ここから本文です
印染のいろは|水野染工場
染の「いろは」をご紹介します。染知識、染商品などの情報を随時更新します。

書庫全体表示

捺染法の分類


【捺染法の分類-まとめ】
--------------------------------------------------------------------------------------------

1.技法による分類
 ●直接捺染法 ●抜染法 ●防染法 ●型付浸染法

2.設備・操作方法による分類

〈手捺染法〉

 ●筒描き
イメージ 1

 ●注染

イメージ 2

 ●ハンドスクリーン捺染

イメージ 3

 ●引染

イメージ 4
 

 ●型紙捺染
 ●絞り込み捺染
 ●絞り染
 ●しごき染
 ●引染
 ●ロウケツ染


〈機械捺染法〉
 
 ●オートスクリーン           ●インクジェット捺染
 
 ●ロータリースクリーン・ローラー捺染  ●転写捺染



 捺染法の技法を大別すると上記のようになります。染色工程で紹介した
ように、印染には色々な技法が取り入れられています。
 手捺染による製品には深い味わいがあり、機械捺染では生産性と新たな
表現の可能性が加わりました。
 
 こうした技法を駆使して作り出される印染製品には、それぞれの作り手
の創意工夫が生かされています。

--------------------------------------------------------------------------------------------
全染研「日本の印染Ⅱ」より


▶次回は【日本の印染Ⅱ】より「印染のある風景」です。お楽しみに!

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事