全体表示

[ リスト ]

株式会社 昭和
第46回
年末謝恩見本市(愛知県稲沢市)
10月23日(火)・24日(水)
13:00〜14:30

株式会社 太助 ミニクッキングセミナー
            1.無頭にぼしの炊き込みごはん
            1.無頭にぼしのパリパリ佃煮
            1.無頭にぼしの南蛮漬け


太助の無頭にぼし
「村上さんは実は3人おりまして、1人は東京、1人は福岡、皆さんの前に立っているのがもう1人」。全国各地で精力的に仕事をこなす私を、講演会の主催者が紹介したときの言葉です。ひざ痛もなし、腰痛もなし、年を重ねても筋肉量も多いらしいのです。先日、体組成を測ったときに分かりました。
好き嫌いなく肉も魚もよく食べますが、私を元気にしてくれているのは、毎日2個の卵と「塩干の太助、通称、太助の無頭にぼし」。そして、忘れてならないのが朝10分間のトランポリン。テレビニュースや天気予報を見ながら跳んでいます。後は、一日一万歩歩くこと。
骨は「体を支える」という大切な役目の他に、骨細胞が出すメッセージ物質が若さをキープし、思考をスムーズにする、免疫力の向上などを脳に伝える働きをしているということが、先日NHKTVの人体特集で取り上げられていました。
「太助のにぼし」でタンパク質とカルシウムを供給しつつ、ピョンピョン跳んだり、歩いたりの骨への衝撃が脳に働きかけるのですって。さっ、皆さんもいかがですか!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に


.


みんなの更新記事