Coffee Winds 店主のブログ

埼玉県の東のはずれ、松伏町で小さな珈琲屋をやっております

Coffee Winds

すべて表示

「Google」で検索してみましたら・・・・・

先日、お客さまから「Googleマップで検索しましたら、お店の中の写真も載ってますよ!」とお話がありました。 どれどれと・・・・・住所「埼玉県北葛飾郡松伏町松葉1−6−2」と検索窓に打ってみますと、見慣れた左側に「ストリートビュー」の出てくる画面が現れました。 「いつもの画面だなぁ???」と・・・・・ 今度は、店名「Coffee Winds」で検索してみますと・・・・・ 場所は、もちろん同じなのですが、左の方にお店の中の写真なども載っています。 それも、何枚も・・・・・ 弊店の感じがよく出ている写真で、ありがたいですね。 いつの間にこんな風に改良されているのでしょうか??? ちなみに、いつも「ジャズ喫茶」の情報を確認するために利用させていただいています「ジャズ喫茶案内」さんすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

秋だから「John Coltran...

2018/10/17(水) 午後 2:07

日一日と、秋が深まっていくようです。 ゆったりと「テナーサックス」でも聴いてみようと・・・・・出してきましたのが、この「John Coltrane」の「Settin The Pace」です。 1曲目の出だし、「Red Garland」のピアノが流れると・・・・・う〜ん、いつもの「レッド・ガーランド」のコロコロっとしたピアノです。 こ ...すべて表示すべて表示

お店の庭に、いろいろな秋の花が咲き始めました。 花が咲くと虫もやってきます。 「シュウメイギク」にやってきた「オオハナアブ」です。 黄色い太い線が横の一本・・・・・目立ちますね。 「ホトトギス」もたくさん花をつけました。 違う種類の「ホトトギス」です。 「ムラサキシキブ」は、紫の実です。 いただ ...すべて表示すべて表示

「6V6ppアンプ」ですが、初段管を「松並 希活」さんの製作記事を参考にして、「12AX7」に変えて、「回路図」を考えてみました。 「松並 希活」さんの製作記事では、「整流管」をお使いでしたが、「ダイオード」にして、「B電圧」が「280V」位になると思います。 「6V6」のプレート電圧ですが、ST管の「6V6G」管も使いたいので、あま ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事