SOMAPプラモ三昧

私のプラモライフの独り言です。

模型制作日記

[ リスト | 詳細 ]

日々の私の模型制作ライフをご紹介しております。
記事検索
検索

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

最近は多々のキット完成しておりますが、イベントなどの持ち出す事多くスナップ的な画像はあるのですが撮影ブースで撮影していないので、あまりいい画像ではありません。
整理してキッチリと撮影し直したいと思います。
今も相も変わらず粗悪乱造は続行して居ります。作るしりから新キット欲しいキットが現れ製作室をはみ出して展示室まで溢れ出してきてます。もう年金貰う高齢者ですので支出抑えねばと思いますがついつい手が出てしまいます。
飛行機は珍しい塗装のエアライナーでデカール作りにも挑戦数機完成しました。それに合わせハセガワさんのLL200のキットを格安で手に入れました。
ガレキは新規購入は無く関西の神戸のトレフェスが無くなった影響で増えておらず手持ちの在庫を作ってます。それも最初は1〜2体だったのが3〜4体になり今回は総計9体となってしまいました。
1つは長年置きっぱなしなってた(それは出来が・・・・・)このセットけいおん桜高セットでこれですでに5人です。キットもさした説明書もなくパーツはバリに埋まってるエッジは欠けてる気泡入って穴が開いてるとガレキの初期の様なキット、ガレキではなかったドラムスのリっちゃんが在るのでオークションで落札した覚えがあります。
イメージ 3 イメージ 5 イメージ 6
パーツの区別は微妙なレジンの色で判別小さなパーツはほとんど先までレジン回って無いこと診ると手流しの様で気泡が抜けきって無い為削ったレジン屑接着して整形の繰り返士でやっと形に成りました。
イメージ 1イメージ 2
他の4体のガレキの楽な事、正規のインジェクションキットに思えるくらいです特に難解はドラムス
構成組み方が判らず感で作りましたので、間違ってたらご容赦ください。
1.6でけいおんのベース澪、リード唯、キーボード紬は作ってます。サブリード梓とドラムス律が追加です。
イメージ 4 イメージ 7 
楽器に関しては以前作った時に学習してますが、ドラムスは全く判らず、現物合わせで制作こんなものでしょうか?スケールも1.8位と思いますベースもつからねばなりません。さぁ〜どうなるかです!!!

この記事に

開く コメント(0)

お盆休みの成果

今回のお盆休み日曜挟んで4日間 帰省で帰って来てる孫守に丸3日費やしやっと模型触れる日の日中の屋外は32度越えのカンカン照りで、ベランダでの塗装に挑むにはちょいと躊躇!結局、日中はエアコンの効いた部屋でゴロゴロ!!
イメージ 1

今日は作りためた200のエアライナーのサフ吹きと、基本の白を吹きたいのです。数が多いので屋内の塗装はだめです。(塗装ブースの換気扇のパワーが少ない為)午前中にサフ吹きだけ行い,日中はゴロゴロ、夕方で日照が落ちたころから白吹き再開、基本塗装を終えました。気温高いだけに吹いてあっという間に乾燥します。エアライナーは脚から吹き乾燥後全体吹きます。フギュアは計6人ホワイトサフ吹いた後肌色の部分吹き行いました。
肌色吹きの時、空の雲息が怪しく成り(夕立の様)雨が降り出したので屋内の塗装ブース(机の下に自作で設置)に移動して行いました。
イメージ 2

今回グンゼの1000番グレ^サフ大瓶2瓶、グンゼエバホワイト大瓶サフ1瓶、グンゼホワイト大瓶1瓶、自前調色肌色1瓶消費しました。

今回のエアライナーのスキムもインスタ映えする綺麗なものです。お楽しみに!!!

後には48と72と32の単発戦闘機群11機が控えてます。
イメージ 3
イメージ 4

この記事に

開く コメント(2)

今回の関西(大阪)の突発地震正直”忘れかけてました!”あの23年前の阪神大震災を思いだしました。怖いという前に朝起きてベットから足下した瞬間の揺れでした。
揺れてる最中には怖い竦むというのではなく揺れてる時間と大きさカウントしてる冷静な自分に後呆れました。
カウントで揺れは約12秒くらいで耳からは隣の部屋のキット完成品の保管のガラスケースの扉に完成品が当たって落ちる音と隣の病院から悲鳴が聞こえてきます。
収まってから上階の嫁に声を架けてから外に出ると道の真ん中で座り込んでいる方も居り3階ベランダに上って回りと屋根の上の機器が損害受けてないか確認しました。煙。火上ってる様子もなくけたたましく鳴る消防、救急車。パトカーのサイレンでまた以前の地震思いだしました。
イメージ 1

安否確かめるべく携帯は即効つながらず固定電話も緊急以外の使用はお控えくださいの固定メッセージで唯一携帯のLINEで連絡確認はできました。
子供、親戚から速攻LINEでメッセージが届き安否連絡出来ました。
落ち着いたので隣の模型完成品の部屋に行くと意外と普通ですが密集して立たせて保管してたフィギュアのほとんどが倒れ段から落ちてました。フィギュアはレジンで単体でもかなりの重さで下の段の物がダメージが大きいでした。
飛行機も3日前に展示から帰って来たB7のポケモンジェットが上段から落ち途中道ずれに1機巻き込んで下の2機の上に落ちました後は小ダメージで阪神の時はほぼ全滅だったのに比べダメージ少なく済みました。
イメージ 2

積の未完キットは一切落下せずにベースの狭い背の高いフィギュアのダメージが大きかったです。阪神の場合は震度7.5以上今回は6.0で揺れてる時間も3分の一で規模は小さいですが、突発起こる天災はやはり恐怖です。

この記事に

開く コメント(4)

模型製作するリズムが変わってきました。以前は多くて2.3品平行制作ジャンルは飛行機飽きたらフィギュア。キャラ物と変則でしたが最近は10〜20は当たり前になってきました作業も1アイテムを次々作業するのでは無く、1作業【パーツの洗浄 部品切り出し 整形修正 バリ取り パーティング処理 塗装(サフ吹き 吹き分け 修正ペイント)等々を数アイテム一挙にしてしまうことが多くなりましたこうすると制作中のモチベイションが下ることがありません。ただ普通だとパーツがバラバラで管理せねばならず紛失したリ、壊したりでゴチャゴチャニなると言われます。
一応パーツの管理は出来てますので問題なく処理出来てます。
フィギュアの方はパーツも少なく仮組することができるのでこちらの工程の方が早く成ります。
しかしガレキは最近は近場のイベントが中止になったり、ネットでも触手動くものなく絶対数が少なく成ってしまいましたので手持ちの在庫品で賄ってますので数は多くなくなりました。
スケールキットは次々新規アイテムが出てきますが、在庫の古いキットも混ぜて進めます。
今回 完成品が一挙出来ましたので間髪入れず次始めます。新旧混ぜて行いますこれもモチ維持のひとつの方法です。私の場合すんなり完成するキットよりも古いまた東欧の難解なキットの方が燃えます。出来て当たり前のキットよりも難解なキットの方が力が入ってしまいます。今回 エアライナーの代わりだねを作りたくキットはハセガワのLL200をベースにオリジナルのデカールを作って頂きました。又古いキットはデカールがほぼ100%死んでますので会うものをジャンクで探したり手書きしたりでこれも難義のひとつですがこれも楽しく思えますガレキの目はほとんど手書なのでこれも馴れたものです。
さぁ〜!それではこれから完成したものをランダムでご紹介しようかと思います。まずは集合写真でスナップです。
イメージ 1 イメージ 2
それとこれは次回から作るラインナップです。フィギュア3人はすでに仮組済みで箱ひっくり返して保管用にしたものはすでに洗浄済みです。
イメージ 3 イメージ 4
国産キットではまず必要ない洗浄、タミヤの本社見学に行った時プラモの型抜きの工程でも出見せてもらいました。最終工程で洗浄乾燥の工程行ってました。これ信じて国産の最近のものは洗浄必要ないと思い省きます。最近エアフィックスは最新の設備らしくこれもOKでも中国、韓国、東欧のキットは洗浄必要です。わたしは一晩洗浄液を水で希釈したバットにつけ翌日歯ブラシで磨き濯いで洗ってます。
また今回はヘルダイバーの作り比べします。同スケールですが出来は当然上のアカデミーの方ですがこれも在庫整理のつもりで別スキムにしたいと思います。
次回から完成品を個別に撮影したものでご紹介致します。


この記事に

開く コメント(2)

更新怠りすみません。

しばらく更新怠りすみませんでした。ちょっとした事情があり、一切の書き込みイベントの参加,見参が出来ませんでした。おおまかな理由は体調不良で、後入院手術が控えております。入院してしまうとネット環境厳しくなり投稿そのものができないし、模型作る事も画像を挙げるのも難しくなると思います。
一応、今現在は正式に撮影ブースで撮影していない画像はありますが、量産のペースは落ちて居りませんので、ソースは山ほどあります。
今回は数回に分けて完成したもののスナップを挙げてみます。
①最終で電装工程挙げてました。B777 ポケモンジェットです。キットは良く出来たズベズタ    の144で図体は大きいです。スラット、フラップダウンで作り、エンジンファン回転、アンチコリジョン   ランプ点滅、翼端灯、機種ランディングライト、翼付け根ランディングライト、尾翼、垂直尾翼、
  後端ライトに LEDに光フィバーで引き出し点灯、点滅させるように加工しました。今回
  尾翼のロゴライトは割愛しました。
  最終の失敗です。デカールが思った以上に薄くて、下地にホワイトデカール貼ってもこれも   薄く下地が少し透けてしまいました。画像で見るとほとんど判りませんが、大失敗で   す。
イメージ 1イメージ 2 
①−2 ズベズタ 144 B767 スラットフラップダウンのみスキム決まらず白無垢のままです。

②その他ガヤガヤは正式な画像無くSNSにあげるようなスナップ的なもので、ラインナップは
②−1 ハセガワ 32 シュトルㇶ プロペラのみ回転
②−2 ハセガワ 48 ブリュスターバファロー イエローウイング プロペラのみ回転
②−3 ズベズタ 48 ラボ―チキン プロペラのみ回転
②−4 ハセガワ 48ドボアチン 素組
②−5 SpecialHobby 72 アリザ対潜哨戒機 プロペラのみ回転
②−6 モノクローム  144 P-51ムスタング 2機
②−7 ハセガワ 72 ハインケルH−111爆撃機 素組
イメージ 3イメージ 4
③フィギュア
③−1 コトブキヤ 1/8 ぴあキャロットへようこそ高木さやか 
③−2 オリジナル 1/12 幼女戦記 デグレチャフ戦闘服 2体魔動機別バージョン
③−3 オリジナル 1/8 幼女戦記デグレチャフ少佐制服バージョン
③−4 オリジナル 1/6 幼女戦記デグレチャフ少佐戦闘服バージョンギミックで本体が揺れ
     ます。魔道具の足先とボックストップにLED入れました。大きなベースを自作しまし
     た。
③−5 コトブキヤ ぴあキャラっとへようこそ2 逢沢ひとみ パロパロタイプ
③−6 オリジナル 1/12 たまご飛行機キャラ ゼロ戦
③−7 オリジナル 1/12たまご飛行機キャラ オスプレイ
③−8 アッサムとローズヒップとMG-43
正式に撮影ブースにて撮影し直しまして再度アップしたいと思います。

この記事に

開く コメント(4)

全39ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事