)
2763 エフティグループ
2498 オリエンタルコンサルタンツホールディングス
3176 三洋貿易

以下、長期配当取得銘柄
2914 JT
8058 三菱商事
8316 三井住友フィナンシャルグループ

(信用)
7036 イーエムネットジャパン
7057 エヌ・シー・エヌ

フージャースを売った後のキャッシュポジションをどこに持っていこうか思案中です。

注意 このブログで取り上げた銘柄を売買されて損失を被られても、当管理人は一切責任を負わないこと、そして、株の損は120%自己責任であることを理解してお読みください


閉じる コメント(1)

顔アイコン

> nobukiさん

返信遅くなり申し訳ありません。この銘柄のファンダメンタルズ分析は僕にはちょっと難しいようです、ごめんなさい(^^;

2019/6/27(木) 午後 9:46 magic


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事