ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

こんにちは。
先日購入したROVE STですが、今はこんな姿になっています。

イメージ 1

イメージ 2

ブラックバーンのフレームバック(Mサイズ)を導入したのですが、
ボトルゲージに干渉してボトルが取れない…。
いちおう事前に情報収集してそのことは知っていたので、同じく
ブラックバーン社製のサイドローラーという横からボトルが取れる
ボトルゲージを購入して取り付けたのですが、これはそういう以前の問題ですね。
通常の長さのボトルだとバッグに当たって取り付けすら出来ません。
ボトルゲージの位置が高すぎるのかな?
やろうと思えばキングケージのUSB等、ダボ穴を追加するアイテムを使って
位置を下げることも出来ますが、そこまでするのもなー。
応急処置的にこちらには短めのツールボトルを装着しました。

イメージ 3

ウォーターボトルはこちら。
ダートを走る際に思いっきり泥がボトルの飲み口に付く気がしますね…。
本当はこちらにツールボトルを付けたいのですが。
まあその辺はおいおい考えるとして、フレームバッグを装着する場合は
しばらくこの構成でやってみたいと思います。

今のところサイクルコンピューターはつけていません。
この自転車に関しては、あまりスピードを気にしないで走りたいと考えているのと、
どうしても速度が知りたいとなれば、最近常用しているガーミンの
スマートウォッチ、vivoactive HRで走行ログが取れるからです。

イメージ 4

気軽に心拍なども計れて便利ですよー。ただ普段使いにはいいんですが、
サイクルコンピューターモードにすると電池の減りが早いのが難点ですね。
最長で4時間くらいしか持たないと思います。
最近はあまり遠くへ行ってないので問題ないんですが。

さて、今回はテストも兼ねてラーメンライドに行ってきました。
ラーメンライドとは、自転車で目的地まで走りインスタントラーメン
を食べて帰ってくるサイクリングのことです(笑)
最初は遠出する予定だったのですが、寝坊したのと強烈な西風が
吹きすさんでいたのに萎えて近場で妥協しました。

イメージ 5

ゆっくり1時間くらいかけて浜北森林公園へ。
この日は寒さもさることながら、とにかく風が強い!
遠回りしたせいもありますが、到着までに1時間くらいかかってしまいました。
車体自体が重いのと、荷物をそこそこ積んでいるので登りはやっぱり
時間がかかりますね。写真くらいのところならまだ大丈夫ですが、
斜度のきつい坂は躊躇せず降りて押して歩きました

イメージ 6

そんなこんなで目的地の公園に到着。人気もなく中央に東屋もあって
ラーメンを作るにはもってこいの場所ではないでしょうか。

イメージ 7

強風を想定してコンパクトに畳める風防も用意してあったのですが、
風が強すぎて風防自体が風に煽られ安定しません。
結局お湯が沸きあがるまでずっと手で押さえていました。
ラーメンは定番のサッポロ一番塩味です。
具は家で下茹でしてきた野菜と肉、それと前日の夕飯の残りの
ゆで卵を放り込みました。

イメージ 8

見た目はアレですが完成しました!さっそくいただきます。
インスタントですがこの寒空の下だと温かい食べ物がとてもおいしく感じます。
汗をかいた体にサッポロ一番の塩分が染み渡る〜。

イメージ 9

残ったお湯でコーヒーを飲んで一休み…。と思いましたが
寒すぎてあまり長居できません。片付けを済ませてとっとと撤収することにします。
ごちそうさまでした。

正味2時間ほどのサイクリングでしたが、プチキャンプ気分を味わえて
なかなか新鮮でしたよ!
次はもう少し暖かくなったら再チャレンジしてみたいですね。


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事