キャンピングトレーラーのすすめ

ソロキャンパーによるキャラバン(欧州のキャンピングトレーラー)とトウカー(牽引車)専門のブログです。

全体表示

[ リスト ]

奥只見にあるこのキャンプ場も相当に辺鄙な場所で、たどり着くには20数キロにもおよぶ狭隘で薄暗い坑道のようなトンネルをくぐりぬけてくるか、ほとんどの区間が一車線ですれ違い困難な曲がりくねった山道を通ってくるかふたつにひとつしかありません。トレーラーを牽引して走るにはどちらがベターか?考えていても始まらないので往きは山道、帰りは隧道、ともに体験してみることにしました。
 
イメージ 1
 
  ▲往きの樹海ライン。平日で交通量が少ないとは言え、すれ違いできずバックして
    いただいた対向車も数台・・・
 
イメージ 2
 
   ▲帰りのシルバーライン。直線基調だが道幅がせまいので大型車とのすれ違いは
   緊張する
 
結論、スリルと景色を楽しみたい人は峠道(樹海ライン)をとおるべし。時間と走りやすさを優先したい人はトンネル(シルバーライン)をとおるべし。とはいうもののシルバーラインのほうも観光バスどうしがすれ違うときは、どちらかが待機していなければならないほどの道幅しかないので運転は楽ではありませんが。
 
イメージ 6
 
         ▲ゴミは持ち帰り。フリーサイト内はクルマ乗り入れ禁止
 
このキャンプ場の魅力は第一にたどり着くまでにたっぷりと味わえる酷道のスリルとサスペンスにあり、走り好きのトレーラーキャンパーには堪えられないでしょう。第二に平日とは言え紅葉シーズンにもかかわらずがらがらに空いていること。第三にフリーサイト一泊2000円という低価格。もっともキャンピングカーは一泊5000円、電源付で区画割されたオートキャンプサイトを利用するのがふつうでしょう。そして、場内にはかもしかの湯という天然温泉があるのも便利。ちなみにキャンプ場から2キロほどのところには白銀の湯もあり、こちらもまだ新しくてピカピカでした。
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
     
  ▲フリーサイトの炊事場とトイレ。歩行者用吊り橋をわたるとオートキャンプサイトに
 
ところがフリーサイトにいたる川沿いのデコボコ道が曲者。ちょっとだけ急な勾配が2か所あるのですが、トレーラーをひっぱってFF車で登るにはやや不安です。たぶん大丈夫とは思いましたが、もし雨が降ってきたらスタックする可能性もあるので断念。なんと、その手前にある広場のような道端で停泊することになりました。しかし、人通りはゼロで静かだし景色も悪くありません。ただし、雨に降られたら水たまりができて足場がわるくなったのは残念でした。
   
 
     イメージ 9  
 
           ▲この坂道を降りてくるとフリーサイトに。今回は断念
 
周辺にはいわゆる名所旧跡らしきものはあまりなく、登山か奥只見湖の遊覧船か湖畔の電力館を見学するくらいしかありません。とにかくコンビニもガソリンスタンドも飲食店もないところなので、紅葉を肴に昼間から酒でも飲んでなにもない贅沢を楽しむのがここでの大人の過ごしかたのようです。
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
                 ▲奥只見湖もくもり空で紅葉はいまいち
 
ところで肝心の紅葉ですが、曇りがちで一時雨というさえない天候にくわえて今年は例年になく紅葉開始が遅れており、まだ色づき始めといった程度。またしても紅葉狩りキャンプは不発に終わりそうでしたが、日を追うごとに色づきがすすみ、最終日にはご覧のように秋晴れにも恵まれ見応えのあるものとなりました。今後一週間くらいが最盛期でしょうか。
 
イメージ 12
 
 
イメージ 3
 
 
山奥のキャンプ場ではありますが、場内はよく手入れが行き届いており温泉も炊事棟も清潔。とくにトイレはちりひとつないほどにピカピカ。使用するのに気が引けるほどでした。トレーラーキャンパーにも利用してほしいと思いますが、あの砂利の坂道だけは舗装してくれないかなァ。
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
          ▲朝起きて外に出てびっくり。上空は快晴、地表は朝霧
   
にほんブログ村アウトドアブログ
キャンピングカーファン必見、生情報の宝庫です。

閉じる コメント(22)

山奥まで行かれるチャレンジ精神が凄いです!
ナイス!

2013/10/24(木) 午後 10:40 きりん

顔アイコン

おはよう御座います。
新潟県で来ました。
素晴らしい風景ですね。ポチ

2013/10/25(金) 午前 9:59 あるく

顔アイコン

実は来週の三連休はどこ行こうかと秘境の奥只見湖チェックしてたんです。
銀山平は知らなかったのですが、同じ只見川沿いの田野倉湖とか
それから会津あたりまで周って来ようかなんて考えてました。
キャンプ場の利用予定はないのですが、奥只見シルバーラインは怖いもの見たさで興味あります。

2013/10/25(金) 午後 4:06 まさまさまーさん

顔アイコン

tritonさん、冒険旅が定番化してきました。キャンプそのもの
より、目的地につくまでのスリルのほうが楽しくなってきました。

2013/10/25(金) 午後 9:39 [ solocaravan ]

顔アイコン

てっちゃんもチャレンジしてみてください。きっと酷道マニア
になりますよ。ふつうの道ではあきたらなくなってきました。

2013/10/25(金) 午後 9:43 [ solocaravan ]

顔アイコン

きりんさん、チャレンジ精神というか変態というか・・・
ありふれたところでは物足りなくなって、わざわざ辺ぴな
ところを物色中です。

2013/10/25(金) 午後 9:47 [ solocaravan ]

顔アイコン

あるくさん、ようこそお越しを。
紅葉狩りにはやや早かったですが、キャンプ場の風景はなか
なかのものでした。あるくさんもぜひいらしてみては。

2013/10/25(金) 午後 9:49 [ solocaravan ]

顔アイコン

まさまささん、シルバーラインの終点、奥只見湖の無料駐車場で
車中泊はいかがでしょう。キャンカーが停まっていましたよ。
つぎの三連休は込みそうですが紅葉のピークでしょうね。レポを
楽しみにしていますよ。

2013/10/25(金) 午後 9:55 [ solocaravan ]

顔アイコン

秘境てき雰囲気が伝わる写真の数々、関東近郊ではこのての場所は少なくとも長野県出前くらいまで行かないと味わえませんね。
只見は、奥只見と会津只見がありますが、関越道から行くと… こちらのほうが近いかも知れませんね。でも、hobby540を牽引で行くには、酷道を思い知らされそうです。

2013/10/26(土) 午前 11:00 [ クヮシチャ ]

僕にとって奥只見と言ったら、スキー場・・・
20歳代後半、深夜のシルバーラインをよく走りました!

2013/10/26(土) 午前 11:31 ナミッキー

顔アイコン

朝の景色最高ですね、この状況を体験できるのなら、サスペンスロードも頑張り甲斐がありますね。

2013/10/26(土) 午後 3:01 bcv225

顔アイコン

KoBaShiさん、今回はほとんど関越道にのりっぱなしでした。
渋滞もなく快適でしたが、酷道のほうは540クラスだとたしかに
厳しそうです。390クラスがいいところでしょうか。

2013/10/26(土) 午後 10:41 [ solocaravan ]

顔アイコン

ナミッキーさん、そう言えばここは冬場はスキー場なんです
ね。キャンプ場は10月下旬までですが、冬はスキーキャンプ
ができるかも。シルバーラインはむかしは有料でしたがいま
は無料になってます。

2013/10/26(土) 午後 10:46 [ solocaravan ]

顔アイコン

bcvさん、地表だけの朝霧はふしぎな光景でした。こういう発見
も大自然のなかのキャンプ場ならではです。これからも酷道&
秘境探訪がんばります。

2013/10/26(土) 午後 10:50 [ solocaravan ]

顔アイコン

初カキコ♪新米ブロガーみほみほですm(_ _)msolocaravanさんのブログって本当に面白いですよね(〃▽〃)solocaravanさんのようなブログが書きたいと思ってる女の子です★よければ、みほのアメブロも見てくれませんか??あっ!わけありでコメント止めちゃってて、直メほしいですo(*^▽^*)oブログ友になってください♪

2013/10/29(火) 午前 1:20 [ mihomihohappy@docomo.ne.jp ]

顔アイコン

みほみほさん、ようこそお越しを。
キャンピングカー専門のブログですが、興味おありでしたら
こんごもご覧ください。なにかの参考になればさいわいです。

2013/10/29(火) 午後 10:00 [ solocaravan ]

顔アイコン

狭いトンネルは上が当たりそうで怖いですよね@^^@
僕のはヘッド車もかなり大きいので怖いです。

2013/10/30(水) 午後 4:15 [ 5008 ]

顔アイコン

5008さん、ようこそお越しを。
ここのトンネルは狭いので上も気をつけないと当たりそうでした。
山奥の道はスリルがいっぱいですね。

2013/10/30(水) 午後 8:07 [ solocaravan ]

はじめまして

トレーラーいいなあ
運転たぃへんなんだろうなあと思いつつ
拝見しました

新潟と東京往復しております

久しぶりに奥只見の景色見ましたワ
熊にお気をつけくださいませ

新潟のキャンプ場探しておきますので
また
お越しくださいませ

2013/11/27(水) 午前 5:47 ガコ

顔アイコン

ガコさん、ようこそお越しを。
トレーラーはけっこうせまい道でも平気なんですよ。ガコさんも
一台いかがでしょうか。奥只見ははじめてでしたがいいところで
すね。クマの出そうな野性的なキャンプ場があればいってみたい
です。

2013/11/27(水) 午後 9:29 [ solocaravan ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事