全体表示

[ リスト ]

梅雨入りしたにも関わらず2晩とも晴天に恵まれた6月の乙女高原星空観望会。下の写真はSZ氏撮影の初心者星空教室の様子。基本的な星座の説明や見方、星座にまつわるギリシア神話の話や科学的な知識まで盛りだくさんの内容で、川合講師による星空案内はいつも大好評です。
グリーンの光線は、星座やここの星をポイティングするためのポインターの明かりです。
夏の天の川が見事な夜でした。

イメージ 1

昼間は、金峰山荘のキャンプ場で、のんびり過ごします。お茶をいれたり、コーヒーをドリップしたり、ポップコーンを爆ぜたり、タープの下で寛いだり、野鳥観察や野生動物の観察、渓流に釣りに出かけたり、山を下って温泉に入りに行く人もいます。
普段忙しい生活をされている分、乙女高原に毎月リラックスしにいらっしゃる常連さんも。

イメージ 3

最近は、ますます女性や家族連れの参加も多くなり、大変嬉しいことですね。もうすぐ40回を迎える乙女高原星空観望会ですが、女性や家族連れの方も気軽に参加出来る観望会としてますます浸透していけば良いなと考えております。

イメージ 4

初心者の方や重量機材をお持ちの方は、昼間明るいうちに望遠鏡を設置するのをオススメしています。夜組み立てをするのは大変ですから。
イメージ 5


赤道儀に搭載した太陽専用の望遠鏡(ラント35)で太陽のプロミネンスを観察するT氏。前々回は大きなプロミネンスが出ていましたが、今回はどうだったのでしょうか?

イメージ 6

夕食後のひととき、SZ氏が持ち込んだ綿飴マシンが大活躍しました。大人もこどももおおはしゃぎ!
イメージ 7

6月の乙女高原はエゾハルゼミの声が森に響き渡ります。
イメージ 8

多数の鹿も斜面を上りながら草を食んでいました。
イメージ 2
次回乙女高原星空観望会の開催は、7月12日から13日の二晩になります。夏休み前という事もあり、現時点でかなりの参加者となっておりますので、希望者はお早めにお申し込みくださいね。


こちらから申し込みをしてください。>乙女高原星空観望会


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事