ソリッドのブログ

趣味系です。模型、玩具、銃、ジッポー、車、工作、映画、アニメ、などをネタの中心にランダム気ままにダラダラと。

全体表示

[ リスト ]






イメージ 2





さすらいの旅路で徳島に寄った際にtoricoさんからいただいたガンダムヘッドG3カラー、



バラしてリペイントです。





イメージ 3








GIF画像↓

やけに小さいので拡大してね♪

イメージ 4



.                お手数かけます。。。









イメージ 5


RX-78-2、フツーのアニメカラーにしました。






イメージ 6


メットも缶スプレーのピュアホワイトを5〜6回重ねてツヤっツヤ〜





で、







こすりました♪

イメージ 7



こすって銀sunの実力90%発揮。

よほど高価で特殊な塗装や、本当にメッキを施すかしなけりゃ到達不可能なメッキ調鏡面シルバー。





ようするにクローバーカラーってことで。








そして、






イメージ 8


キノのパースエイダー・カノン水鉄砲。やっとこさ到着。


買ったのはクリヤーブラック。



イメージ 1



早速モデルガンのコルト1851ネイビー(上)との比較。

うむ! これは良く出来ていますよ。



しかも これはっ!



1851ネイビーではなく、 まごうことなきパースエイダー! カノン!




そもそもキノのパースエイダー・カノンはコルト1851ネイビー(以下 51ネイビー)とほぼ同じ外観。
明らかな違いがあるとすれば、実在の51ネイビーが.36口径なのに対しカノンは.44口径という架空の設定。

なので51ネイビーを脳内補完で.44口径のカノンと思い込めばそれで済むハナシなんですよね。


ところが、

この水鉄砲、、、

イメージ 9


シリンダーサイズがデカい!


試作品から市販テストショットになった段階でシリンダーが長くなっていたのは気付いていたが、直径も太くなっていたんだよ!

.36口径である51ネイビーのモデルガンのシリンダー直径39.5ミリに対し、.44口径であるカノン水鉄砲ではシリンダー直径41.5ミリ。ノギスで測ってみたよ。

“気のせい”とか “たまたま”とかじゃないですよ。
だってパッケージには

「.44口径だから51ネイビーよりシリンダー太くしたよ」

「測ってみれば分かるけどね」


っていうようなコトがハッキリ書いてありますよ。



さすがですね!




とまあ、、、キョーミ無いヒトにはどーでもイイ情報w






そして、、、





先日カムロさんが3Dプリンタで出力してくれたリアルサイズの.77マグナム弾を仕上げてみました。

イメージ 10



手前にあるのは単三電池、奥の豆鉄砲みたいのは.44マグナム弾ですw

















──────コメント(33)─────

パパ
笑ったw

すげー鏡面シルバー!!
団地の部屋が懐かしい(笑)

銀さんやる時下地は黒じゃない方がいいのか。暗くなっちゃうもんね。

パイソン77マグナムでググったらこんな人見つけました。
https://raikou.muragon.com/entry/133.html
2019/6/30(日) 午後 2:59
<<返信する
削除

ソリッド
パパさん

俺も笑いましたw

下地はこれでもか!ってくらいツヤツヤにしてやればかなりメッキ調になりますよ

銀sunは隠ぺい力が低いので下地が黒や濃い色だと確かに暗いメッキ調になりますね。かと言って白だと明るいメッキ調にはなりますがキッチリ下地を作らないとムラになりやすいのが難点です。


パイソン.77マグナムの記事、どっかで見たような考察に親近感w

あ、でもパイソン.77マグナムって、実は.77口径じゃないという衝撃の事実が最近発覚したんですよ
2019/6/30(日) 午後 3:49
<<返信する
削除

真・真キム
いやいやいや
てっきりアニメカラーかと思いきや

テッカテカのメッキ仕様になってますやん!!すげぇ〜
2019/6/30(日) 午後 4:26
<<返信する
削除

あき
下地 言われなきゃ〜こんなの分からんでしょ⁉️

なんでも こすっちゃうソリッドさんのこだわりはステキ✨

次は水鉄砲ですね😜
2019/6/30(日) 午後 4:45
<<返信する
削除

ソリッド
真・真キムさん

銀sun使いたいがためにガンダム・ヘッド欲しかったのでw

旧車のカーモデルのメッキ表現にも持ってこいですよ。窓枠のモールとか
2019/6/30(日) 午後 4:51
<<返信する
削除

へてかるぴ
ガンダムヘッド、「まるで合金トイのような」と書こうとしたら…やっぱりかw
もうツヤっツヤですね〜
文句なしの鏡面ですね!! よっ、さすがは師匠!マイスター♪

カノンの凝りようもニヤついてしまいますが、.77弾のどデカさはソさまじいですね〜
数字でわかっているつもりではいてもこう比べてみるとただ事じゃないですね
拳銃弾というよりはグレネード並みですねホントw
2019/6/30(日) 午後 6:43
<<返信する
削除

ソリッド
あきさん

何が作りたいかは銀sunが使えるか否かに大きく左右されますw

下地は何色でもとにかくツヤツヤにするのがコツです

水鉄砲ももちろんこすりますとも
2019/7/1(月) 午前 1:04
<<返信する
削除

ニホンセン
下地しっかりアニメカラーにしておいて銀サン
ツインアイやクマドリなんかもメリハリ出るんですかね?

どうせなら∀ガンダムテカらせたらどうでしょう?(ネタで考えていたのならすみませんw)

そういえば今月のホビージャパンの読者制作の投稿にシドミード展に感化されて ∀作った人が載ってましたよ
2019/7/1(月) 午前 1:04
<<返信する
削除

カムロ
うーんメッキ。
しかもクロームメッキ。

アンテナの樹脂感の方が難しそうっすね

カノンのシール2枚入ってました?
2019/7/1(月) 午前 7:33
<<返信する
削除

カムロ
追記
44化されちゃってるんでやること無くなってしまった( TДT)
2019/7/1(月) 午前 7:35
<<返信する
削除

ごんちゃっく
ガンダムヘッドって、カプセル状態だとターンXみたい。。

今回もピッカピカ!ステキですね〜👍
フェイスとの質感の落差が、いまからもう楽しみです!
2019/7/1(月) 午前 8:24
<<返信する
削除

ネビィラ 71
素晴らしいピカピカ!(@_@)

なるほど!白ベース‼?
勉強になりました〜〜♪

弾丸も素晴らしい! 2月に展示しましょう!
2019/7/1(月) 午前 9:31
<<返信する
削除

ソリッド
へてかるぴさん

ガンダム・ヘッドは発売告知を見た瞬間コレをやりたかったので
むしろ他の選択肢が全く思いつきませんw

カノンは水鉄砲でまさかの.44シリンダー再現がスゴいコダワリ。
しかも単なる51ネイビーとして見ても素晴らしい再現度、試しにそのまま黒サフ吹いたらパッと見HWのモデルガンみたいになりましたよ。
フルコックの水鉄砲は買って間違いないですね

.77マグナム弾、実際にこのサイズを目の当たりにしちゃうとコレを6発装填するシリンダーとかパイソンとか、、、そんなグレネード銃は欲しくないですw
2019/7/1(月) 午前 11:21


あきさん

何が作りたいかは銀sunが使えるか否かに大きく左右されますw

下地は何色でもとにかくツヤツヤにするのがコツです

水鉄砲ももちろんこすりますとも
2019/7/1(月) 午前 1:04
<<返信する
削除

ニホンセン
下地しっかりアニメカラーにしておいて銀サン
ツインアイやクマドリなんかもメリハリ出るんですかね?

どうせなら∀ガンダムテカらせたらどうでしょう?(ネタで考えていたのならすみませんw)

そういえば今月のホビージャパンの読者制作の投稿にシドミード展に感化されて ∀作った人が載ってましたよ
2019/7/1(月) 午前 1:04
<<返信する
削除

カムロ
うーんメッキ。
しかもクロームメッキ。

アンテナの樹脂感の方が難しそうっすね

カノンのシール2枚入ってました?
2019/7/1(月) 午前 7:33
<<返信する
削除

カムロ
追記
44化されちゃってるんでやること無くなってしまった( TДT)
2019/7/1(月) 午前 7:35
<<返信する
削除

ごんちゃっく
ガンダムヘッドって、カプセル状態だとターンXみたい。。

今回もピッカピカ!ステキですね〜👍
フェイスとの質感の落差が、いまからもう楽しみです!
2019/7/1(月) 午前 8:24
<<返信する
削除

ネビィラ 71
素晴らしいピカピカ!(@_@)

なるほど!白ベース‼?
勉強になりました〜〜♪

弾丸も素晴らしい! 2月に展示しましょう!
2019/7/1(月) 午前 9:31
<<返信する
削除

ソリッド
へてかるぴさん

ガンダム・ヘッドは発売告知を見た瞬間コレをやりたかったので
むしろ他の選択肢が全く思いつきませんw

カノンは水鉄砲でまさかの.44シリンダー再現がスゴいコダワリ。
しかも単なる51ネイビーとして見ても素晴らしい再現度、試しにそのまま黒サフ吹いたらパッと見HWのモデルガンみたいになりましたよ。
フルコックの水鉄砲は買って間違いないですね

.77マグナム弾、実際にこのサイズを目の当たりにしちゃうとコレを6発装填するシリンダーとかパイソンとか、、、そんなグレネード銃は欲しくないですw
2019/7/1(月) 午前 11:21
<<返信する
削除

ソリッド
ニホンセンさん

クローバーカラーなので今回メッキにするのはヘルメットだけですけど、顔のような細かい色分けの上から銀sunしても基本的に全て銀色になるので下地色の違いはあまり反映されないですね〜

ターンAに銀sunはイイっすね アニメカラーよりもシドミードのイラスト画のイメージに近づけそうで(全然考えてませんでしたw)

シドミード展に感化されてターンA作ったヒトやっぱりいるんですね。こないだ検索しててポチリそうになったのはナイショですw
2019/7/1(月) 午前 11:38
<<返信する
削除

ソリッド
カムロさん

クロームというよりニッケルや銀メッキっぽいですかね
アンテナは確かに樹脂感ムズカしいですね。でもまぁ、イエローに半ツヤ吹いてそれっぽく

カノンは黒系とグレー系のシール2枚入ってましたよ。
2019/7/1(月) 午前 11:47
<<返信する
削除

ソリッド
ごんちゃっくさん

確かにカプセルのパネル分割やカラーがターンXっぽいですね。
そして、全身ピカったターンXも良さそうだなぁw

ガンダムヘッド、実は塗装完了してからフェイスとまだ合わせてないので自分も楽しみなんです
2019/7/1(月) 午後 0:05
<<返信する
削除

ソリッド
ネビィラさん

白ベースだとオモチャのメッキ感が出るんですよ

とにかく下地を何色にするにせよ ツヤっツヤになるまで重ね吹きが必要です^^

.77弾は津田沼でお渡ししますね〜
2019/7/1(月) 午後 0:17
<<返信する
削除

恒点観測員
.77インチって、ほぼ20mmバルカンと同サイズなんじゃ❓

このサイズの平弾頭を喰らったら、マッシュルーミングによるマンストッピングパワーが半端無いでしょ❗

あ、

その前に、内臓がゴッソリ背中から噴出・・・

〇これだけ反射率が高ければ、最近の流行りの「日傘男子」の中でも目立ちますね❗

『擦って銀傘🌂』🎵
2019/7/1(月) 午後 8:16
<<返信する
削除

顔アイコン今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・
単三電池はM500用の50口径弾に近いサイズなので、あらためて77マグナム弾のデカさが際立ちますね。

パースエイダーは高木氏の監修だけあってかなりの再現度とこだわり!
水鉄砲なのでやむなしの長いトリガーストロークが気になりますが、引ききったところで固定できればよりリアルになるのでしょうかね。

ヴァッシュの銃に続き、果たして銀sunがパースエイダーにも威力を発揮するのか、「完成」を楽しみにしています。
2019/7/1(月) 午後 10:33
<<返信する
削除

ソリッド
恒点観測員さん

パイソン.77マグナム・・・初速2000m/s、500メートル先の100センチ厚の特殊合金を撃ち抜くパワー、貫通力。

某海賊曰く、「どんなハイパワーライフルでもこいつの破壊力にくらべりゃパチンコ玉みたいなもんさ」だそうですよw

0.77インチは19.5センチ、もう戦闘機の機銃ですね
至近距離でヒトに撃ったら・・・上記の貫通力から弾はほとんど変形せず人体を貫通、たぶん直径2センチの風穴が開くと思われます


日傘って流行りなんですね。熱中症対策にもかなり有効みたいですね〜
この夏は銀sunこすったメッキメットが流行りますよ
2019/7/2(火) 午前 8:27
<<返信する
削除

顔アイコンしぇいきんぐ
スゲーぴっかぴかになるんすね♪
やっぱコーテイングはできねーんすかね?(^^;
2019/7/2(火) 午前 9:25
<<返信する
削除

ソリッド
今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・さん

77マグナムは実寸を手にした時は笑いましたよ、50口径の1.5倍以上ですもんねw

カノン水鉄砲は想像以上の出来ですね〜 シリンダーをわざわざサイズアップするとは思いませんでしたよ。

トリガーストロークは何らかの方法で動きを制限してしまえば何とかなるでしょうかね。ただ、トリガーストロークの関係もあってかトリガーガードがラージ・ラウンドの4thモデルなんですが、そもそもカノンは3rdと4thどっちなんだろうという疑問が。
新作アニメではスモールラウンドの3rdっぽく描かれてたみたいなんですけど。

銀sunはもちろん使いますよ 今は合わせ目を消してるとこです。グリップは既に塗装済みですよ
2019/7/3(水) 午前 8:59
<<返信する
削除

ソリッド
しぇいきんぐさん

一見メッキにしか見えないですよ

コーティングは試したことありますけど曇っちゃいますね〜
でも頻繁に触ったりしない観賞目的の模型ならコート無しで特に問題ないと思います^^
2019/7/3(水) 午後 7:19
<<返信する
削除

ばいきんダディ
遅いコメント失礼します。

さすがコブラ!77マグナムでけえ(笑)
新ルパンのオープニングに不二子が口紅をリボルバーに装てんして撃つ描写がありましたけど、本来口紅って44口径よりデカそうで、77サイズに近いのかもしれませんね。
コブラがパイソンに美女の口紅装てんして撃ったりしたらカッコいいだろうなあ・・・(妄想)

ところで、ガンダムって頭のカバーが無いと戦隊ヒーローみたいな顔立ちなんですねえ・・・当時の少年の趣向をしっかり押さえた意匠だったんだと今さらながら感心します(^^;)
2019/7/8(月) 午後 4:00
<<返信する
削除

ソリッド
ダディさん

遅コメ歓迎ですよ

口紅は44よりは77サイズに近そうですね。
不二子のOP銃は多分レミントン・デリンジャーっぽいんですけど、口紅を込めるって描写が粋で秀逸なので実際は40口径くらいだからムリでしょなんてツッコミしたら無粋極まりないダサ野郎になっちまいますねw

コブラがパイソンで口紅撃つ時はこう言うでしょうね。

「こいつぁ無敵の弾丸さ

なぜかって?

女神の祝福を受けているからさ」

もちろんウインクしながらね(@▼≦)www


ガンダムの顔はもともとガンボイの口のある大河原デザインを富野さんだか安彦さんだかがマスクデザインにしたとかどうとか。
マスクとゴーグルはヒーロー顔のテンプレですよね
2019/7/8(月) 午後 7:30
<<返信する
削除

顔アイコンlight
ガンダムヘッドがターン系に見えるに1票!
銀sun処理ならシルバースモーになりそう…

リペイント中のガンダムは包帯ロボの様…
でっ包帯ロボと云えば、「エヴァ」よりも「鉄人」よりも
「ゲッター」だなぁ…
2019/7/9(火) 午後 9:41
<<返信する
削除

ソリッド
lightさん

シルバースモーって銀sunできそうですね。でもどうせならターンXがいいなぁ

包帯巻いたゲッターといえば「真ゲッター〜」のブラックゲッターですかね?
ガンダムOOでもマント纏ったガンダムいましたね
2019/7/10(水) 午前 0:26
<<返信する
削除

顔アイコンウルトラの星
コメント遅くなりすみません。

ピカピカのガンダムヘッドすごいですね‼
値段が高そうに見えますねw

珍しい水鉄砲ですね‼
子供のころに欲しかったですね〜
2019/7/25(木) 午前 1:29
<<返信する
削除

ソリッド
ウルトラの星さん

コメありがとうございます 遅いも早いもないのでダイジョーブですよ^^

ピカピカヘッドは銀sunサマサマですね〜 「プ●バン限定メッキ仕様」ということにでもしときましょうかね

水鉄砲はここ数年流行ってますけどモデル化する銃のチョイスがどんどんマニアックな方向に行ってますね。喜ぶのは子供ではなくて大きなお友達ですw
2019/7/25(木) 午前 4:56
<<返信する
削除

顔アイコン燃焼豚
実際のガンダムヘッドはデビルガンダムの触手扱いだから何か悲しい。
2019/7/25(木) 午前 10:54
<<返信する
削除

ソリッド
燃焼豚さん

その手があった

このガンダムヘッドも長い触手の先に付けましょうかねw
2019/7/26(金) 午前 7:40
<<返信する
削除

顔アイコン今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・
記事とは関係ないネタですみませんが、ワンフェスは行かれましたか?
私は行けなかったんですが、HWS社のブースにとんでもないものが展示されていたようですね。

hartford.co.jp/~tokyo/conety/multi-board/multi-image/662.jpg

左側はコスモナンブと重力サーベル?アタッチ可能?銃は可動式?
そして右上のブルーイング戦士の銃は、ついにエメラルダス版の試作品?

続報が待ち遠しいです。
2019/7/29(月) 午後 9:48
<<返信する
削除

ソリッド
今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・さん

おおっ 情報ありがとうございます

ワンフェスは行ってないんですよ。
社長のブログに事後報告でアップされてますね、事前に分かってれば見に行ったのにな〜

なるほど、コスモナンブはサーベルになるわけですね。こりゃまたトンでもないブツですねw

コスモナンブはHW&一部亜鉛合金製でマガジン着脱式のフル可動、サーベル部分は金属芯にABS? と予想。ベース銃があるとしたらP-08かな?
で、もちろんホルスターも発売して抜かり無しw

右上のドラはおっしゃるようにNo.2なんでしょうね。メーテルが100、エメラルダスは50丁くらいですかねぇ。

ていうかメーテルバージョン早よ
2019/7/30(火) 午後 8:30
<<返信する
削除

顔アイコン今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・
戦士の銃のメーテル版がようやくHWS社ホームページ上に登場しましたね。

ただ、試作品の樹脂パーツは未だ鏡面でない残念な状態で、材質も「HW樹脂またはABS樹脂」とABS化を匂わす記述があるので、素材の選定から見直しているのかも知れませんね。値段も未定ですし。
発売時期も「秋〜冬」と、年内の発売もちょっと怪しい流れになってきています。

個人的には、このバージョンに限ってはメッキが容易なABSで作ってくれたほうが、コスト面でもメッキ定着強度の面からも良い気がします。
もともと金属パーツが多い商品ですし、HWの過去2作は重すぎるくらいだったので、ABS化でちょうどよくなるかも?
バレルインサートを分厚くして重さを稼ぐ手もありますね。

いずれにしても、妥協のないギラギラな最終版を早く見てみたいものです。
期待を込めて仮予約は済ませておきました。
2019/8/4(日) 午後 5:15
<<返信する
削除

ソリッド
今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・さん

またまた情報ありがとうございます

ようやくメーテル・モデル載りましたね〜
HWSのHPは最近ほぼ毎日チェックしてたんですが週末ちょっと油断してましたw

私も早速電話してみましたが2月のワンフェス会場で仮予約してあったのがちゃんと生きてるみたいです

HPに載ってる写真はこれまでのイベントなどで展示されてた試作品と同じモノのようですね。
あの試作品は直に見てもHW部分と合金部分とのメッキ仕上げのギャップが目立ちますし、おっしゃるようにABSでもいいのでそろそろ発売される水鉄砲に負けない銀ピカ最優先でお願いしたいですよね
2019/8/4(日) 午後 7:36

閉じる コメント(35)

ごんちゃっくさん

確かにカプセルのパネル分割やカラーがターンXっぽいですね。
そして、全身ピカったターンXも良さそうだなぁw

ガンダムヘッド、実は塗装完了してからフェイスとまだ合わせてないので自分も楽しみなんです

2019/7/1(月) 午後 0:05 [ ソリッド ] 返信する

ネビィラさん

白ベースだとオモチャのメッキ感が出るんですよ

とにかく下地を何色にするにせよ ツヤっツヤになるまで重ね吹きが必要です^^

.77弾は津田沼でお渡ししますね〜

2019/7/1(月) 午後 0:17 [ ソリッド ] 返信する

.77インチって、ほぼ20mmバルカンと同サイズなんじゃ❓

このサイズの平弾頭を喰らったら、マッシュルーミングによるマンストッピングパワーが半端無いでしょ❗

あ、

その前に、内臓がゴッソリ背中から噴出・・・

〇これだけ反射率が高ければ、最近の流行りの「日傘男子」の中でも目立ちますね❗

『擦って銀傘🌂』🎵

2019/7/1(月) 午後 8:16 [ 恒点観測員 ] 返信する

顔アイコン

単三電池はM500用の50口径弾に近いサイズなので、あらためて77マグナム弾のデカさが際立ちますね。

パースエイダーは高木氏の監修だけあってかなりの再現度とこだわり!
水鉄砲なのでやむなしの長いトリガーストロークが気になりますが、引ききったところで固定できればよりリアルになるのでしょうかね。

ヴァッシュの銃に続き、果たして銀sunがパースエイダーにも威力を発揮するのか、「完成」を楽しみにしています。 削除

2019/7/1(月) 午後 10:33 [ 今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・ ] 返信する

恒点観測員さん

パイソン.77マグナム・・・初速2000m/s、500メートル先の100センチ厚の特殊合金を撃ち抜くパワー、貫通力。

某海賊曰く、「どんなハイパワーライフルでもこいつの破壊力にくらべりゃパチンコ玉みたいなもんさ」だそうですよw

0.77インチは19.5センチ、もう戦闘機の機銃ですね
至近距離でヒトに撃ったら・・・上記の貫通力から弾はほとんど変形せず人体を貫通、たぶん直径2センチの風穴が開くと思われます


日傘って流行りなんですね。熱中症対策にもかなり有効みたいですね〜
この夏は銀sunこすったメッキメットが流行りますよ

2019/7/2(火) 午前 8:27 [ ソリッド ] 返信する

顔アイコン

スゲーぴっかぴかになるんすね♪
やっぱコーテイングはできねーんすかね?(^^;

2019/7/2(火) 午前 9:25 しぇいきんぐ 返信する

今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・さん

77マグナムは実寸を手にした時は笑いましたよ、50口径の1.5倍以上ですもんねw

カノン水鉄砲は想像以上の出来ですね〜 シリンダーをわざわざサイズアップするとは思いませんでしたよ。

トリガーストロークは何らかの方法で動きを制限してしまえば何とかなるでしょうかね。ただ、トリガーストロークの関係もあってかトリガーガードがラージ・ラウンドの4thモデルなんですが、そもそもカノンは3rdと4thどっちなんだろうという疑問が。
新作アニメではスモールラウンドの3rdっぽく描かれてたみたいなんですけど。

銀sunはもちろん使いますよ 今は合わせ目を消してるとこです。グリップは既に塗装済みですよ

2019/7/3(水) 午前 8:59 [ ソリッド ] 返信する

しぇいきんぐさん

一見メッキにしか見えないですよ

コーティングは試したことありますけど曇っちゃいますね〜
でも頻繁に触ったりしない観賞目的の模型ならコート無しで特に問題ないと思います^^

2019/7/3(水) 午後 7:19 [ ソリッド ] 返信する

遅いコメント失礼します。

さすがコブラ!77マグナムでけえ(笑)
新ルパンのオープニングに不二子が口紅をリボルバーに装てんして撃つ描写がありましたけど、本来口紅って44口径よりデカそうで、77サイズに近いのかもしれませんね。
コブラがパイソンに美女の口紅装てんして撃ったりしたらカッコいいだろうなあ・・・(妄想)

ところで、ガンダムって頭のカバーが無いと戦隊ヒーローみたいな顔立ちなんですねえ・・・当時の少年の趣向をしっかり押さえた意匠だったんだと今さらながら感心します(^^;)

2019/7/8(月) 午後 4:00 ばいきんダディ 返信する

ダディさん

遅コメ歓迎ですよ

口紅は44よりは77サイズに近そうですね。
不二子のOP銃は多分レミントン・デリンジャーっぽいんですけど、口紅を込めるって描写が粋で秀逸なので実際は40口径くらいだからムリでしょなんてツッコミしたら無粋極まりないダサ野郎になっちまいますねw

コブラがパイソンで口紅撃つ時はこう言うでしょうね。

「こいつぁ無敵の弾丸さ

なぜかって?

女神の祝福を受けているからさ」

もちろんウインクしながらね(@▼≦)www


ガンダムの顔はもともとガンボイの口のある大河原デザインを富野さんだか安彦さんだかがマスクデザインにしたとかどうとか。
マスクとゴーグルはヒーロー顔のテンプレですよね

2019/7/8(月) 午後 7:30 [ ソリッド ] 返信する

顔アイコン

ガンダムヘッドがターン系に見えるに1票!
銀sun処理ならシルバースモーになりそう…

リペイント中のガンダムは包帯ロボの様…
でっ包帯ロボと云えば、「エヴァ」よりも「鉄人」よりも
「ゲッター」だなぁ…

2019/7/9(火) 午後 9:41 [ light ] 返信する

lightさん

シルバースモーって銀sunできそうですね。でもどうせならターンXがいいなぁ

包帯巻いたゲッターといえば「真ゲッター〜」のブラックゲッターですかね?
ガンダムOOでもマント纏ったガンダムいましたね

2019/7/10(水) 午前 0:26 [ ソリッド ] 返信する

顔アイコン

コメント遅くなりすみません。

ピカピカのガンダムヘッドすごいですね‼
値段が高そうに見えますねw

珍しい水鉄砲ですね‼
子供のころに欲しかったですね〜 削除

2019/7/25(木) 午前 1:29 [ ウルトラの星 ] 返信する

ウルトラの星さん

コメありがとうございます 遅いも早いもないのでダイジョーブですよ^^

ピカピカヘッドは銀sunサマサマですね〜 「プ●バン限定メッキ仕様」ということにでもしときましょうかね

水鉄砲はここ数年流行ってますけどモデル化する銃のチョイスがどんどんマニアックな方向に行ってますね。喜ぶのは子供ではなくて大きなお友達ですw

2019/7/25(木) 午前 4:56 [ ソリッド ] 返信する

顔アイコン

実際のガンダムヘッドはデビルガンダムの触手扱いだから何か悲しい。 削除

2019/7/25(木) 午前 10:54 [ 燃焼豚 ] 返信する

燃焼豚さん

その手があった

このガンダムヘッドも長い触手の先に付けましょうかねw

2019/7/26(金) 午前 7:40 [ ソリッド ] 返信する

顔アイコン

記事とは関係ないネタですみませんが、ワンフェスは行かれましたか?
私は行けなかったんですが、HWS社のブースにとんでもないものが展示されていたようですね。

hartford.co.jp/~tokyo/conety/multi-board/multi-image/662.jpg

左側はコスモナンブと重力サーベル?アタッチ可能?銃は可動式?
そして右上のブルーイング戦士の銃は、ついにエメラルダス版の試作品?

続報が待ち遠しいです。 削除

2019/7/29(月) 午後 9:48 [ 今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・ ] 返信する

今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・さん

おおっ 情報ありがとうございます

ワンフェスは行ってないんですよ。
社長のブログに事後報告でアップされてますね、事前に分かってれば見に行ったのにな〜

なるほど、コスモナンブはサーベルになるわけですね。こりゃまたトンでもないブツですねw

コスモナンブはHW&一部亜鉛合金製でマガジン着脱式のフル可動、サーベル部分は金属芯にABS? と予想。ベース銃があるとしたらP-08かな?
で、もちろんホルスターも発売して抜かり無しw

右上のドラはおっしゃるようにNo.2なんでしょうね。メーテルが100、エメラルダスは50丁くらいですかねぇ。

ていうかメーテルバージョン早よ

2019/7/30(火) 午後 8:30 [ ソリッド ] 返信する

顔アイコン

戦士の銃のメーテル版がようやくHWS社ホームページ上に登場しましたね。

ただ、試作品の樹脂パーツは未だ鏡面でない残念な状態で、材質も「HW樹脂またはABS樹脂」とABS化を匂わす記述があるので、素材の選定から見直しているのかも知れませんね。値段も未定ですし。
発売時期も「秋〜冬」と、年内の発売もちょっと怪しい流れになってきています。

個人的には、このバージョンに限ってはメッキが容易なABSで作ってくれたほうが、コスト面でもメッキ定着強度の面からも良い気がします。
もともと金属パーツが多い商品ですし、HWの過去2作は重すぎるくらいだったので、ABS化でちょうどよくなるかも?
バレルインサートを分厚くして重さを稼ぐ手もありますね。

いずれにしても、妥協のないギラギラな最終版を早く見てみたいものです。
期待を込めて仮予約は済ませておきました。 削除

2019/8/4(日) 午後 5:15 [ 今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・ ] 返信する

今にわかるわ・・・そのうちわかるわ・・・さん

またまた情報ありがとうございます

ようやくメーテル・モデル載りましたね〜
HWSのHPは最近ほぼ毎日チェックしてたんですが週末ちょっと油断してましたw

私も早速電話してみましたが2月のワンフェス会場で仮予約してあったのがちゃんと生きてるみたいです

HPに載ってる写真はこれまでのイベントなどで展示されてた試作品と同じモノのようですね。
あの試作品は直に見てもHW部分と合金部分とのメッキ仕上げのギャップが目立ちますし、おっしゃるようにABSでもいいのでそろそろ発売される水鉄砲に負けない銀ピカ最優先でお願いしたいですよね

2019/8/4(日) 午後 7:36 [ ソリッド ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事