Coffee Winds 店主のブログ

埼玉県の東のはずれ、松伏町で小さな珈琲屋をやっております

JAZZが聴こえるお店

[ リスト | 詳細 ]

最近、新しいタイプの「JAZZが聴こえるお店」が増えてきました
記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

先日伺いました軽井沢の「Jazz & Cafe Jennie」さんからこんな便りがありました。

「MIYOTA JAZZ PARTY Vol.2」・・・・・「音の良い、今のジャズを聴く会」とのことです。


イメージ 1


ドイツ製の「Avantgarde DUO Omega」で、ジャズが聴ける催しのようです。



開催日時:7月23日(日) 午後1時〜
参加費:1000円(1ドリンク付き)

※ 席に限りがあるようですので、電話で予約が必要なようです。



「Jazz & Cafe Jennie」さん

住所:長野県北佐久郡御代田町馬瀬口清万 1581−33
営業時間:10:00〜22:00
定休日:火曜日
TEL: 0267−41−0451

URL:http://jennie.jp/

この記事に

開く コメント(6)

昨日は、定休日でした。

午前中は、入間市にある「さいたま緑の森博物館」の日曜観察会にでかけ、夜は、東京神谷新しく開店しました「Jazz Live Lydian」さんに伺いました。
この6月1日、Openとのことでした。

家を出る頃から「雨」が降り出し、「地下鉄・新御茶ノ水駅」を出た時は本降りでした。

地図を頼りに歩きましたが、途中「グガン・Gugan」さんの前を通りました。
近くなんですね。

お店に着きました。
雨です・・・・・お客さまは大丈夫でしょうか???
イメージ 1

黒板に「纐纈 歩美 カルテット」と案内が出ています。
そうなんです・・・・・「纐纈 歩美」さんを目当て(耳当て?)で出かけてきました。
イメージ 2

先日、横浜の「マシュマロ」さんのマスターがお見えになったときに「東京で、纐纈 歩美さんのライブに行きましたよ!」と感想をおっしゃっていました。
私も、日本の若い女性アルトにとても興味があって・・・・・これはチャンスと!!!
イメージ 3


地下に降りるドアーを開けて・・・・・
イメージ 4

思った以上に広いお店でした。
入り口で「ミュージックチャージ」をお支払いして・・・・・
いつものように「写真とブログ」をお願いしました。
「演奏中の写真は、NG!」とのことでした。

すでにお客さまが何人かお出ででした。
席は、早い者順のようです。
イメージ 5


カウンターで買いました「生ビール」で、まずは喉湿し!!!
イメージ 6

小腹も空いていましたので、こんな「おにぎり」もいただきました。
イメージ 7

テーブルは、小さくて・・・・・「生ビール」も既に「空」ですね。
イメージ 8

演奏が、始まる前に「バランタイン」の水割りを・・・・・
手前の「キッシュ」は、マスター手作りの「ホタテ貝柱のキッシュ」です。
なかなかの美味しさでした。
イメージ 9

「ファーストステージ」が終わって、水割りのお代わりを・・・・・今度は「サントリー角壜」です。
「ナッツ」の盛り合わせもお願いしました。
イメージ 10


「纐纈 歩美」さんのアルトは、暖かな音色で、よく歌うアルトですね。
「CD」を買いましたときに伺いましたら、使っておられるのは「SELMER MARK 此廚箸・・・・・
「セルマー」の音ですね!!!
演奏されている立ち姿も、フレージングも、音色もどれもぴったり!!!

私が大好きな「Charles McPherson」の音色にも似ていますね。
彼も「SELMER MARK 此廚鮖箸辰討い燭茲Δ忙廚い泙后


お店で買い求めました「CD」です。
「Art Ayumi Kouketsu」というアルバムです。
イメージ 11


親切にサインにも応じていただけて・・・・・
「宛名はどうされますか?」と聞かれましたので、名刺を出して「Coffee Winds」とお願いしました。
イメージ 12

難しい「漢字」で書かれるかと思いましたら・・・・・横文字でした。


この「Lydian」さんは、神田に勤務している昔一緒に仕事をしていました知人から教えてもらいましたが、なかなかいいお店ですね。
最寄り駅からも近く、席数も「50席」以上あるでしょうか???

繁盛して、長く続いて欲しいお店ですね!!!



「Lydiasn(リディアン)」さん

住所: 東京都千代田区神田司町 2−15−1 B1
営業時間:ライブの無い日 14:00〜22:30
ライブタイム 18:00〜
定休日:不定休
TEL: 03−5244−5286

URL:http://www.jazzlydian.com/

この記事に

開く コメント(16)

今日は、定休日でした。

以前、お客さまから伺っておりました、ジャズ評論家、故「大和 明」さんのご子息がやっておられる那須高原のお店「Cafe Footprints」さんに出かけてきました。

自宅から「新4号」を北上し・・・・・那須高原に向かいました。

残念ながら、私の「カーナビ」には住所がありませんでしたので、スマートフォンで調べながらの道のりでした。

別荘地の奥へ向かう道をたどると、道沿いにそのカフェが見えました。

「自家焙煎・ネルドリップ」と書かれていますので、興味津々!!!

イメージ 1

お店の前の駐車場に「ユーノス」君を停めました。
ずっとオープンで走ってきましたが、幌を上げて停めました。
イメージ 2

お店に入りますと・・・・・マスターが「埼玉県でジャズのお店をやっておられるのでは???」と・・・・・
何と当てられてしまいました。
弊店のお客さんが来店された折に、弊店のお話をなさったようです。
Woodyないい感じのお店です。
イメージ 3

部屋の角に「薪ストーブ」も・・・・・冬の間は活躍なんでしょうね。
イメージ 4

高い天井と、たくさんのレコード・・・・・「大和 明」さんが収集されたものだそうです。
とても全部は、持ち込めなかったとか・・・・・
イメージ 5


いつものように「写真とブログ」をお願いしまして・・・・・
「フットプリンツブレンド」をお願いしました。
届いた珈琲です。
「マンデリンベース」とのこと・・・・・深みのある味ですね。
カップは、懐かしい「ウェッジウッド」のようです。
イメージ 6

いっしょにお願いしました「チーズケーキ」です。
奥さまがお作りになっているそうです。
コクのある、美味しい「チーズケーキ」です。
イメージ 7


席について、すぐ気になったのがこの「スピーカー」でした。
カウンターの下にセットされていました。
イメージ 8

「ALTEC」ですね。
イメージ 9

「あまり見たことのないALTECですね!」とお聞きしましたら、マスターが、親切に「ネット」を外してユニットを見せて下さいました。
マスターのお話ですと「Altec Santana」のようだとのことです。
もちろん「大和 明」さんがお聴きになっていたスピーカーだそうです。
イメージ 10

「フルレンジ」のユニットと「ツィーター」の2Wayですね。
イメージ 11

イメージ 12

中域がたっぷりの「ヴォーカル」にピッタリの「音」ですね。

マスターのお話では「大和 明」さんは、「ビリー・ホリデー」が大好きだったとか・・・・・
きっと、この「Altec」から流れる歌声を愛しておられたんでしょうね。

駆動しているアンプは、「KT88pp」
イメージ 13

プリアンプは、「Marantz 7」でしょうか・・・・・
イメージ 14

「レコードプレーヤー」と「CDプレーヤー」です。
イメージ 15

お店の中には、こんなギターも飾られています。
マスターは、「ジャズ」よりも「ブルース派」のようです。
イメージ 16

こんな「MT管」の飾りも・・・・・お客さまがお作りになられたとか・・・・・
イメージ 17

「自家焙煎」をやっておられるので、こんな「珈琲豆」も飾りにぴったりですね。
イメージ 18


いただいたコーヒーが、とても飲みやすく、美味しかったので、3杯目です。
「グァテマラ」をお願いしました。
那須高原の「青い空」を思い浮かべるブルーのカップですね。
イメージ 19


2009年の8月にオープンとお聞きしました。
弊店が同じ年の3月ですので、学年が1年違いですね。

緑の木立の中に、白い壁のカフェ!!!

別荘地の中にひっそりと、JAZZが流れて・・・・・いいですね。

古い「Altec」の「音」も素敵ですね。

またひとつ、いいお店に巡り逢えました。






「Cafe Footprints」さん

住所: 栃木県那須郡那須町大字高久乙 800−34
営業時間:12:00〜18:00
定休日:火曜日
TEL: 0287−78−6686

URL:http://www7b.biglobe.ne.jp/~cafefootprints/home.html

この記事に

開く コメント(4)

金曜日に、三宮の「Voice」さんを出た後、かみさんと待ち合わせて夕食までに時間がありましたので、こちらもお客さんから教えていただいた「萬屋宗兵衛」さんに出かけました。

「Voice」さんから近くでした。
「YOROZUYA」と書かれています。
このビルの地下のようです。
イメージ 1

夜、ライブがあるようです。
イメージ 2

階段を降りようとすると、見たことのある「ポスター」が貼られています。
イメージ 3

お店に入りますと、その「WAY OUT WEST」が置かれていました。
イメージ 4

お店の中は、レンガの壁や、木の床や・・・・・良い感じのお店ですね。
イメージ 5

イメージ 6

かみさんが、お願いしました「グレープフルーツ・ジュース」です。
イメージ 7

私が、お願いしました「アイス・ティー」です。
自家焙煎珈琲屋さんですのに、つまらないものを頼んでしまいました。
イメージ 8


歩きつかれたので、少しゆっくりしました。

お店の方が、ピアノの蓋を開けたり・・・・・
「ドラム」をセットされたり、始められたり・・・・・
テーブルをライブ向けに並べられたり・・・・・
5時半・・・・・そろそろ、カフェタイムも終わりのようです。
イメージ 9

イメージ 10


お昼は、普通の「カフェ」として営業されているようですが、ゆっくりできる良い雰囲気のお店です。

三宮の商店街には、雰囲気の良い喫茶店が何軒もありました。

いい街なんですね!!!




「萬屋宗兵衛(よろずやそうべえ)」さん

住所:兵庫県神戸市中央区元町通 1−8−4 B1F
営業時間:10:00〜20:00
定休日:木曜日
TEL: 078−332−1963

URL:http://www.soubei.co/

この記事に

開く コメント(8)

6月2日の金曜日、以前、お客さまから教えていただいておりました、神戸・三宮の「茶房・Voice」さんに出かけてきました。

「JR三宮駅」で降りて、かみさんは近くでお買い物・・・・・

私は、「サンプラザ」、「センタープラザ」、「センタープラザ西館」とお店が立ち並ぶショッピング街を歩いて「センタープラザ西館」へ・・・・・

2階を通り抜けて行ける構造になっています。

「センタープラザ西館」の入り口が見えました。
こんな風に建物と建物が「渡り廊下」でつながっています。
イメージ 1

お店は、2階にありました。
茶色の入り口で、いい雰囲気ですね。
イメージ 2

入り口には、珈琲豆の「樽」が置かれています。
イメージ 3
上には、赤い「コーヒーミル」が・・・・・

「Voice」の文字もいいですね。
イメージ 4

お店に入りますと、「いらっしゃいませ・・・・・お好きなところへ・・・・・」と・・・・・
窓際の席に座りました。
下に商店街の通路が見えますね。
窓際には、「金魚鉢」が・・・・・
イメージ 5


お店の方が、見えましたので、いつものように「写真とブログ」をお願いして・・・・・
イメージ 6
お店は、通路が「Tの字」になっています。
お客さまが、何人も・・・・・人気のお店なんですね。
「ジャズ喫茶」というよりも、「美味しい珈琲のお店」という感じです。

イスも、こんな風に木製のいい雰囲気です。
イメージ 7

イメージ 8


お願いしていました「ブレンド珈琲」が届きました。
懐かしい「喫茶店」のコーヒーの味ですね。
イメージ 9
白いカップが、いいですね。

いっしょにお願いしました「チーズケーキ」です。
イメージ 10

流れていましたのは、「フランク・シナトラ」です。
ボーカルが、いい「音」ですね。
イメージ 11
レコードが収められている「木枠」は、「紙芝居」のものに使い方が似ていました。

「音」が流れていましたのは、この大きなスピーカーです。
「ALTEC」のようですが、見たことの無いモデルです。
イメージ 12
お店のHPによりますと、「Altec 604」が、「ユートピア製」の箱に入っているようです。
スピーカーのすぐ前にも、イスがありますので、大きな音にはならないようです。

駆動しているのは、この「WE300B」のシングルアンプでした。
イメージ 13

となりにもう一台、「LUX−MQ60」でしょうか・・・・・
値段も書いてありますので、売り物なんでしょうか???
イメージ 14

お代わりでお願いしました「アイスコーヒー」も届きました。
イメージ 15
癖のない味で、美味しいアイスです。
「ガムシロップ」が、ガラスの入れ物に・・・・・これもまたいい感じですね。

「レコード」が、変わりました。
今度は、「アート・テイラー」の「テイラーズ・ウェイラーズ」ですね。
イメージ 16
3管がフロントのパリッとした音です。

決して大きな「音」では、ありませんが、歯切れのいい音でした。

お客さまも「お話し」をしたり、「新聞」を読んだりと・・・・・街の喫茶店の雰囲気です。
BGMが、「JAZZ」という感じですね。

かみさんとの約束の時間がありますので、1時間ほどおじゃまして、お店を出ました。


外に出るとすぐ隣のこのお店が気になりました。
何やら、古い機器が並んでします。
イメージ 17

「Altec 755A」が、ペアで並んでいます。
イメージ 18
フルレンジのいい音がしそうですね。

お店の下の商店街のとおりに立って、上を見上げてみました。
さっきまで、私が座っていました「窓際」の席が見えます。
イメージ 19

街に溶け込んだ「ジャズ喫茶」ですね。

しっとりと流れる「Altec」の音も、またいいですね!!!

歴史を感じる、ほっとできるお店でした。




「茶房・Voice」さん

住所: 神戸市中央区三宮町 2−11 センタープラザ西館 2F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜日
TEL: 078−334−3668

URL:http://www.jazz-voice.biz/

この記事に

開く コメント(8)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事