ここから本文です
soleilinnovationのブログ
ブログ始めました!
アイコスチャージャーの蓋が壊れ、充電できずイライラなんて方多いでしょう?
何通りかの対策法がありますが、一番簡単な方法を記載いたします。

私も蓋が壊れ、イライラした経緯がございます。
いたってシンプルで理に適った方法です。

画像も必要無い位ですよ!

キャップの下部にシールを2枚貼るだけで、アイコスチャージャーに固定され充電中にスティックが抜けて来ない為、充電が可能です。

よく、充電したはずのスティックが赤い点滅で再充電なんて事ありませんか?
その場合、ヒートテックを一旦抜かないと充電が出来ませんよね...
でも、この方法ですと、ヒートテックを刺したまま充電が可能です!

IQOS 2.4 Plusは、蓋の押え部分の止め具が改良されましてので、蓋の故障はなくなると思いますが、まだまだ普及するのに時間が掛かりそう?

一度、試して見て下さい。

仕事とは関係ない事ですが、少しでもお役に立てればと...
画像の要望があれば、掲載いたします!

この記事に

先日、菱和テクノサービスで弊社用Qセルズ架台完成の報告と、全国初となる太陽光架台の風洞実験2回目を見学してまいりました。
イメージ 1


風速40mの風に2分間(実験装置の限界)を1mmも動く事がなく実験ご終りました。
弊社でも取り入れてます菱和製の架台は軽量で有りながら、風のダウンホースで架台を安定させる為、屋根に固定する必要のない最新式架台です。
保障内容が世界初の架台20年保障が実現、仮に飛ばされても保障が付きますので、施主様もご安心頂けるとおもいます。

この記事に

先日、日立製IHクッキングヒーターに付いての講習会に参加いたしました。
弊社でも商品知識はありましたが、実演で料理などを作り、他社製品との違いを勉強してきました。
1:オーブンレンジの掃除が非常に楽!
いままでレンジ内の掃除が大変で使わない方も多かったと思います。
日立でしたら簡単に内部掃除できますので、気にせずにご利用いただけると確信しました。(自宅のパナソニック製から変えたいと思いました。)

2:脱臭機能がすばらしい!
他社IHクッキングヒーターと比較した結果、秋刀魚で試しました匂いのレベルが絶対的に少なかった。
匂いに関しましては、換気扇がございますので多少しても良いよなんて、おっしゃる方の居るかと思いますが、抜群の消臭力と煙の量が全然ちがいました。

3:焦げ付かない鍋底!
私の使用するHIでは弱火(弱加熱)状況でもカレーのど長時間煮込む物は、鍋底が焦げてしまいます。
この現象はIHの鍋に接してる天板部分が高温になり、その熱で焦げてしまう事が解りました。
日立製の場合、調理後に天板の掃除が可能な位高温になりませ、直ぐに拭き掃除できますので綺麗に使用できる。
イメージ 3
やかんの下に紙を曳き、熱湯までの沸き上げ時間と紙が焦げないかのチェックを・・
沸き上げ時間も日立製、紙も焦げません!他社製は沸き上げに時間が掛かり紙が焦げました!

他社製品の場合、調理直後天板は高温(300度位まで上昇)に成る為、危険な状態となるし天板が黒い焦げた状態になってしまい、掃除も大変です。

4:最新技術の終結!
旨み成分を閉じ込める(水なし七輪交互焼き機能)で秋刀魚など焼いてもジューシーで七輪で焼いた美味しさでした。
イメージ 1イメージ 2









秋刀魚の食べ比べしました。全員日立IHで焼いた秋刀魚が美味しいの結論でした。

5:簡単調理!
日立IHの特徴にナビ画面から温度調節が可能ですので、料理を選んでボタンをピィ!
イメージ 4

ど素人の私達で出汁巻き玉子作ってみました。

その他、機能満載ですが、今回はこれ位で・・・

この記事に

柏営業所オープン

ソレイユ・イノベーション柏営業所がオープンいたしました。

住所:柏市花野井125-4
TEL:04-7100-0601

広報担当者

   花田 智行    早田 和晴
イメージ 1










地域貢献に一丸となって貢献して行く所存です。
今後共、ソレイユ・イノベーション共々よろしくお願いいたします。

この記事に

設置後の訪問

広報担当 石川

本日、4月22日工事完工の矢部様邸を訪問いたしました。

設置後は如何ですか?何か問題点はないでしょうか?

太陽光効果が凄く良いのよとの事、詳しく聞いてみると電気代の低下と売電収入も予想以上に良く、喜びの一報を頂きました。

本当に嬉しい瞬間です。
私もQセルズをお勧めして良かったと、つくづく思いました。
私共の取り扱う商材は、屋根形状に合った発電量と保証内容など、しっかりした物をお勧めしてますが、結果が全て反映される為言い訳ができません!
イメージ 1
可愛いお孫さんと3人で写真撮影、ありがとうどざいました。
今後も、より多くのご家庭に太陽光ライフをご提案できればと思います。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事