いつも笑顔で!

明るい明日に向かって一歩ずつ!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
こんにちは。

出張ウィーク第2週目で、社内がとっても静か。
お昼のあとなので眠くなりそうです

週末は、今年5度目の美ヶ原に行ってきました。(毎月行きたいくらい気に入ってます)

今回もトレッキングしてきました。が…生憎の霧と雨で景色は残念なことに(;ω;)
それでも、そろそろ終わりかなぁぁぁ。。という高山植物を結構見つけられたのでよかったですけどね

その報告はまたいずれ!


さて、7月の八丈島レポが終了しましたので、
今回からは8月7日〜11日まで行ってきましたアンコールワットをアップしていきたいと思います

700枚以上撮っていたようで、データをHDDに写すのに3時間もかかりました。。。
そしてまだ何も整理ができていない^^;データの2/3はきっと削除になるかと思いますがっ!!

ということでノンビリ更新になるかと思います。

今回、コンデジを持っていくのを忘れてしまったので、
空港や機内ではスマフォで撮影をしていたのですが、まぁ適当な写真が多くて(笑)

まずは行きと帰りの様子などをアップしていきたいと思います。

今回はベトナム航空を利用しました。

イメージ 1


行きは成田 ⇒ ハノイ ⇒ シェムリアップ


出発前はデルタのラウンジで朝ごはん。
この日は私の大好きなチップスターがなかった

イメージ 2


朝からワインって幸せ〜。
だけど、あまり好きな味ではありませんでした凹○コテッ


ベトナム航空のCAさんの制服はかわいいですね

イメージ 10


ベトナム航空のエコノミーのシートピッチがすごく狭く感じました。

イメージ 16



飲み物ですが、スパークリングも提供するのはちょっと意外でした。

イメージ 17



食事は〝和食〟をチョイス。

イメージ 18


かっぱ細巻寿司・卵焼き・那須味噌炒め・枝豆真丈・豚かつ・ご飯・パン・フルーツ・小倉パイ

調べたら、1年前の夏も同じメニューっぽい(笑)

ハノイ上空をパチリ

イメージ 19



ハノイでトランジットが2時間以上あったので、ラウンジで一休み。
狭い機内で疲れていたので、ちょうどよかったです。

イメージ 20


明るいし広々しててよかったです。他に2組ぐらいしかいなくてとっても空いていましたよ。
もちろん無料でWi-Fi接続できます

日本でチェックインの時に「ハノイでラウンジ使うときにインビが必要みたいなんですけど?」
って一応聞いてみたのですが、「必要ないと思います」といわれました。

で、やっぱりラウンジに入るとき「インビは?」って聞かれました。。。
「日本からのトランジットなので持ってない」って説明したら入れてくれましたけど、やっぱり必要なんですね〜。


食事は色々ありましたが、お粥とビーフンの炒めたものと、肉まん(?)と生春巻きのフライをつまみました。

イメージ 21


ハノイからアンコールワットのあるシェムリアップ空港まで約2時間。
最悪なことにシートが倒せない(><)結構辛かったぁ。。。それでも寝ましたけどね。。

夕方、シェムリアップに到着〜。日本を出発して約9時間ちょっと。意外と遠かった(笑)

イメージ 22

イメージ 3


帰りははシェムリアップ ⇒ ホーチミン ⇒ 成田

ホーチミンまでは約1時間ですので、あっという間です。
1時間30分ほど、時間があったのでラウンジへ。もちろん無料でWi-Fi接続できます

イメージ 4


飲み物もフードの種類もあるし、インスタント麺もありましたっ。
ワインはラウンジで働いている人が注いでくれます。

イメージ 5



インスタントメンはお湯を入れて、電子レンジでチンすれば出来上がり。

イメージ 6

出発前に、カンボジア式(?)ハイティーをホテルで食べたのですが、、、
揚げ物ばかりでとても食べれなくて、すごくお腹が空いていたので、23時頃なのに食べてしまった。。

ホーチミンの空港は横に長いので、端にあるラウンジから端にあるボーディングゲートまで、
結構な距離(^^;)ちょっと早めに出ないとなんです。。。

ビジネスのシートは
最大約153度リクライニングが可能と書いてました。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 12


深夜0時過ぎ出発なので、ウェルカムドリンクのシャンパンをまずは1杯。

イメージ 9



寝酒にさらにシャンパンを2杯(笑)
そして映画を見ながら、食事の時間まで爆睡しました。

イメージ 11


朝食は和食か洋食で、だいたい洋食をチョイスするのですが、
〝お味噌汁〟がどうしても飲みたくて和食に。

季節のフルーツ・鯖の照り焼き・椎茸煮・きゅうり桜漬け・鯖の南蛮漬け・お味噌汁

エビの煮付け・ご飯 か 鮭と野菜のミックス、ご飯

イメージ 13

イメージ 14


私はエビにしたんですが…失敗でした。
鮭は混ぜご飯だったんですよね〜。母に「換えて!」っていったけど拒否されました。

鯖の南蛮漬けは意外にも美味しかったです。


アメニティは歯ブラシセット・靴下・ブラシ・リップクリーム・ボディクリームです。
MADE IN FRANCEのブランドみたいですが、知りません。。

イメージ 15


旅の始まりと終わりはこんな感じでした。
ベトナム航空のエコは狭いから、次回使うときは往復ビジがいいですね♪


.

開く コメント(29)

2013.7 八丈島

こんにちは。
あっという間の金曜日〜。

イベント中休みの為、ほとんどの営業が社内でお仕事していて、
昨日までの静かさがいっぺんしました。社内の室温も一気に上昇です。。。

私の担当してる営業さんはお出かけになったので…
更新できるときに更新しちゃいます。


ダイビング2日目の3本目はサンセットダイブ〜。
といっても、夏なので19時スタートです

2本目が終ってからかなり時間が空きました。その間にもう1本潜ってもよかったかも〜。


目的はミヤケテグリの産卵です。

この日、「アカエソに捕食されたぁぁぁぁ」って情報があり、
見れるかどうか微妙な感じだったのですが。。。


なかなかオスとメスが近づいてくれなくてひたすら待つばかりです。



テグリの産卵自体、見るのが初めてのだったのでタイミングがわからず、写真は無理かな。。
と思っていたのですが、オーナーの素晴らしいサポートのおかげで産卵は2度、写真も撮る事も出来ました。

イメージ 1

寄り添うオスとメス。このあとパッと2匹が離れた瞬間に卵がフワッと飛んでいきます。
とっても感動しました。またいつか見れるといいなぁ♪

それにしても・・・ミヤケテグリが大きくて驚きでした。

この1本は産卵のみでしたが価値ある1本でした。
ほとんど動くことがなかったので、体が冷えましたぁ(><)


さて今回泊ったお宿ですが、〝GUEST HOUSE 十五夜〟というペンションです。

イメージ 2


お部屋は畳のお部屋でくつろげます。
ペアガラスなので、外の音が聞こえず静かでしたよ。

イメージ 9


食堂はこんな感じ。

イメージ 10

イメージ 11


イメージ 12

ペンションのオーナーは元々、私がお世話になっているショップのお客さんだったそうです。
今では忙しくて潜ってらっしゃらないようですが。。


食堂の奥にはテラスがあって、底土港が見えます。

イメージ 13


1日目の夕食はこんな感じ。(ご飯が来る前に撮っちゃいました)
島の素材を数多く使用した和洋食のアレンジ創作料理です。

イメージ 14


朝食はこんな感じです。

イメージ 15

イメージ 16


2日目の夜は、ショップの方達とお食事の約束をしていたので、
宿には事前に夕食なしでお願いしていました。

ずっと行きたかった〝梁山泊〟に連れて行ってもらいました〜。

イメージ 3



これは超リピーターの方が注文した明日葉ビール。

イメージ 4



近海魚のお刺身

イメージ 5



明日葉の天ぷら。

イメージ 6





事前予約が必要な島寿司
島寿司の特徴はワサビではなく黄色い辛子がはさんであるんです。

イメージ 7



いわのりのお茶漬け

イメージ 8


などなど、他にもたくさん食べました。
さすが人気店だけあって、お味もよかったです。また行きたいっ!

こんな感じで、3年ぶりの八丈島を満喫いたしました。
次回はいつになるかな。。。今年中に行きたかったけど予定が結構入ってしまいましたので、
来年になってしまいそうです(´ω`)

.

開く コメント(20)

2013.7 八丈島

こんにちは。
イベントで営業がいないため、社内がとっても静か。。
資料作りをしていると眠くなります

疲れてしまったので、気分転換に本日もブログアップです。
営業がいるとなかなかネットをみることもできないですしね。。

7月6日(土)ダイビング2日目の2本目もボートで移動です。

エントリーして少しいくと、ニザダイの大群に遭遇!
すぐにちょっとバラけてしまったのですが・・・・

イメージ 1



ニザダイを撮る超リピーターの女性。

イメージ 2

イメージ 5



キンギョハナダイ
の群れもすごかったです!

イメージ 6


ここのアーチはなかなか面白いですよ。
どうやって撮っていいかすごーく悩みますけど^^;

イメージ 7


イメージ 9




この日、テレビの撮影隊がきていて、オーナーが案内していました。
3人がかりで撮ってましたよ〜。

イメージ 8


これが撮影器材です。重さは60キロあるそうです。私のクロックスと比較。。

イメージ 4


最後は舞っているキンギョハナダイでワイドの練習。
なかなか難しいですね。。。

イメージ 10


イメージ 11


イメージ 3


こんな感じで2本目終了。
ボートポイントは港から5分〜10分ほどなので近いからいいのですが、やっぱりナズマドで潜りたかったな。。

.

開く コメント(16)

2013.7 八丈島

こんにちは。
月初忙しいです。。。なのに明日から大きなイベントが控えておりまして、営業不在の日々が始まります。

とりあえず今日の分は一段落したので、気分転換にブログアップでございます

八丈島ダイビング2日目。
相変わらず南よりの風の為、この日もナズマドなどのポイントは無理でした。


ボートに乗ってワイドなポイントへ。

オーナーからご指導を頂きながら、ワイドの練習。
適正露出など、ホントに基本的なことを一から教わりました。

いつもマニュアル設定で撮っているのですが、今回はSS優先で撮ることに。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


SS優先で撮ったことがないので、「あれっ?SS早くするんだっけ??遅くするんだっけ??」とか
「ストロボが当たってないから色がでてないけど・・・あれあれれ・・・」ってな感じで、1本目終了しました。

構図まで考えている余裕なし^^;

マニュアルよりSS優先の方が楽だよ〜。って教えてもらったのですが、
慣れてないせいもあってなかなか思うような写真は撮れませんでしたが、
かなり勉強になった1本でした!

.

開く コメント(18)

2013.7 八丈島

こんにちは月末で忙しいのですが、データ待ちの間に更新です。。

今週も一週間が長く感じました。
体調があまりすぐれなかったせいもあるのですが。。猛暑の疲れが出てきたのかな


アップロードできる写真の容量が2.5MBになったんですね〜。
いつもリサイズするんですが、2.0MBにおさめるのってなかなか難しかったりする。。

今回も写真によってリサイズの大きさが違うので、
もうちょっとあげてくれるといいのですけどね〜。

なかなか更新できず溜まっていくばかりですが、7月の八丈島のレポの続きです。

2本目エントリーしたときはすでに17時をまわっていました^^;
でもまだまだ明るい夏の八丈島


最初に見せられたのは大きな口を持つメリベウミウシ

イメージ 1


夜になるとこの大きな口を掃除機のように使うそうです。
怪獣みたいで、ちょっと気持ちが悪かった。。


オレンジ色のケブカトガリガニ
目が両サイドについていますが、わかりますか??

イメージ 7



1本目は奇形のシロタエイロウミウシを見ましたが、
この子は普通の子でした。白い生物は光量の調節が難しい。。。

イメージ 8



ぷっくりボディがかわいいホウズキフシエラガイ
名前の通り、ホウズキみたいです

イメージ 9


緑の珊瑚の上にはキンチャクガニ
もっとハイキーな感じで撮りたかったんですが、白とびが。。

イメージ 10



とっても小さかったコミドリリュウグウウミウシ

イメージ 3

イメージ 4





これには萌えました
よくみると二次鰓には白に淡いパープルが入っていてきれいです。

ユビウミウシは、いきなり泳ぎだしたのでビックリ

イメージ 11

イメージ 12



交接中のカビラノツユ。近くで邪魔しようとしてる子が???

イメージ 2



センジュミノウミウシ(左)のとなりにはクロヘリアメフラシ(右)
顔がなんとなくチーバ君ぽくないですか??
センジュさんはたまに大量発生するそうですよ。


イメージ 5



不思議な色合いのニシキツバメガイ

イメージ 6


こんな感じで、2本目も70分オーバーのんびり潜ってきましたよ〜。

それでは皆様よい週末を!

See U

開く コメント(24)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事