Coffee Winds 店主のブログ

埼玉県の東のはずれ、松伏町で小さな珈琲屋をやっております

JAZZが聴こえるお店

[ リスト | 詳細 ]

最近、新しいタイプの「JAZZが聴こえるお店」が増えてきました
記事検索
検索

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日は、定休日でした。

天気も良く、昨日「ジャズCD鑑賞会」も無事に終わり、ほっとしましたので、どこかへ出かけてみることにしました。

ちょうど、かみさんがお友達から入園券をいただいていました「赤城自然園」が、今日で今年の最終開園日ということで、思い切って出かけてきました。

その記事は、明日にでもアップすることにして・・・・・

今日は、帰りに寄った「JAZZが聴こえるお店」を記事にすることにしました。

そのお店は、拙ブログにコメントをいただいています「azumino」さんのブログで紹介されていたところです。

場所は、群馬県前橋市の「ベイシア文化ホール」の近くでした。
公団住宅の一階に何軒か並んでいるお店の一軒でした。

赤いテントが、目立ちますね。
イメージ 1

お店の前には、壊れかかった「足踏みオルガン」が何故か置かれています。
イメージ 2

入口のガラス戸には「Coffee & Jazz Bass 1982」と書かれています。
ということは・・・・・35年もやっておられるんですね。
イメージ 3

お店の中は、かなり広かったです。
丸いテーブルと、木の椅子が良い感じですね。
イメージ 4

真ん中辺には、レンガ造りの暖炉のようなものもあり、小さな「Bass」の置物が置かれています。
イメージ 5

ところが、カウンターの上を見てビックリ!!!
本物の「Bass」が横たわっています。
名前のとおり・・・・・「Bass(べえす)」ですね。
イメージ 6

もう一つ、驚いたのが、小さな音量でBGMで流れています音の出どころです。
入口側の天井から、吊られています・・・・・このスピーカーです。
「azumino」さんのブログでも紹介されていましたが、私はてっきり「JBL:4331」かと思いましたが・・・・・
マスターにお話を伺いましたら・・・・・
「JBLの2WAYだと思います。でも、吊ってあるので低音が出ませんね。以前は真空管のアンプで鳴らしていたのですが、切れてしまって・・・・・今は、CDを石のアンプで鳴らしています。少し大きくしてみましょうか・・・・・」と、少し音量を上げてくださいましたら、流れていました「ナンシー・ウィルソン」がぐっと色っぽい声になりました。
でも、その途端お客さまが一斉にマスターの方を驚いたような顔でご覧になっていました。
それでも、少しパワーを入れてあげたいですね、このスピーカー!!!
イメージ 7


でも、今、撮った写真をよく見てみますと「Altec」のネットワークのようなものが写っていました。
イメージ 8
うぅ〜ん・・・・・どうなっているのでしょう???

そうこうしているうちに、かみさんの「シナモン・ティー」が届きました。
「ノリタケ」さんのカップですね。
イメージ 9
少し寒いところにいましたので、「温まる!」と言っておりました。

こちらは、私がお願いしました「ブレンド・コーヒー」です。
イメージ 10
「ウェッジウッド」のカップですね。
のど越しも良く、なかなかの美味しさですね。

一緒にお願いしました「レアチーズケーキ」です。
「ブルーベリー・ジャム」と「生クリーム」がセットされていました。
イメージ 11
やや苦めのコーヒーによく合いますね。

もう一杯コーヒーのおかわりをお願いしたかったのですが、帰りの混雑が気になって、30分位でお店を出ました。

お店を出て気が付いたのですが、隣の区画も「Bass」さんでした。
こちらは、「焙煎室」になっているようです。
イメージ 12


少し疲れた体に、温かく美味しいコーヒーは、うれしいですね。

謎のスピーカーも気になる「音」でした。

また一軒、いいお店に出会うことができました。




「Coffee & Jazz Bass(べえす)」さん

住所:群馬県前橋市日吉町 1−1−7
営業時間:11:00〜23:00
休日:無休
TEL: 027−234−7018

URL:https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10004553/ (食べログ さん)

この記事に

開く コメント(10)

昨日の定休日に、以前お客さまに教えていただいた、川口市の「サヴォイ珈琲店」さんに行ってきました。

産業道路から、少し入ったところでした。

自宅から、小一時間といったかんじでしょうか・・・・・

お店の奥に駐車場があって、5〜6台とめられそうでした。

お店は、あまり大きくないのですが、Woodyな雰囲気です。
イメージ 1

入り口に小さく「SAVOY Cafe」と書かれています。
イメージ 2

お店の中は、カウンターと、テーブル席が3つの15人位の大きさでした。
窓際の席に座りました。
イメージ 3

マスターは、まだお若い方で、「ブレンドコーヒー」と「チーズケーキ」をお願いしました。
写真は、店内は「NG」とのことですが、テーブルは「OK」していただきました。

店内には、静かにJAZZが流れています。
バックバーの上の方に、「JBL」の小さなスピーカーが置いてあり、レコードプレーヤーもありました。
JAZZは、「BGM」の感じで流れているんですね。

お願いしました「ブレンドコーヒー」が、届きました。
軽めですが、喉越しの良い美味しい珈琲ですね。
イメージ 4

カップは、「ウェッジウッド」ですね。
白いカップもいいですね。
イメージ 5

一緒にお願いしました「チーズケーキ」です。
白いお皿に似合いますね。
イメージ 6


いつの間にか、アルバムが変わっていました。
「Sonny Rollins」の「Sound of Sonny」ですね。
静かな「音」で、流れています。
イメージ 8


ブレンドコーヒーが、とても飲みやすかったので、今度は「グァテマラ」をお願いしました。
こちらは「ノリタケ」のカップでした。
イメージ 7


コーヒーは、自家焙煎をしておられるようです。

飲みやすい、美味しい珈琲でした。

シックな店内に、静かにJAZZが流れる、隠れ家のような雰囲気のお店ですね。

何となく、蕨市にあった「signal」さんを思い出しました。

そう言えば、「signal」も「Savoy」もジャズのレーベルでしたね。

また一軒、いいお店を紹介いただきました。




「サヴォイ珈琲店」さん

住所:埼玉県川口市芝 7020−4
営業時間:11:00〜21:00
定休日:?
TEL: 048−261−2611

URL:https://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11018292/ (食べログ さん)

この記事に

開く コメント(2)

今日は、定休日でした。

以前、「「kameblues」さんから、こんなチラシをいただいておりました。

一度は、出かけてみたいと思っておりましたが、なかなか機会が訪れず・・・・・雪が降ってしまうときっとダメだと思い、今日、思い切って出かけてきました。
イメージ 1


自宅を、朝5時に出発し、一路「常磐道」で北へ・・・・・
途中で、「東北道」に入り、「築館IC」で降りて、少し走ったところでした。
危うく通り過ぎそうになりましたが、この看板のところの坂を上がります。
イメージ 2

登ったところに、こんなしゃれたログハウスのような建物が・・・・・
イメージ 3

下を見下ろすと・・・・・大きな沼が・・・・・「伊豆沼」です。
イメージ 4
学生の頃、冬の「白鳥」を見にやってきた記憶があります。

その「伊豆沼」を眺められるような、ウッドデッキも・・・・・
イメージ 5

入口には、おしゃれな看板も・・・・・
イメージ 6

お店の中に入りますと、突き当りに大きなスピーカーが見えます。
イメージ 7


窓際の席に座りました。
出窓の向こうにやはり「伊豆沼」が見えます。
時々、カモの編隊が飛んで行くのも見えます。
イメージ 8

注文に見えましたので、いつものように「写真とブログ」をお願いして・・・・・
「ブレンド・コーヒー」をお願いしました。
注目なのは、こちらの「コーヒー豆」が、東京都板橋区の「カフェ・ベルニーニ」さんの焙煎と言うことです。
「ベルニーニ」さんは、「志村3丁目駅」から歩いてすぐの美味しい「焙煎珈琲屋」さんです。
私が、お店を始める前に、何度も伺ったお店です。
「ベルニーニ」さんもそうでしたが、こちらのお店もカップは「ウエッジ・ウッド」ですね。
イメージ 9

イメージ 10

このブレンド・・・・・「ベルニーニ」さんの味を思い出しました。
のど越しの良い、美味しいブレンドですね。

一緒にお願いしました「チーズケーキ」です。
甘さもちょうど良く、コーヒーにマッチする美味しさです。
イメージ 11


オーディオ装置の撮影もお願いしました。
壁いっぱいに並んだ装置が気になります。
イメージ 12

イメージ 13

レコードプレーヤーは、「Linn」のようですね。
イメージ 14

CDプレーヤーは、「Sony」
イメージ 15

プリアンプでしょうか・・・・・「smile cat」と書かれていますね。
イメージ 16

こちらは、パワーアンプでしょうか・・・・・やはり、同じ文字が・・・・・
イメージ 17

スピーカーは、「JBL エヴェレスト」ですね。
イメージ 18

ちょうど、かかっていましたのは「PC音源」のようです。
イメージ 19

「音」は、期待していました「JBL Sound」ですね。

締まりの良い「低音」と、歯切れのいい「中高音」・・・・・いいですね!!!

がっちりとした「床」もいいんでしょうね。


私が、その昔「伊豆沼」にやって来たときは、とても寒かったですが・・・・・
こちらのお店には、ちゃんと「暖炉」が置かれています。
イメージ 20

マスターに、コーヒーのお代わりをお願いしました。
カウンターの向こうで、ペーパードリップで淹れておられました。
イメージ 21
その上には、レコードが何枚も飾られています。

お代わりにお願いしましたのは、「メキシコ」です。
こちらも「ウエッジ・ウッド」のカップですね。
イメージ 22
テーブルに生けられた小さな「花」は、お庭に咲いていたものでしょうか・・・・
ホッとする感じがします。

少し遠い距離を走りましたが、やってきて良かったと思います。

「エヴェレスト」の「音」は、なかなか聴けませんよね。

それも、いい「音」で・・・・・

夕方、5時には戻らなければならなかったので、40分ほどでお店を出ました。

もう少し、聴かせていただきたくなるような「JBL」でした。

少し大変でしょうが、雪が降って「白鳥」がやって来る頃にも、また出かけてみたくなりました。




「Cafe Korpokkur」さん

住所:宮城県栗原市若柳上畑岡 20−6
営業時間:10:00〜18:00
休日:火・水曜日
TEL: 0228−24−7975

URL:http://cafe-korpokkur.com/

この記事に

開く コメント(8)

軽井沢の「Jazz & Cafe Jennie」さんのオーナー「藤田 嘉明」さんからこんな便りがありました。

「MIYOTA JAZZ PARTY Vol.3」・・・・・「音の良い、今のジャズを聴く会」とのことです。


イメージ 1


ドイツ製の「Avantgarde DUO Omega」で、ジャズが聴ける催しのようです。

オーナーさんが、チョイスした最近のCDアルバムを紹介されるようです。

いい音で、いい録音のJAZZが楽しめそうです。

お客さまが、お持ちになった「CD」もおかけできるかもしれないとのことです。



開催日時:10月29日(日) 午後1時〜
参加費:1000円(1ドリンク付き)

※ 席に限りがあるようですので、電話で予約が必要なようです。



「Jazz & Cafe Jennie」さん

住所:長野県北佐久郡御代田町馬瀬口清万 1581−33
営業時間:10:00〜22:00
定休日:火曜日
TEL: 0267−41−0451

URL:http://jennie.jp/

この記事に

開く コメント(4)

今日は、定休日でした。

「Quad供弉麩レプリカアンプの部品を買いに、秋葉原まで出かけました。

その帰り、寄り道を・・・・・

以前、お客さまからうかがっていました京成立石駅近くの「やまもと珈琲」さんに伺いました。

京成立石駅で降りて、5〜6分のところでした。
イメージ 1

下町の商店・・・・・という感じですね。
隣は「洋品屋」さんのようでした。
イメージ 2

がらがらっと引き戸を開けてお店に入りますと・・・・・約10坪ほどのお店でしょうか・・・・・

「一人です!」と指を立てると、カウンターに案内していただきました。

メニューから、「ブレンド・コーヒー」と「チーズケーキ」をお願いしました。
そして、いつものように「写真とブログ」もお願いしました。

このお店を教えていただいた方から「静かにジャズが流れていますよ!」と言われていましたが、本当にそんな感じです。

少しして、お願いしていました「ブレンド・コーヒー」が届きました。
縁取りのある「白いカップ」がお洒落ですね。
イメージ 3

そして、お皿には「Yamamoto since2013」と書かれています。
と言うことは・・・・・まだ4年目のお店なんですね。
雰囲気は、10年以上やっておられるような落ち着きのある感じでした。
イメージ 4

いっしょにお願いしました「チーズケーキ」です。
私は、いつも一緒に「チーズケーキ」を頼むことが多いのですが・・・・・私も「チーズケーキ」を焼いているものですから・・・・・
甘さ控えめの、美味しい「チーズケーキ」でした。
イメージ 5

カウンターに座って、バックバーを見ますと、レコードが並んでいて、両端には何台もの「スピーカー」が置かれています。
イメージ 6

レコードも、こんな風に飾られています。
「マイルス」や、「エバンス」「パーカー」ですので、やっぱり「ジャズのお店」ですね。
イメージ 7

何台もスピーカーが並んでいますので、「今は、どのスピーカーから流しているんですか?」と聞いてみました。
この白っぽいサランネットの「KLH」とマークのあるスピーカーとのことでした。
1970年代のアメリカのスピーカーのようです。
イメージ 8
「Altec」や「JBL」とは、また違った「ソフト」な感じの音と聞きました。

このスピーカーを鳴らしているシステムは、お店の奥の方に置かれていました。
イメージ 9

パワーアンプは、「6L6プッシュプルアンプ」のようです。
イメージ 10

レコードプレーヤーは、「パイオニア」のようですね。
イメージ 11

プリアンプは・・・・・分かりません。
イメージ 12

ちょうど、レコードが終わりました。
お店の方が、次のものに変えられました。
イメージ 13

「Boy Meets Girl」ですね。
「サミー・ディビス・ジュニア」と「カーメン・マクレー」ですね。
イメージ 14
こんなボーカルにぴったりのスピーカーのように思います。

「ブレンド・コーヒー」が、とても美味しかったので、お代わりをお願いしました。
今度は、「エチオピア・モカ」を・・・・・
「ネル・ドリップ」で、丁寧に淹れておられましたので、淹れているところをお願いして写真に撮らせていただきました。
こんな風に、タラタラっとお湯を注ぎ、少しずつ抽出している丁寧な仕事ですね。
イメージ 15

届けられました「モカ」です。
もちろん「ブレンド」同様、美味しい珈琲でした。
イメージ 16


落ち着いた雰囲気は、どうしてかなぁ・・・・・と思いましたが、どうやら「Woody」な造りからなのではないかと思います。
こんな風に、カウンターも、棚も「Woody」な感じですね。
イメージ 17


約1時間、本当にのんびりと、美味しい珈琲とケーキをいただき、少しフラットな音でジャズを聴いて・・・・・お店を出ました。

下町の駅の近くに、こんな落ち着いたお店・・・・・いいですね!

刺激的でない「音」が、お店の雰囲気にぴったりです。

小さな「珈琲とジャズのお店」・・・・・・また、ひとつ良いお店を見つけました。





「やまもと珈琲」さん

住所:東京都葛飾区立石 3−29−7
営業時間:10:00〜18:00
休日:月曜日
TEL: 03−6657−6557

URL:http://yamamotocoffee.jp/

この記事に

開く コメント(6)

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事