Vintage Audio 〜70-80's Sound〜

☆古き良き時代のより良き音を日々追求しています☆

全体表示

[ リスト ]

昔はいいもん作ってたんですよ我が日本も・・・

Victor CF-300SEA
 [1981年製]
イメージ 1
超低域用クロスオーバーネットワーク
SEAイコライザー4素子構成で、10・20・40・80Hzにて調整可能と、低域用としては十分な性能
SP端子から直接取り込んだり、RCAライン入力にて取り込める
RCA DIRECT OUT端子が付いており、パワーアンプへ返すことができる
また、2.1ch構成のための、STEREO-MONO変換スイッチが搭載されている



4年前、とある経路にて、ほぼ新品状態で手に入れた☆
内部基板も非常に綺麗で(当たり前か)、何の異常もない・・・

イメージ 2
YAMAHA YST-FSW150というスーパーウーファーに繋がっているが、
LS-300とのつながりをスムーズにしてくれる最高のネットワークと思っている・・・


イコライザーと言えば、Victor って知ってます??



サントリパイってもう死語なのかなぁ・・・
アンプはサンスイ
チューナーはトリオ(KENWOOD)
スピーカーはパイオニア


プレーヤーはデノン?ヤマハ?テクニクス?

各社が得意分野を活かし、その技術力を見せつけ合っていた。
総合家電メーカーまでもがブランドを持っていた。
Lo-D、OTTO、Aurex、NEC、SONY・・・・・・・・・・

今でも生きているメーカーはどれくらいあるだろうか・・・・・・・・・

確かにオーディオブームもあったのだろうが、
これはオーディオに限ったことではない・・・
車なんかもそう。
F1に使うギャレット製タービンを搭載したスカイラインだとか、
86だとかフェアレディだとかセブンだとか・・・
TWIN CAM 24 VALVE TURBO なんてステッカーが貼ってあったり、
80年代に入り、電子化・電子制御が進み、
オートメカニズムだのオートスポイラーだの、
オートなんちゃらが流行った
世界初とかいうフレーズも流行った
ホンダのプレリュードだっけ・・・世界初4WS・・・とか・・・


各社の自己アピールが強かったと思う


いまよりもっと・・・


いまの製品ってどうだろうか・・・
iphoneを皮切りに、各社スマートフォンなんて作ってるけど、

全部一緒。
パクりとは言わない。でも、
どれも個性的なものがない。



欲しいと思わない。というか、思わせてくれない・・・


なんだろうなぁ・・・
もっと活気づいてほしいといつも思う

頑張れ日本!!このままでは、中・韓・東南アジアに負けちまうぜよ!!
最近そう思うことが多い


皆さんどう思われます??

閉じる コメント(6)

顔アイコン

現行品はオーディオも車も,
借金してでも買いたい物がない,
と思います。

2012/5/1(火) 午前 10:57 jazzclub

顔アイコン

Vintaje Audioさん、こんばんは!!
初めて訪問させて頂きます!!
Victor CF-300SEA・・・優れモンの3Dチャンデバですね!!
・・当時は”3D方式”自体、滅多にお目にかかれませんでしたね!・・

中・韓・東南アジアに”物作りを教えているのは日本”ですが、労働賃金の安さでは、
日本は完敗です。・・・それに!”学ぶんだ”と言うハングリー精神も失ってますね!

2012/5/1(火) 午後 9:14 [ プリウス ]

顔アイコン

jazzclubさん☆こんばんは
「使い捨ての時代」ということもあるのでしょうけど、
質の高いものも、作ってほしいです☆

2012/5/1(火) 午後 11:31 セブンススカイライン

顔アイコン

プリウスさん☆こんばんは
日本の活力を見せつけれるようなよき技術者になれるよう、
僕も研究に励みたいと思います。爆笑^^

2012/5/1(火) 午後 11:34 セブンススカイライン

昔の製品は技術的挑戦という実験的内容の物が多く
今から思えばさほど効果はなく費用対効果で淘汰されて
結果それが今に繋がっていると思います。

今の製品は面白味が少ないと良く聞きますが
技術的観点から見るとなかなかに興味深く
昔なら大々的に宣伝するであろう技術が
裏でひっそり使われているだけで
目に付きにくくなってきている感はあります。
技術がセールスポイントではなく効果のある実として
成熟してきたのが今の工業界と言えるでしょうね。

2012/5/2(水) 午前 11:55 幸せの黒い猫

顔アイコン

幸せの黒い猫さん☆こんばんは
確かに、費用対効果の薄い、あまり意味のないような部分に、
物量を投資していたと思います。
それに対し現在の製品はC/P高いとも思います。
ですが、それぐらいの意気込み・精神・・・「熱意」が当時はあったんだと思います。

それが、いまもあるのかと。時々疑問に思います。

世の中の流れとして、「使い捨て」時代であるということが、
一番の原因かもしれませんが、
元来日本は、究極を求めてきたと思うんです。
それが本体のMade in JAPANのクオリティだと思います。

2012/5/2(水) 午後 11:54 セブンススカイライン


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事