ここから本文です

書庫全体表示

8月23日ウエルパル熊本イベントホールにて世界大会報告会が開催されました。

最初に大会の様子をまとめたDVDを上映しました。

その後、ドクターとして参加された寺倉先生が撮られた写真をスライドショーで映し出しながら、裏話をいろいろとしてくださいました。
イメージ 1

その後、参加した5人のアスリートが一言ずつ挨拶をしました。それぞれの想いをしっかり言葉にすることができた、立派な発表だったと思います。世界大会を通してきっと成長があったに違いありません。
イメージ 2
体操に出場した小座本さん。
イメージ 3
水泳に出場した一圓さん。
イメージ 4
サッカーに参加した加来くん。
イメージ 5
サッカーに出場した西郡くん。
イメージ 6
サッカーに出場した兒島くん。

引率したコーチ松本さん(陸上競技)、中神さん(ゴルフ)、パートナーとして参加した境さん(ゴルフ)からも報告がありました。

熊本からは21人の応援団がロスアンゼルスまで駆けつけました。日本の地区の中で一番の数です。応援に行った4人のアスリートからも報告がありました。
イメージ 7
ファミリー・ボランティアからも報告。応援のメッセージボードも紹介されました。
イメージ 8

世界大会に参加したアスリートのファミリー(小座本さん、一園さん)からもお話がありました。
イメージ 9

次の世界大会は冬の大会がオーストリアで開催され、それに向けたナショナルゲームが来年2月に新潟で開催されます。これらの大会は、幸運にも選ばれたアスリートのみが参加できますが、希望すれば全員参加できる地区大会がいよいよ9月12日の自転車競技を皮切りに始まります。日頃の練習の成果をここで発揮しましょう。

なお、当日は報告会に先立ち、第2回理事会と第2回SO研修会も開催されました。
イメージ 10




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事