全体表示

[ リスト ]

恫喝外交の終焉

イメージ 1

イメージ 1

        

 御来訪感謝申し上げます。
 以前から朝鮮半島の北と南で国境線を争っている延坪島で起きた砲撃事件について、敬天愛人はどう分析しているのか?という質問をブログ外でも訊かれることが多くなったので、僭越ながら、不肖敬天愛人の意見を書かせていただきます。

 確か、砲撃事件(11月23日)のあった日の前日だったと思いますが、北朝鮮が濃縮ウラニウム施設の存在を米国の専門家に明かした事を受けて、オバマ大統領は「核カードへの見返りは無い」とキッパリと言明しました。
 オバマのこのひと言が引き金になったのではないかと思うのです。
 北は今まで、瀬戸際外交だの挑発外交などと言われる、自分本位の恐喝ともいえる外交姿勢で譲歩を引き出すやり方を行って来ました。
 これは簡単に言えば、不良息子が親に「小遣いをくれないと非行に走るぞ」と脅しをかけるのと全く同じ性質のものであります。これまでは「戦略的忍耐」という詭弁を弄した事なかれ主義で甘やかして「分かった、小遣いをあげるから大人しくしてくれ」となだめすかしていましたが、一向に行いが改まらないので、さすがに堪忍袋の緒が切れた親が「お前にはもう一切小遣いをあげない」と見放したに等しいものです。
 親からの援助という唯一の兵糧の道を絶たれた不良息子がやけくそになって、一か八か親を本当に困らせてやれ、そうすれば親も考え直してくれるだろうという浅はかな単純思考で悪さをしてみた、というのが実際のところではないでしょうか。
 マスコミや半島事情に詳しいと称する連中は、後継者が決まって新たな体制に移る際の軍内部の権力闘争だ、後継者の実績作りだ、とか訳知り顔で語っていますが、そんな分析は屁の役にも立ちません。「だから、何なの?」で終わってしまう話です。
 シナの反日デモを中共への人民の不満の代償行為と指摘するのと同じで、だから理解してやってくれと言わんばかりのあちらサイドの話で、何ら建設的な論評でも何でもありません。
 そんな分析はどうでもいいことなのです。
 分析とは事の本質を見極め、どう対処すべきかを判断し解決策を見出すために行うものであります。
 相手の事情を読み取り、相手に理解を示すだけなら分析でも何でもありません。ただの無責任な一般論を言っているに過ぎません。
 
 つまり、オバマのひと言は金王朝にとっては唯一のカードを全否定されただけのことです。唯一のカードが通用しないとなれば、あとは自暴自棄になるしかありません。
 かといって、アメリカを直接攻撃するのは後が怖すぎる、日本を攻撃すれば日米同盟が自動的に機能し米軍と全面紛争になる、それじゃ、適当な言い訳で切り抜けられる延坪島を攻撃してみようか、と考えたのではないでしょうか。
 北朝鮮としてはアメリカとの2国間交渉に国家存亡の活路を見出しているのですから、永久的にアメリカに見捨てられれば、国の存立が成り立たないとの危機感を抱いていると思います。
 28日から黄海上で米韓軍事合同演習が始まりますが、おそらく北朝鮮はどうしたら良いものかと喧々諤々の状況と想像します。
 中共自体もアメリカを取るか北朝鮮を取るかという選択を迫られれば、答えは自ずと決まって来ます。
 
 日本が恐いのは、北朝鮮が追い詰められた結果、見境なく暴発することです。
 その場合に対応する体制が我が国では何一つ構築されていないことです。


 窮鼠猫を噛むという諺を思い出すのです!!
 ※人気ブログランキング(政治部門)に参加しています。
 下記クリックのご協力をお願い申し上げます。
    https://blog.with2.net/in.php?687099 



 

閉じる コメント(44)

北朝鮮は暴発しないし
中国は尖閣に上陸しない!
と断言できるのでしょうか・・・まったく日本は暢気過ぎます。

ポチ凸☆

2010/11/27(土) 午後 4:19 ふう 返信する

顔アイコン

まさに31日までの米韓演習でどう出るかです。

傑作・クリ

2010/11/27(土) 午後 4:53 保守の会会長 松山昭彦 返信する

顔アイコン

マスコミなどどうでもよいのですが
朝鮮というところは 歴史的に未だ単独で戦争をしたことがないと思います
ですから後ろがどうするかが大きな決断になると思います

2010/11/28(日) 午前 0:40 [ 道後 ] 返信する

顔アイコン

応援&今日のランクリ ポチ凸

2010/11/28(日) 午前 6:04 hito 返信する

オバマではなくマケインだったらと^^

傑作・ランクリ○です。

2010/11/28(日) 午前 9:59 近野滋之 返信する

顔アイコン

本日の傑作


らんくりです


何故か本日アクセス数が狂い咲きしてます(冷や汗)

2010/11/28(日) 午後 5:56 [ - ] 返信する

顔アイコン

絵が良い^^

傑作&ランクリ

2010/11/28(日) 午後 6:34 黄昏清兵衛 返信する

顔アイコン

日本の核武装が急務となっています。
日本は核武装した上で、南北朝鮮が共倒れすることを理想とします。
チャンスがあれば、韓国から竹島を奪還しましょう。
傑作
ランクリ

2010/11/28(日) 午後 6:56 coffee 返信する

顔アイコン

日支事変の時だって、通州事件が起こっても、もっと憤って軍隊を出していいはずの日本政府は、はっきりいって腰ぬけでした。

もっとまえの日清・日露の時だって、政府は必ずしもよい決断をできたとは思えません。

ほんとうに、今まで2000年間も国が保たれたのは奇跡以外の何物でもない気がします。

逆に、全員が「ぼーっ」と、して安定しているから、切り抜けてきたのかもしれないですよね。

未来は「想念の中」にあるわけだから、「日本は大丈夫」という各人の想念に鍵があるのかもしれないです。とでも思わないと・・・

2010/11/28(日) 午後 8:32 [ kaguyahime ] 返信する

顔アイコン

上の画像で敬天愛人様がゲーマーに転向されたのかと思いました。

国防が大事ですね。

傑作

2010/11/28(日) 午後 8:56 [ kurono ] 返信する

顔アイコン

本当に北朝鮮が暴発した時の対策は急務です。自衛隊、警察をはじめ国民全員が、南北朝鮮や朝鮮総連の動きには常に注意を払っておく必要があります。これ以上朝鮮半島に迷惑をかけられるのはごめんですよね。傑作!

2010/11/28(日) 午後 9:03 gue**ra_zap*ta 返信する

顔アイコン

北は一般人でも倒せそうですよ^^
同士に伺いましたが。

傑作
ランクリ○です。

いつも私の拙ブログへお越し頂きご支援を賜り感謝申し上げます。

2010/11/29(月) 午前 7:17 愛國 返信する

顔アイコン

本日の傑作


らんくりです

2010/11/29(月) 午前 8:49 [ - ] 返信する

顔アイコン

菅内閣の何をしても、言っても他人事、その場しのぎは、もうどうにもならないですね。出来れば閣僚は除いたそれ以下の官僚のひとたちが、いざという時を想定して、できるだけの対策をしていて欲しいものです。とにかく一番の前国民が出来る対策は、民主政権への崩壊圧力ですね。
傑作ランクリ

2010/11/29(月) 午前 9:19 [ さざんか ] 返信する

顔アイコン

いつもありがとうございます。内輪もめでも自暴自棄でも良いですが、日本は日本なりに、自国の国防力を高めないといけませんね。民主党政権から保守に変わってくれることが第一歩ですね。

2010/11/29(月) 午前 10:43 たまりん 返信する

顔アイコン

応援&今日のランクリ ポチ凸

2010/11/29(月) 午前 10:49 hito 返信する

顔アイコン

よど号ハイジャック事件40年目の全真相という番組を見ましたが、政府は当時、有事を全く想定していなかったこと。しかし、その教訓も先日の事件で学習効果が無いことがはっきりしました。総理大臣の指示で自衛隊が有事の臨戦態勢に入るのは、いまだ30時間かかる体制でしかなく、北朝からのミサイルが7分で日本に到達するころには、一部の稟議しか降りていない事でしょう。今まで年数兆円つぎ込んできた防衛費は一体何であったのか・・

2010/11/29(月) 午前 11:34 散位 アナリスト杢兵衛 返信する

本日のランクリ○です。

ご来訪やランキング応援に感謝を申し上げます。

また伺います。

2010/11/29(月) 午後 2:23 近野滋之 返信する

顔アイコン

敬天様、皆様、お疲れ様です。

敬天様の分析通りだと思います。坊主もそう思います。

そして支那が6各国協議提案という北朝鮮救済に乗り出してきたのも予想していました(坊主は支那は北をどこまでも助ける。と予想しています) 削除

2010/11/29(月) 午後 6:21 [ 本因坊主 ] 返信する

顔アイコン

( ´ー`)y─┛チァーパーボェー

北爆でミサイル基地を叩くことを叶にせねばなりませんの〜

傑作&ランクリ

2010/11/30(火) 午後 10:56 にっぽに屋にっぽん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事