ここから本文です

書庫全体表示

どうもご無沙汰しています。

いろいろあって更新をさぼっていましたが自転車には乗っていました。
最近はコースに苦手な坂をなるべく取り入れるようにして、
遅いながらも坂を登れる自転車乗りを目指しています。

先週の土曜日は愛知県の鳳来寺山パークウェイに行き
山頂駐車場付近の道路でニホンザルに威嚇されつつ
新城の道の駅もっくる新城の足湯に浸かって疲れを癒してきました。


行きは引佐経由で257線を通り、帰りは浜名湖西岸を南下してから
浜松の町中を通って帰宅、走行距離147kmで獲得標高は1200mでした。

ところで、最近ホイールを写真のフルクラムのレーシングゼロナイトに
替えたばかりなのですが、鳳来寺山から下りてきたあと、
ブレーキシューが凄まじく減っているのをみてびびりました。
普通のシューならいいんですが、レーゼロナイトのシューは専用で
前後合わせて4000円近くして極めてCPが悪いんですよね。
私の体重が85kgと重めなのも問題なのでしょうが、山メインで行くなら
普通のホイールを履いた自転車で行ったほうがお財布に優しいかもしれません。

というわけで翌日の日曜日はセカンドバイクのキャノンデール・super six evoで
近所をグルグル。前日の疲れが残っていたので、当初は船明ダムまで行って
Uターンする予定でしたが、走っているうちに元気が出てきたので
そのまま秋葉ダムまで走ってきました。


まだ早いので桜こそ咲いていなかったものの、この日は一日太陽が出ていて
絶好のサイクリング日和でしたね。
秋葉ダムからの下り、またもや道路上にニホンザルを見かけましたが
檻に入っていない野生動物は近くで見ると怖いですね、
猿とはいえ襲いかかられそうで。

さて、激坂は無理ですがそこそこ山を登ってきて登りに自信がついてきたので、
11日はちょっと足を伸ばして以前から興味があった伊豆半島の
西伊豆スカイラインに走りに行ってきました!


こんな感じで車に自転車を積み込み(釣りのロッドキャリアのせいで積み込みづらい)
自宅を朝の4時40分に出発、新東名を通って長泉沼津ICで下り、
今回のデポ地である道の駅伊豆のへそには自宅から約2時間で到着しました。

そこから狩野川沿いのサイクリングロードを通って修善寺に向かったのですが、
なんせ初めて走るところなので、サイクリングロードに出るにも一苦労。
ちょっと迷ってしまいました。


いつも走ってる天竜川のCRとはぜんぜん雰囲気が違いますが、
のんびりしていて良い道ですね。先は長いので慣らしも兼ねて
フロントインナーでのんびり走ります。



修善寺の町を抜けとりあえずの目的地である達磨山レストハウスに向かいます。
今回は町中で右折して虹の郷の脇を通るルートではなく、県道18号を直進しました。
達磨山レストハウスまでは約9km。たまに勾配がきついところも出てきますが、
そういう区間も距離自体はさほどでもないため、想像していたよりはきつくないかな。



達磨山レストハウスに到着!
眼下に大パノラマが広がっていて思わず感動。頑張って登ってきた甲斐がありました!
ちょっと雲がかかっていますが、眼下に富士山と駿河湾を一望出来ます。
まだ朝早いので店は開いておらず、外の自動販売機で缶コーヒーを買って一服しつつ
極上の景色を堪能しました。

その2に続きます!








  • どうもお久しぶりです。
    しばらくお休みされていた間も、走りや機材は進化されていたんですね
    マンネリ化しつつある自転車生活にいい刺激を貰えました

    達磨山いいですね!
    自宅からの微妙と距離と、急坂のイメージから久しく行っていません。
    私でも走りきれそうなプランを考えてみようと思います。

    もとす

    2016/2/12(金) 午前 11:39

  • 顔アイコン

    > もとすさん
    ご無沙汰しています!
    勢いで機材をどんどんグレードアップしたのはいいんですが、
    今回のサイクリングで自分はやっぱりレース派というよりは
    のんびりサイクリング派だということに気がついてしまいました。
    今後も集団で走るとき以外はのんびり行きたいと思います。

    達磨山含め西伊豆スカイラインは凄く走っていて気持ちが良かったです。
    もう少し暖かくなったらまた行きたいですね。

    [ そんちょう ]

    2016/2/12(金) 午前 11:50

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事