ここから本文です
strange world
記事の多くは荒唐無稽に論じています。

書庫全体表示

まずは↓こちらの画像

イメージ 1


http://mars.jpl.nasa.gov/mer/gallery/all/1/m/3720/1M458433044EFFCEQKP2955M2M1.HTML

火星の画像、NASAからのもの。
よく見ないとわかりませんが、画像中央より右を見ますと

イメージ 2


▲明らかに人工物かと。

火星には何があると言うのでしょうか?
人類が火星探査を始める前から、火星には何かある、という期待感が人々にはあったようですが、実際、火星では何だかよくわからない物体が画像に写っていたりするわけです。
もちろん、自然造形物かもしれませんし、レンズゴーストのような現象から、そのように見えるだけかもしれませんし、逆に、もしかしたらタコのような火星人がいたりして。

イメージ 3



思うのですが、地球から火星までの距離(火星は楕円軌道により地球からすごい近い距離にあったりします)より、地球から金星までの距離の方が近いのですが、惑星探査に火星を重視するのは何故なんでしょ?

イメージ 4


http://areazone51ufos.blogspot.jp/2014/10/ancient-aliens-sur-mars-petroglyphe.html?m=0
↑こちらのUFOなどを扱うサイトをたまに覗いたりしていますが、やはり火星関係の話題もあったりします。

とにかく火星は奇妙ですね。
何となくではありますが、古代エジプトっぽい感じがします。

↓火星で見つけた人工物?

イメージ 5


▲オリジナル画像は横で、大地に横たわっている感じです。

イメージ 6


イメージ 7



火星については機会を改め記せたらと思います。

では。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事