ここから本文です
聖書を読んで
聖書を読んだ感想、キリスト教会での出来事を書きます。偽キリスト教である「エホバの証人」の間違いも挙げていきたいと思います。

書庫全体表示

平和だ安全だ!

1992年にエホバの証人を辞めた後も、その宗教思想が頭の中には残っていた
終わりの日に自分は救われなくても良いと思っていた。
自分は悪いことをしたんだし、でも宗教に縛られていた生活から逃げ出したいと、
だから母に泣きながら謝って、やっとあの宗教を辞められたのです。
 
さて、90年代というと、今にも終末が来るというエホバの証人信者の熱気が
漂っている時代でした。
 
テサロニケ一5:1−3だったかな、あそこはエホバの証人ならよく知っている箇所だ。
 
兄弟たち、その時と時期についてあなたがたには書き記す必要はありません。
盗人が夜やって来るように、主の日は来るということを、
あなたがた自身よく知っているからです。
人々が「無事だ。安全だ」と言っているそのやさきに、突然、破滅が襲うのです。
ちょうど妊婦に産みの苦しみがやって来るのと同じで、決してそれから逃れられません。
 
ここの新共同訳はわかりにくいな、やっぱり、口語訳、新改訳などの
「平和だ、安全だ」が頭に残っている。
(新世界訳もそうだったけど)
 
国際平和年があったり、日本の元号も「平成」(平和が成るようにと読める)になり
アラファトさんとラビンさんが会ったり、金大中・金正日のときも驚いたな、
まず会うなんてありえない政治家同士があうとドキドキしていた。
「ほんとに世の終わりが来るのだろうか?」と。
 
今回、韓国と北朝鮮のトップが会いましたが、
エホバの証人でさえ、白けるほど「終わり」のことなんか思ってないんじゃないかな。
となると、エホバの証人ってなにを目標にしているのか。
終末にあきらめムードを持つ信者もいるようですから、楽園(救い)じゃないだろうし
聖書の勉強?
王国会館(集会)にて、気の合う仲間と会うサークルみたいな感覚?
わからんな。
 
あの板門店はわたしも2010年に旅行で行きました。
あの場所に金正恩が現れたのも驚きですけどね。
 
というわけで、今回の平和パフォーマンスで思い出したことがあったので
書いてみました。


にほんブログ村 キリスト教
人気ブログランキング キリスト教

 
 
 

この記事に

  • 911テロ以降、もう「平和だ安全だ」なんて時代ではなくなりましたから、この個所を脅しに使ったりできなくなりましたね。

    終末の切迫感も無くなり、王国会館も統廃合で、会衆の地域から離れた場所に建てられていますから人は減って行くのでしょう。

    アタナシウス

    2018/4/28(土) 午後 7:24

    返信する
  • そうなると今度はマタイ24章を出してきたりして

    しかし、王国会館ってホントに変なところというか
    不便な場所にありますね。
    まあ、土地代が安いところとかなんだろうけど、
    信者が通うのは大変だと思うね。

    キリスト教会も、帯広市はけっこうわかりにくいところに
    教会がありますね。
    これも土地の関係かな〜。

    > アタナシウスさん

    一匹狼のまーくん

    2018/4/28(土) 午後 7:47

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事