MBA、パパとってくるからね

TOEFL-CBT43点から始まった新米パパの勉強、育児日記。Monterey Instituteをもうすぐ卒業します

全体表示

[ リスト ]

予備校の文法の授業の2回目が終わった。
SVOとかの基本5文型とか、関係代名詞とかやったんだけど、これまで中学・高校でならってきたことと異なることが何点かあった。いままで習ってきたことは何だったのだろう。

この間、NHKの英語を見たけど、巷に溢れるJapanized Englishの話だった。
学校からは間違った英語を習い、町に出ると間違った英語らしき日本語が公然と使われている。
日本の英語教育は再考の時だと思う。これ、相当やばいと思う。

うちの隣の部署は1/5くらいが外人さんだ。英語圏のひとと、中国語圏のひとがいる。また、義理の父の話によると、ドイツの会社ではすでに英語が社内公用語だそうだ。

日本の会社が抱える将来への不安(出生率の低下による労働力や国内消費の減少・企業競争力の低下)を補う方法として、外国人労働力の受け入れが叫ばれている。

このままじゃ、外国人労働者を受け入れても、経済活動はおろか、コミュニケーションすらうまくされずに崩壊してしまうのではないだろうか。

あと、10年で日本はどこまで変われるのだろうか・・・。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事