学とみ子のブログ

病気と心を語り合いたいです。

万能細胞 iPS ES STAP

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
本日、21日のサンディジャポンです。

宮迫、亮問題を議論していました。出席者たちは、ご両人の迫力ある覚悟の会見について語っていました。

事件の根幹には、小保方氏の謝罪会見と共通するものがありました。
会社の裁定や判断に、当事者が納得できないことから生じる苦しさが共通します。
「あの日」には、お世話になった理研や若山研究室に対する苦しい思いがつづられています。

宮迫、亮問題に戻りますが、育ててくれた吉本興行に多大な恩義を日常的に感じながらも、その会社を裏切るようなことを言わざるを得ない宮迫さんの苦しい思いが伝わってきます。

世界中、どこの社会分野でも、人の気持ちの行き違いによるトラブルは必須です。
信頼していた人の気持ちや態度が状況によって、どんどん、変わって行ってしまう現実があります。そうした場面での人の葛藤、悲痛なる怒り、とまどいが、ひしひしと伝わってきます。

「会社にどのような思いがあるか?」の記者からの質問に対し、宮迫さんは振り絞るように言いました。
「18歳から30年間、お世話になった会社を攻撃したいわけがあるわけ無いじゃないですか!」

芸人は舞台さえあれば、その場でパフォーマンスできるエリートたちです。
テレビにでる芸人たちは、学歴と一切無関係に、人の心の機微に迫れることのできる天才たちです。

サンジャポは言いました。
芸人本人が経験した事実を再現するのに、テープはいらない。
テープ以上にその場の雰囲気を再現できる実力が芸人にはあるのだと。
俺たちに舞台をくれ!(小保方氏なら研究をくれ!となる)
まさに、その通りの記者会見でした。

このサンジャポにおける、コメンテイターたちのそれぞれの言葉は、視聴者に対し、なるほど!と説得力を持つものでした。
台本からはずれて、ここまでしゃべれる人たちと感じました。

自らの舞台を自らの演出できる人たちに比べ、明日会見すると発表した吉本興業の岡本社長と、それをささえる弁護士たちには大変なプレッシャーがあることでしょう。
多分、岡本社長も相当の覚悟を持って会見に挑むのでしょう。

過去において、歴史が大きく動くのは、最高権力者が不誠実な裁定を行い、それに対し有能家来たちの一部が反発し、それを契機に最高権力者の権威が一気に墜落した時でしょう。

今も昔も、権威ある者の判断に絶望することが、人を強く突き動かし、命がけの行動に至らしめるのではないでしょうか?。
その結果、政権と時代が変わってきたのだろうと想像します。

宮迫さんの言い分では、”会社が関係しているイベントだから大丈夫”と言われて出席したパーティに出たとのことです。
ところが、暴力団組織との関連が暴露され、会社は静観するように出席した芸人たちに指示したようです。

宮迫さんたちが、謝罪会見を岡本社長に頼んだ時、会社側は、宮迫さん謝罪の内容が、会社側に不利にならないように弁護士を入れ、会社側の意向に反しない内容とするように要請したようです。
社長は、その会見時期を決めませんでした。

会社は、暴力団関連を恐れ、弁護士を入れた会社依りの宮迫謝罪会見しか許可しませんでした。かつ、その時期は不明にしてしまいました。
事情によっては、会社主催の会見はやらなかったかもしれません。その場合は、会社は、宮迫さんを切り捨てるという判断です。
事実、宮迫さんは、この騒動の経緯で舞台を次々と奪われてしまいました。

独自の謝罪会見をするか?解雇か?の二者択一を、岡本社長は宮迫さんに迫りました。

子どもが悪い事をしたのを謝りたいのに、親が止めたようなものと、亮さんは表現しました。
記者会見を申し込む宮迫さんたちに対し、芸人たちの影響力について、社長は想定不足だったと思えます。
本社における話し合いの場で岡本社長は、その場にいた弁護士や社員を払い、社長と宮迫さんたちだけにして、二者選択を迫った様子を供述する宮迫さんの言葉は迫力満点でした。
宮迫供述は、会社側に相当の不利な証言であったと思います。

「おまえらテープを回してないだろうな!おまえ、辞めて会見しても良いが、全員首にするぞ!おまえらを首にする力があるぞ!」
との社長の弁とのことでした。(一字一句は正確でありませんので、他の報道も参考にしてください)

サンジャポコメンテイターは、弁護士を入れて議事録をとる場面であると言いました。
それこそ、社長を含め当事者全ての人にとって、テープを廻しておくべく状況でしょう。

ここを話す宮迫さんは、人を引き付けるすごいパフォーマンスでした。
このパフォーマンスに迫力があるからこそ、聞く人は、宮迫さんの言葉に絶対の決意があると感じ、その言葉に真実を感じ、宮迫さんは本当のことを言っているだろうと思います。

亮さんは言いました。
「在京五社、在阪五社のテレビ局は、吉本の株主なので大丈夫なのだ」
この発言も、かなりのインパクトのある暴露的な内容です。

亮さんは、こうも言いました。
「本当の気持ちが伝えられるのか?が、わからなくなる。ツイッターにおいても、淳さんに対しても、嘘なのを知らず擁護してくれる人がいるので、そこがつらい。」と。
嘘を応援してくれる人がいることがつらいと感じることは、人をだましている罪の意識です。
実際に嘘つきを経験してこそ出てくる言葉です。

記者から、それぞれの相方に伝えたいことは?と聞かれました。
宮迫さんは、
「申し訳ないだけですまない。相方は、今まで何度も何度も(宮迫さんに)頭を下げてくれた。ところが今回の騒動で、相方に電話をしても
「大丈夫やから、こっちは大丈夫だから、・・・」としか言わない。

亮さんは、相方の淳さんについて記者から聞かれて、以下のように言いました。
「お前(亮さん)が本当のことを言うのを応援する。コンビの解消はない」
とのことでした。


窮地にある人を気遣う時、人は掛ける言葉を失うものであることがわかる。雄弁に思いやりの言葉を掛ける人は、本気じゃ無いのかもーー?




開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

学とみ子はいつでも自然体です。

そこへいくと、ため息さんは、いつもごてごて感のあるカモフラージュの言葉に満ちています。
ご自身では気づかないから、書いてしまうのでしょう。

女性から見ると、男性の吐く謙遜の言葉は、しばしば本音でないと感じます。

以前に、狸さんが、中島敦氏の山月記を紹介されましが、彼の文章は、いかにも男性が書く文章と思いました。

以下の部分ですね。
”なぜこんな運命になったか・・・・我が臆病な自尊心と、尊大な羞恥心との所為である”
男性は、自らを自慢したい、しかし、同時に、その自慢をカモフラージュしたいと思うらしいです。
男性は、自慢や自尊心を、冷静に見つめている自身自身を演出したいようです。

この後、中島敦氏について書かれた新聞記事がありましたが、中島氏は、漢学者の家系で中学時代に四書五経を読破したとあります。もちろん、秀才ではありますが、親が知識人であればかなり有利です。
その後は、彼の作品が有名になるのは、33歳でなくなった彼の死後とのことでした。
彼の病気は喘息とあり、結核については書かれていませんが、当時、日本人ほぼ全体が結核に感染していたことを思うと、彼もそうした状態があったと思います。
この世代の人の重苦しい気持ちは、今の結核を知らない世代には理解しがたいでしょう。
生あるうちに、何かを成し遂げたいとの強い思いです。

女性はある程度に知識を得た時、その知識を求められれば、求める相手に知識を披露しますが、その時、本心とうらはらの過剰なる謙遜はしません。
「私は、ほら、こんな知識があります」と素直に言います。

学とみ子は傲慢とか批判されるようですが、私があまり謙遜をしないでストレートな文章を書く癖があるからと思います。
女性は、得た知識を知識として他人に与える時に、とても素直なのだと思います。
小保方氏が、STAP論文発表の場で、将来の老化予防にまで踏み込んでしまったことも、女性の素直さの表れだと思います。

ところが、男性にとって、女性が大きな話や専門知識を披露することは、とてもハナにつくようです。

つまり、男性は、女性に対して、「お前は、そんなことが言える立場かよ!」と怒りを感じるようです。

女性は、男性のような過剰なる謙遜は言いません。女性は自然体です。
ため息ブログに書き込む女性は皆自然体で、それぞれの知識(しばしば自慢)を披露しあっています。
女性たちは、書き込み行為をやりたい!と思い、それで満足できる!の自分自身の感情に素直なのです。なんらかの満足感が、女性がコメントを書き込む時のモチベーションのようです。
自画自賛発露の子宮思考というと、又、お叱りをうけそうですが、要は女性は自然体なのです。

しかし、男性は違いますね。
例えば、今回のため息氏ですが、過剰なる(心にもない)謙遜を披露しています。青字
ため息氏はご自身が科学者であることに大きな自尊心やエリート意識を持っています。
でも、口ではこんなことを言っています。
・・・・科学分野の隅っこに座らせてもらっている者としては、・・・・

学とみ子にとって、こうした言葉にはため息です。なんでわざわざ白々しいナと感じます。
こうした本音と建て前が違うため息さんは、立場のある科学者たちの肩をもつために、新人かつ女性の小保方氏をESねつ造者として切り捨てようと努力しています。

                 
サラリーマン生活29年さん
・・・・・・・当方はそのような意識を元にSTAP事件を取り上げたわけではありません。科学分野の隅っこに座らせてもらっている者としては、




開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

あくまでHideさんの事は書いてないと主張するため息さんです。
こうしたブログ主の言訳を聞けば、普通のブログ読者なら、離れていく人はいるのでしょう。
あそこにとどまる方は、やはり同じ目的意識を持つ特殊な集団だからでしょう。


sigh より: 青字
改訂前の最初に書いた文を表示し、Hideさんが作成したとは書いてないことを示したのに、学とみ子は書いてあったと主張するのです。当方はそのようなことを書いてないと言っているし、それこそ魚拓もコピーがない(あるわけがない)から、その学とみ子の主張は学とみ子が誤読したとしか言えないのです。

誤読なんてするわけないでしょう。
サトさんがそちらに何かを書くたびに、学とみ子は落ち込みます。
これからも、そうした状態が続きます。
学とみ子は、サトさんに「どうか書かないで!」と、お願いするしか手段がありません。
学とみ子にとって、そっとそっとしていたい方です。
そんな恐れ多いサトさんに関係するコメントを書くなど、学とみ子は思いも及びません。
ため息さん、なんで、サトさんの話題にすりかえるのですか?

ため息ブログに書かれていたのは、まぎれもなくHideさんに関することです。
”Hideさんは、学とみ子の言い分を否定したから、(学とみ子がさわっていないとの事実は)否定されました。”
との意味の文章を、ため息さんは書いていたのです。
しかし、Hideさんをかばうために、誰が作成したのかはわからないと、ため息さんはその後に見解を変えたのです。
Hideさんを守るためなら、学とみ子は誤解した!でたらめを言っている!と、非難することが平気なため息さんです。

くりかえしになりますが、なぜ、学とみ子は以下のコメントを書いているのですか?
>作成した方が否定しましたので否定されました。

一部の人の言い分は認められ、一部の人の言い分は認められない。
そうした判断がまかり通るのが、ES派の基準、ため息基準と言ってよいでしょう。
学とみ子は嘘つき!Hideさんは嘘つきでない!
 ・・・・。
削除 2019/7/6(土) 午前 6:33 学とみ子                                                                            
ため息さん
学とみ子曰く:「一部の人の言い分は認められ、一部の人の言い分は認められない。」
つまり、誰かの証言を証言によって任意に認める・認めないのはけしからんというのが学とみ子のクレームでした。

そんな全体の話ではありません。Hideさんは、2月9日にブログにリンクがあったと言っています。そのHideさんの言い分は正しく、学とみ子は間違っていると決めつけていることへの抗議です。

ため息さん曰く
>繰り返しますが、魚拓を誰が採取したのかは、この議論では問題ではなく、魚拓があることが重要なわけです。

そんな事は今、議論の対象外だ。

ため息さん曰く
>サトさんが学とみ子のYahooブログの管理者パスワードを知らないという証言の信憑性を問題にしているわけです。

だれが信憑性を問題にしているんだ?誰もそんなところを話題にしていないでしょう。
サトさんご本人がそう言っているのだから、正しいにきまってるです。
何の矛盾もありません。
誰もが皆、なるほど!と思っているに決まっているでしょう。
なんで、そんなばかばかしいことを言って、ごまかそうとするの?

ため息さん曰く
>魚拓を採取した方が誰なのかは問題ではないことが理解できないのでしょうか?
 今の議論はそんなことは関係ない。

ため息さん、Hideさんについてあなたが一旦、書いたことを、なぜ、すりかえるの?
すりかえたあげく、学とみ子の方が間違った!などと言うのは、どういう性格なの?

コメント(105)
Dさんのコメントです。

>あちらのブログ主は魚拓を使えるからです。

以前に、学とみ子はコピペを魚拓と間違って理解してました。その時は、さんざん無知、バカと複数人から非難されました。

他人の無知が嬉しくて仕方ない人たちですからね。削除
2019/7/10(水) 午前 6:15学とみ子返信する
> 学とみ子さん

少し話題が変わります。現代ビジネス
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16744283/削除
2019/7/10(水) 午前 6:21[ あのね ]返信する
> あのねさん

情報をありがとうございます。ほぼ、全体文章、納得です。人間関係について、一生懸命に考える人が書いたものですね。全員善人との指摘が素晴らしいです。でも、以下の指摘は、文系か?と。

>次から次へと軒並み小保方氏にコロリと参ったのはなぜか、

小保方氏個人の魅力というよりは、細胞の将来的にシニア研究者が魅せられたのですね。

研究者皆、自分にも良く、相手にも良くと気遣ったあげく、研究ライバルのターゲットとなり負けました。
研究ライバルは、当初は誤解や不信感からの異議が動機の人もいました。でも、マスコミを引き込んだ事は、すでに科学と離れた画策です。

マスコミの扇動の影響力が大きかったです。
あちらの人たち(自由参加の人)を見てるとわかりますが、マスコミ報道をそのまま信じてますから。削除
2019/7/10(水) 午前 7:11学とみ子返信する
サラリーマン生活29年さんです。

>昨夜帰宅後に、「ミューズ細胞の治験(筑波大)」のニュースを見て、実体のある研究は確実に前進していくのだな、と改めて感心した次第です。

どの多能性細胞に、将来性があるのか?、当初はわかりません。

学とみ子がこうした記事を読むと、東北大学グループがSTAP潰しの先頭に立った事が納得できます。

どの研究チームも人類への貢献、名声、研究費でしのぎを削ってる訳だから、こうした抗争は起きます。

しかし、繰り返しますが、研究内容がわからないマスコミ、一般人などの人たちを扇動して、ライバル研究を潰すやり方は邪道です。削除
2019/7/10(水) 午前 7:49学とみ子返信する
STAP論文が撤回されたのは、論文にない遺伝子マウス細胞が検出されたからで、多能性を証明した実験の実態は明らかにされていません。

実験した人も、ESを混ぜられたと断言してません。若山研究室の実験者が、(知らずして)ESでESと比較した実験をしてしまったのか?、それとも、研究者は実験そのものを見たこと無い!との主張なのか?小保方氏の関わった実験だったのか?

肝心なことは、何ひとつ明らかにされていません。

怪しいのは小保方一人でした。それでオワコンとして、全て落着の事件としました。削除
2019/7/10(水) 午前 8:43学とみ子返信する
顔アイコン
ため息さん

>電話相談申し込みページや著作の宣伝ページへのリンク先である別のサイトのページが何時消去されたがではありません

とんでもない。2月9日に魚拓に採られたものに、上記の消去したものがまだ載っているので、個人情報が云々、と問題にしてきた経緯ですよ。

2月20日 7:46 PM (ピッカピカの…)
>…魚拓の意味がわかっているのなら、当方が2月9日にオリジナルページを見たかどうかを調べても意味がないことです。あすみ7さんは2月9日にリンク先の書いてあるページを見ています。

これは、ため息さんとあすみ7(Hide)さんが、当該ページを見たので、オリジナルページ=魚拓ページだと信用し、個人情報が…と騒ぎが拡散していったのではないですか?
それが、2月9日時点では「私が削除したので、視認できるはずがない」という証言が現れたので、あなたとHideさんが見た魚拓ページは偽物ですよ。

したがって、オリジナルページ=魚拓ページとはならず、あなたは2月9日のオリジナルページを見ずして、学さんを嘘つき、痴呆症など誹謗中傷してきた。その自覚はないのですか?削除
2019/7/10(水) 午後 7:39[ セイヤ ]返信する
顔アイコン
魚拓問題が混乱しているので整理します。
クリニックのホームページと、学とみ子ブログのプロフィール欄は、別物です。

クリニックホームページは、閉院まもなく、お申込みフォーマットへのリンクを含め、クリニックへのリンクを無くしました。
お申込みフォーマットは、クリニックから返事する形式になっており、実際にクリニックから返事したケースはありません。

ネット上に残存していたファイルはすべて、昨年10月に削除しました。

これとは別に、学とみ子ブログの方に魚拓問題が起きました。プロフィール欄には何もない状態でしたが、2019年2月9日付けの魚拓には、3本のリンクが貼られ、知らない絵文字が追加されていました。
クリニックのホームページは削除されているので、ブログ魚拓からのリンクは効きません。削除
2019/7/10(水) 午後 9:14学とみ子返信する
顔アイコン
あの、ヴォルデモート卿は未だに偽魚拓を話題にしてるんですか??
いい加減にすれば良いのに、何のつもりでしょうね

まあ、そのうちハリーポッターに退治される日が来るのかもしれませんけどね(笑)削除
2019/7/10(水) 午後 9:39[ m ]返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

学さんは「ため息氏が全てを知っているわけでは無い」

というお考えのようですが自分はあのヴォルデモート卿が全てを把握していると考えています。

理由は、あの時のどや顔です。
あれは、全てを把握していなければ出来ない事だと個人的には思います。


あくまで、私的な意見ですが偽魚拓事件とはあの卑劣なヴォルデモート卿が中心となり学さんに対する卑劣極まる腹いせ行為を行ったものたと思っています。削除
2019/7/10(水) 午後 10:48[ m ]返信する
> mさん

腹いせというよりは、ES派の必死の活動なのではないかと?

今度の魚拓事件で興味深いのは、ため息氏が、魚拓を作ったと言ったHideさんをかばったことです。魚拓が特殊な立場の人しか作れないということで、特殊な人との関連が疑われます。

今度も、ため息さんは書き換えを認めず、学とみ子の誤解としました。他人のせいにして平気な人です。それでも、ため息さんの周りの人はついてきます。必死な様子が伺えます。削除
2019/7/11(木) 午前 6:23学とみ子返信する
ため息氏の以下のセリフですが、ここを理解すると、STAP派の戦略につなげる事ができます。

>偽魚拓は作れないのです。削除
2019/7/11(木) 午前 8:25学とみ子返信する
顔アイコン
サラリーマン生活29年さんです。
>昨夜帰宅後に、「ミューズ細胞の治験(筑波大)」のニュースを見て、実体のある研究は確実に前進していくのだな、と改めて感心した次第です。


それは良かったですね。「実態のある研究は確実に前進する」とはSTAP細胞を揶揄してるんでしょうか。それとも結果を出せないiPSを含んでいるのでしょうか。ミューズを使った治験は実験の土台であるラット静注して脊髄損傷ラットに運動改善が見られた関係からの臨床治験です。また昨年から脳梗塞や急性心筋梗塞に対して行われていることは周知です。但し、今回の脊髄損傷も急性期から亜急性期の限定実験ですよね。これは誰もが知っていることなんで、あなたがそれを披露するのが滑稽です。iPSの治験発表はこれまで、何回ありましたっけ?とりわけ私は脳梗塞で新たな神経細胞のエピゲノムの関係でレビー小体等の封入体を心配しています。削除
2019/7/11(木) 午後 4:27[ あのね ]返信する
2019年2月16日 7:41 AM
Hideさんのコメントです。

>学さんの発言を観察していると、自分の嘘を隠すためだったら平気で他人を嘘つきにする、そんな精神性が垣間見えます。

ため息さんも含め、Hideさんも、相手を嘘つきに追い込んで、相手のイメージダウンを図るという手法です。Hideさんは作った魚拓で、医療広告不正告発サイトに通報したと言ってました。その結果はどうだったのですかね?削除
2019/7/12(金) 午前 6:27学とみ子返信する
Hideさんは、ため息ブログでアップされた内容の魚拓を、他でもさらすと脅してきたのです。この行動は、ご本人にとっても、とても危ない言動です。そこまでしてHideさんは、ES説を守りたかったのでしょう。


匿名通報でも、保健所などの管理する当局は動くかもしれませんが、Hideさんはそこまではしなかったのでしょう。Hideさんにとって、ご本人の顔が割れたらホントにまずいですからね。

今のHideさんは、STAP擁護したいなら、勝手に擁護せや!との吹っ切れたお気持ちと思います。

何しろ、一般人は無限に湧いて来ますので、潰してもどうにもなりませんね。削除
2019/7/12(金) 午前 7:09学とみ子返信する
顔アイコン
思いがけないサトさんの登場で、学さんが「リンクを外したのは今年よりずっと前」と言う裏がとれて良かったですね。サトさんは「電話相談付きHPは昨年10月に学さんの依頼により削除した」と言っていますので、依頼した学さんが「自己紹介」文のリンクをそのままにすることはあり得ないですね。当然、そのとき「非公開」にしているでしょう。結局、2月9日のあの魚拓は偽魚拓(偽プロフィールの魚拓)です。まあ、あちらの方々もサトさんが「あの絵文字を挿入するのは学さんには無理」というように、内心では学さんには作れないと思っているでしょうが。削除
2019/7/12(金) 午前 8:40[ カツラ報告書 ]返信する
顔アイコン
ため息さんが、つくった魚拓(ttp://archive.is/aD84e)があります。3月15日の画面で4月9日に魚拓を取っています。3月15日では既にリンクはなくなっているのは周知の事実ですが、それでも「自己紹介」文にはリンクが張られています。つまり、偽プロフィール自体は作れるということです。削除
2019/7/12(金) 午前 8:44[ カツラ報告書 ]返信する
顔アイコン
この魚拓はseigi.accsnet.ne.jp とため息さん所有のドメインに作られています。なので、この偽プロフィールを読み込むとアドレスバーにはseigi.accsnet.ne.jpから始まるURLが表示されます。フィッシング詐欺のひとつにアドレスバーのURLを実在する銀行等のURLに偽装してアクセスしてきた人を騙す方法があります。この例でいうとseigi.accsnet.ne.jpのドメインなのにアドレスバーはblogs.yahoo.co.jpを表示し、あたかもYahooブログであるかのように偽装するものです。偽プロフィールにjavascriptでこの偽装を組み込みarchive.isにseigi.accsnet.ne.jpの偽プロフィールの魚拓を取らせるとarchive.isはおそらく騙されるんじゃないかと思います。削除
2019/7/12(金) 午前 8:45[ カツラ報告書 ]返信する
顔アイコン
先日は大変失礼しました。

魚拓は最終的にachive.today側からアクセスして作成するので、カツラ報告書氏が書かれたようにアドレスを偽装することはできないと思います。
魚拓がとられた手順を考えると次の作業が必要です
1. アクセス権のある何者かが自己紹介欄を改ざんする
2. archive.today のwebにアクセスして魚拓をとる
3. 改ざんした自己紹介欄を元に戻す
一連の作業は見つからないように進めなければならないので、短時間で終わらせなければなりません。したがって魚拓をとった人物と自己紹介欄を改ざんした人物は同一の可能性が高いと思われます。私は法律には疎いのですが、たとえ無料のサイトであっても他人のホームページを改ざんすることは法律に反するのではないでしょうか。だから、ため息氏は魚拓をとった人を隠蔽するのだと思います。削除
2019/7/12(金) 午後 0:53[ 七兵衛 ]返信する内緒
顔アイコン
ちなみに運が良ければ少しの手間で魚拓をとった人物の素性に迫ることができます。
インターネットにはDNSという仕組みがあってアクセスしたIPアドレスから、どの回線を使用したかがわかるようになっています。具体的にはwhoisというインターネットサービスでIPアドレスからドメイン使用者(回線の使用会社)がわかります。

例えば、 https://tech-unlimited.com/whois.html
こちらのサイトのテキストボックス(検索窓)にaaa.bbb.ccc.dddの形式で書かれたIPアドレスをいれればドメイン使用者を検索できます。

犯人は慎重に行動するはずなので確率は大きくないですが、仮にドメインを設定している会社の回線を使って魚拓をとっていたとすれば、その会社関係者であるとわかるわけです。
その会社の業務内容をしらべると何かヒントが出てくるかもしれません。削除
2019/7/12(金) 午後 0:55[ 七兵衛 ]返信する内緒
顔アイコン
うまく行くとはかぎりませんが、アクセスしたIPアドレスを知るためにarchive.todayの魚拓のページの検索ボタンのすぐ下に「エラー報告または乱用」というリンクがあるので、そこから運営者に「(英語で)改ざんされたブログの魚拓をとられ悪用されたのでweb serverのlogを送って下さい」と連絡するのはいかがでしょうか。サーバのログにはアクセスした人物が使用した発信元のIPアドレス、その他アクセス時間等の情報が記録されています。
またドメインを所有している会社の内には社員が外部インターネットにアクセスした記録を保存している所もありますので、法律家の手を借りればサーバログから個人まで特定できる可能性もあります。もちろん言うまでもありませんが上記情報の公開は慎重にされた方が良いと思います。削除
2019/7/12(金) 午後 0:57[ 七兵衛 ]返信する内緒
顔アイコン
> カツラ報告書さん
いろいろ、情報をありがとうございます。
いろいろ可能性はあるものの、偽魚拓の取得は難しいようです。

しかし、2月9日にリンクがでていないプロフィール欄にリンクと絵文字をつけたし、また元に戻せる人はいます。学とみ子ブログにアクセス権をもつ限られた人ならできるようです。
ですから、魚拓があるというのは、そうした違法行為をした人がいた可能性を示唆します(他からのアドバイス)。

もしそうなら、むしろ、そこを問題視をしていくことができると思います。

ため息氏らがあちらでいろいろ言っていますが、ブログにボタンが残っていても、閉院後は、クリニックにはつながらず、電話相談もできないようにしてあります。ご心配をおかけしてすみません。

とにかく、あちらの方の魚拓取りまくり!には、驚くばかりです。削除
2019/7/12(金) 午後 9:52学とみ子返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

早い話が詐欺師と一緒、自分は見てませんがグダグダもっともらしい屁理屈とデタラメ並べてるのでしょうね。
詐欺師はそういう特徴が有るそうですよ。


日本の教育者が、このような有り様では
情けないとしか思えません。削除
2019/7/12(金) 午後 10:29[ m ]返信する
顔アイコン
それと、カツラ報告書さんのフイシング詐欺の手口は自分もメルマガや、ブログで見ました。

事実、楽天やグーグル、Amazonなどの名をかたる詐欺師のメールやサイトはドメインが瓜二つです。

これが、ネット詐欺師の今の手口だそうです。削除
2019/7/12(金) 午後 11:07[ m ]返信する
顔アイコン
そうですよね。この魚拓事件、なんか怪しいですよね。あすみ7という人でしたかね、魚拓採ったというのは。2月9日にリンクが残っているのに、何故、魚拓を採ってため息さんに教えたんでしょう?普通、リンクがあるって教えないですか?何のために魚拓を採ったんですかね?みんなが見る頃にはリンクが消えているのを知っていたからでしょうね。
連絡を受けたというため息さんの行動も怪しいですね。学さんの2月14日のブログに、ため息ブログで魚拓があるのを教えられたと書いています。つまり、ため息さんは14日以前に魚拓の存在を知っている。しかし、ため息さんはこう書いています。2月9日までは見ていない、10日には見たかもしれないがはっきりしない、16日には確認した(が、そのときリンクはなかった)。つまり、9日の魚拓を教えてもらって、そのとき本物を確認していないんです。びっくりですよね。リンクがないのを既に知っていたんでしょうか。削除
2019/7/13(土) 午後 3:31[ おそまつ ]返信する
> おそまつさん
示唆に富む推理ありがとうございます。

2月9日11:36 11:38に、あすみ7さんから魚拓書き込みがあり、ため息さんは確認したが良く覚えていないよ言ってます。15日のあすみ7さんは2-3日前までは出ていたがその後は無いと言いました。その書き込みを確認してから、ため息さんも無い事を確認したと言ってます。

ため息さんの行動はおかしいし、今回のHideさんかばい発言もおかしいです。

当事者同士でも分かりにくい話なのに、第三者の方がアドバイスしてくれてありがとうございます。削除
2019/7/13(土) 午後 6:27学とみ子返信する
顔アイコン
2019年2月27日 3:17 PM のHideさんはこう言っています。

>魚拓採取者である私が不正アクセスなりその他の不法行為をした、

何でご本人が採取したと言っているのに、ため息さんはかばったのでしょうかね?

>plus99%さんは医療広告の件を指摘されていますが、私は、学さんがここまで必死なのは、結局のところこれに尽きると思います。

結局、Hideさんは、医療広告告発サイトにチクったと言っていましたし、これが魚拓の本来の目的だったと思います。plusさんの当てずっぽうな情報を本気にしたようです。
でも、Hideご自身の行為が追及される事になりました。

>私がしつこく15日頃までフォローしたものだから

Hideさんは、学とみ子の反応を追っていて、11-13日位まではアップされていたと言います。当初、Hideさんは、危ない広告を注意したかったと。
普通は私のブログに来て注意しますね。
告発サイトにチクったりもしていて、言ってることが矛盾します。削除
2019/7/13(土) 午後 10:19学とみ子返信する
顔アイコン
2019年2月23日 6:56 AM のあすみ7(Hide)さんです。

>あの方の想像を超える反応にはついていけませんでした。

Hideさんは、魚拓をアップして、その後の学とみ子の反応をフォロウしました。そして偽魚拓は絶対に採取できないのだと説明しました。

Hideさんにとって、学とみ子の行動は予想外だったとのことです。ここに疑問を感じます。学とみ子がどう行動すれば、Hideさんにとっての想定内だったのでしょうか?

学とみ子がつくっていないプロフィール欄に気づけば、騒ぎ始めるでしょうから、Hideさんはそれを待っていました。

さらにその先、何が起きることがことを、Hideさんは期待したのでしょうか?学とみ子がSTAP擁護を書かなくなることにつながるのでしょうか?削除
2019/7/13(土) 午後 11:07学とみ子返信する
顔アイコン
2019年2月23日 8:00 AM あすみ7 さんは言っています。

>私がIDとパスワードを盗んだなどとは露も心配していないことになる

これだと、学とみ子は、あすみ7さんを証拠もなく盗人呼ばわりをした人にされてしまう。
学とみ子は、誰も魚拓を作れなければ、アクセス権のある人が関与したのか?の疑いを学とみ子は持たざるをえないのです。そのような想像は他人を盗人扱いにするというのは、違うと思います。

学とみ子は、私の作った事の無いプロフィール欄がどうしてあるのかを、Hideさんに聞きたいのです。削除
2019/7/13(土) 午後 11:24学とみ子返信する
Hideさんのコメントです。

>また望まれざる形でお名前が登場することになりすみません。

これは、サトさんのHNが公開されてしまったことへのHideさんの謝罪です。Hideさん自身でサトさんブログ魚拓を採取してアップした人なのにーー。ホントに誤りたいなら、もっと違う言い方があるだろうと思います。

謝る位なら、なぜ実行するのか?
ここも、Hideさんの二面性が見えます。

学とみ子は、Hideさんから、STAP擁護をやめるように脅迫されました。その見返りに個人情報暴露をやめる!が交換条件でした。学とみ子は、やむを得ず、Hideコメントの不特定情報を消して、当ブログで公開しました。すると、今度はその記事に削除を要求してきました。削除
2019/7/14(日) 午前 10:14学とみ子返信する
顔アイコン
ため息さん

2月9日に魚拓を採ったHideさんの動機は、「以前に削除されているはずのクリニック情報は、まだ2月9日時点でプロフィール欄にリンクが付いて情報は残っていますよ。」という、忠告を装った、体のいい脅しなんだから、その魚拓のリンク先のページが真っ白で何の情報もなかったら、動機が無くなってしまう。

それだけ「サト」さんの証言は大きいもので、2月9日の魚拓問題は最初の根本部分が否定されました。したがって、このページ(情報)を見たという、ため息さんとHideさんは大嘘つきになります! これについて、ため息さんから一言もご挨拶がないのはどうしてでしょうかね?削除
2019/7/14(日) 午後 0:59[ セイヤ ]返信する
> セイヤさん
誤解があるとまずいので、確認します。

サトさんはクリニック情報をネットから削除してくれたのですが、ブログプロフィール欄には、リンク文字があった(リンクは生きてないが)とのHideさんの主張と思います。リンクがあるから、学とみ子は違法の医療行為をしていたと、Hideさんは言っていくつもりだったのでしょう。

ため息氏は、魚拓を見た後、ブログプロフィール欄を確認していたと思いますけどーー?

学とみ子は、魚拓の意味がわからず、愚かでした。当初、偽魚拓は作れると思っていたので、どうして?何で?とバタバタしてました。削除
2019/7/14(日) 午後 2:16学とみ子返信する
顔アイコン
>当時(2月16日)の当方の発言は「2月9日現在、(自己紹介欄に)クリニックへのリンク先が掲載されていたのは当方も確認しています。9日以降、消したんでしょ。」ですね。

ため息さん、とうとう禁断のブログコメントの改ざんを始めてしまいましたね。そういうコメントはなかったはずですがね。当時、2月20日のコメントでは「2月10日に見たような気がしますが、曖昧です。昨年10月にはみました。今年に入って見たかもしれませんが覚えていません。2月9日の魚拓が採取される前には見ていないと思います。」でしたよ。このコメントは既に削除されていますが、学さんブログにコメントとして送信したと書いているので、学さんブログに残っているはずです。2019.2.20 20:25頃のコメントです。一度、確認してみて下さい。削除
2019/7/14(日) 午後 5:53[ とどまつ ]返信する
顔アイコン
> 学とみ子さん

>ブログプロフィール欄には、リンク文字があった(リンクは生きてないが)とのHideさんの主張と思います。リンクがあるから、学とみ子は違法の医療行為をしていたと、Hideさんは言っていくつもりだったのでしょう。

「生きていないリンク」は再現できない論文で、そこに情報が無かったらキメラもない、そんな「無かった」リンクがあったとしても、それで「違法の医療行為をしていた」と指摘できるはずがないと思いますけど。
Hideさんは「の個人情報に繋がる情報を自ら公開していること」を問題にしており、ため息さんは、生きているリンクのキメラ(情報)を見たというし、どうなんでしょうね。

2月9日に採られたプロフィール欄の魚拓が、事故であれ真正のものであれば、その直後に「非開示」した人は学さんなのでしょうか?
私は、「これに反応して削除したら確定情報になっちゃいますね」というHideさんのコメントから、既「非開示」にされていたものを、どこかで紛い物を拾ってきて魚拓にし、学さんがこれを見て慌てて「非開示」にしたという印象操作だと推測しています削除
2019/7/14(日) 午後 5:58[ セイヤ ]返信する
> セイヤさん

>それで「違法の医療行為をしていた」と指摘できるはずがないと思いますけど。

実際にプロフィール欄に文字列が無いので、Hideさんはリンクが生きていたかはわからないでしょう。

昨年、パルサさんが騒いだ時、plusさんは違法の電話相談をしていたとの(間違った)憶測をため息ブログに書いてますので、Hideさんも、それをホントと思っていたと思います。

今年、2月になってもまだ出ていると、Hideさんは言いたかったのでしょう。

プロフィール作成した誰かは、なぜ、学とみ子が書いたものでない!と主張できるように、絵文字等を挿入したか?は不明です。削除
2019/7/14(日) 午後 8:40学とみ子返信する
顔アイコン
ため息さん

7月14日 3:55 PM (誤読は…)
>このように、”ご挨拶”はしておりますが、なにかおかしいでしょうか?大嘘つきになりますか?

この”ご挨拶”というのは、学ブログ:2019/7/10(水)7:39に対するお返事がないことを揶揄したものです。
そこに「あすみ7さんは2月9日にリンク先の書いてあるページを見ています。」というため息さんの発言があります。
「リンク先は視認できないはずだ」という証言と食い違うので、そのページを見ていると断言したため息さんは、嘘をついているか、偽物を見たことになりますね。
ため息さんが見ていなかった上に、あすみ7さんが見たというもの嘘なら、大嘘つきですよ。
挨拶したというなら、まずは学さんにすべきでしょう。

>当方を大嘘つき呼ばわりするのでしたら、偽魚拓を作成できるとしたセイちゃんはまだ偽魚拓を作成できていないことはどうなんでしょ?どうなりました?大ホラ吹きと呼んでいいのでしょうか?

ため息さんの言う「偽魚拓」という定義はどんなんですか?
「STAP細胞を200回作った」発言と同様に早合点していると大恥を削除
2019/7/14(日) 午後 9:03[ セイヤ ]返信する
> とどまつさん
2019.2.20 20:25頃には無いですね。ヤフーブログはパスワードで消せるので、コメントを書き込んだ人自身で消すでしょう。削除
2019/7/15(月) 午前 9:02学とみ子返信する
偽魚拓とは、アップされてない内容が魚拓としてアップされた場合も含みます。
言葉の使い方の問題です。

ブログ主の知らないうちに内容を変える事のできる立場の人はいます。ルール違反をする人はいくらでもいます。

それをあくまで、魚拓のしくみ上、絶対にできないと、いつまでもくどくど説明する事は無駄です。

むしろ、ES説を主張するグループの中には、ブログにアクセスできる人が含まれる事の方が興味深いです。

Hideさんは、明らかに偽物である事がわかる状態でアップしたのですが、著作権違反で訴えられる事を避けたかったのかな?削除
2019/7/15(月) 午前 9:31学とみ子返信する
ため息さんの文章です。

ため息氏のかつての聡明さはすでに無い事が良くわかる文章です。学とみ子の説明を、学とみ子以上に説明できる人は、他にいないことすらすでにわからなくなっているため息さんです。

>「プロフィールの自己紹介欄を不正にログインして書き換えた誰かは、何故か、この記載は学とみ子自身が記入したのではないということを学とみ子が嫌いな絵文字を挿入して、学とみ子が主張できるようにした。」削除
2019/7/15(月) 午前 11:04学とみ子返信する
魚拓プロフィール欄を書いた人は、自ら選んだ絵文字を入れ、若干の文章の言い回しを変えました。Hideさんは以前のオリジナルなプロフィール欄を知ってるので、魚拓プロフィール欄がそれと違う事もわかっています。なぜ、違うのがわかっているのに、アップしたのでしょうかね?なぜ同じにしなかったのでしょう?

そこが考察できたら、ため息さんもたいした方でしょうね。

Hideさんは、ご自身で例の魚拓を取得したといってるのに、そのHideさんをかばおうとしたため息さんは、ホント、迂闊でしたね。この時の発言は消しましたか?

人は加齢で衰えて行くのは、学とみ子だけでなくため息さんもです。私は気付てますが、ため息さんは気付けません。

雨の休日に、Hide行為の謎を考えてください。削除
2019/7/15(月) 午前 11:19学とみ子返信する

開く コメント(87)

開く トラックバック(0)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

本物の魚拓だから問題になってます。

sigh より: 青字

魚拓は誰が採取したのか知りません。誰が採取したかは問題ではないと以前から言っているところです。Hideさんなのかもしれないし、ほかの方が採取したことをHideさんが知ったのかもしれません。繰り返しますが誰が魚拓を採取したのかは問題ではありません。魚拓にあるようなページが、この場合2月9日にあったということだけが問題なのです。


ため息さんは、最初に書いた文章(青字)では、Hideさんが否定したから否定されたと書かれていました。
>”作成した方”が否定しましたので否定されました。
上記の青字のため息氏の文章ですが、”作成した方”は、最初はHideさんでした。
Hideさんは、(学とみ子の言い分を)否定したとの意味でした。

ところが、その文章部分がみつかりません。
そして、本日になって、作成した人はHideさんではなくても良いとため息氏はかいてきました。

ため息さん、Hideさんが”作成した方”になるのはまずいのですか?
”作成した方”はHideさんだったのに、いつの間にか、”作成した方”は、クリニックのページを作成した方変わってしまっていますね。2019年7月5日 9:21 PM


ため息さんがHideさんが(学とみ子の言い分を)否定したとの文章を書いたからこそ、学とみ子は以下の様に書いたのです。茶字

>作成した方が否定しましたので否定されました。

一部の人の言い分は認められ、一部の人の言い分は認められない。
そうした判断がまかり通るのが、ES派の基準、ため息基準と言ってよいでしょう。
学とみ子は嘘つき!Hideさんは嘘つきでない!
小保方氏は嘘つき!、それ以外の関係者の言っている事は正しい!
・・・・。
削除
2019/7/6(土) 午前 6:33 学とみ子


以下の下線部分が、作成した方が否定しましたので否定されました。
ですが、”作成した方”がクリニックのページを作成した方へと変更されています。
最後に、訂正削除したと書かれています。
sigh より:    
・・・・・・・
ここから魚拓の件です。学とみ子宛です。
1)偽魚拓説
魚拓の件は、偽ではなく本物の魚拓です。・・・・
・・・・
3)学とみ子がのっとられた
ID、パスワードが盗まれたわけではないというのは学とみ子さんの証言ですよね。
昔、Yahooブログではない学とみ子クリニックのページを作成した方がパスワードを知っていた可能性は、作成した方が否定しましたので否定されました。

一部、訂正削除しました。




参考までに、Hide事件が起きた時2019年2月に、ため息氏はこのように書いています。青字

2)2019年2月9日にこのプロフィールの魚拓が採取されました。この時点でプロフィールにリンク先があったのは間違いないです。魚拓の取得日付を変更できるのは魚拓サイトの管理人で、ユーザができるものではないし、管理人といえども取得日付を変更することはありえません。魚拓を取得した日時は魚拓の最も重要な項目の一つでこれが任意に変更されたら魚拓の存在意義はなくなるからです。
3)2019年2月16日学とみ子ブログのプロフィールページの、もはや有効ではない”もどきクリニック”へのリンクが非公開になっているのが確認された。
学とみ子は2018年10月にリンクは削除したといっていますが、2019年2月9日には残っており、このあと15日までの間に、学とみ子のブログのプロフィールの書き換えは御本人しかできないと御本人がいっていますので、ご自身が非公開に設定したとしか考えられません。嘘を強弁しているか、つい数日前に更新したことを忘れちゃったのかのどちらかでしょう。

ついでに、最近の記事も載せておきます。学とみ子嘘つきの印象操作です。しかし、Hideさんはご自身で作ったと言ってらしたと記憶してますがーー。

7月8日5:52のため息さんの記事です。
>「作成した方が否定しましたので否定されました。」はHideさんのことだと学とみ子はいっていますが当方が最初に書いたのは、Hideさんではなく学とみ子のページ作成を行った方です。学とみ子が理解できていません)

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事