ブライダル芽吹・道子の仲人日記

ブライダル芽吹は貴方の婚活を応援します!

     今年頂いた年賀状、33年目になると内容もそれぞれになって
  きました。
  銀婚式の方、子供さんが結婚された方、お孫さんが生まれた方
  お1人だけ12月に定年退職になりますと、一言添えてありました。

  2年前にはご主人が急死されたかた、皆さんの人生を
  いい報告も、悪い報告も知らせて下さる事に、嬉しさと寂しさ
  年々増え続けることでしょう。

  でも幸せを一緒に味わえる事に喜びを感じております。
  
  婚活を頑張っているみなさん、お世話になっている仲人さんに
  一日も早く、結婚をして子供の誕生、入学等々
  報告をして上げて下さい。

  今年はゴールインして、来年にはいい報告をお願い致します。

  
  



持てる男

  
   恋愛とは相手の心の中に生きる事

   心を強く持つ
   心をきれいににする

   あこがれる生き方
   判断力   洞察力  教養
   ある時は クールであったり、スパイスきかせたりと。

   本を読むことにより、感情、言葉の使い方、表現の仕方
   自分の心の中に、沢山の知識を入れておくことが出来る。

   薦めておられた本
      トルストイ   戦争と平和
               アンナカレニナー
   
      マスターの教え
      原発 ネルトダウン

   哲学書、恋愛に関する物、戦争に関する物
   ジャンルを問わずあらゆる本を読むこと

   同じ本を繰り返し読む大切さも言っておられました。
   自分がいろいろの本を読み、2,3年 して、手にすると
   又違ったとらえ方をすることが出来る。

    読書は最大の投資
 
   逆境にあるときほど、沢山の本を読んでほしい。
   
   持てたければ 本を読め

   4日間 繰り返し、繰り返し本を読むことをすすめておられました。
   
   石田さんは年に100冊の本を読まれるそうです。
   4歳の息子さんにも、毎日4冊の絵本読んであげられるそうです。

   みなさん 私はこの話を聞くまで、人はそれぞれ努力をして
   おれれることを知り、感動しました。

   どうすれば 持てますか?

   持てたければ   本を読め  本を読め  本を読め

   私も今年はボケ防止のためにも、頑張ってみます。
  



   


   

 

持てる男


     おめでとうございます。
   
  昨年から、パソコンの調子、インターネットの不備となかなか大変でした
  電線から直接の引き直し、カラスの悪戯かなと電話局の方の
  お話しでした。

  私も12月半ばに足を痛め、事務所にこれずお休みでした。
  今年は頑張って活動しなければと、意気込みだけは強いのですが
  よろしくお願い致します。

  昨年の11月ラジオ深夜便にて  石田 純一さんのお話しが
  ありました、きっと参考になると思いますので書かせて頂きます。

   4日間   もてる男について

   まず 大切な事  相手の人に対して

  1   聞き上手
  2   感謝
  3   笑顔
  4   清潔感
  5   プライドが高すぎない

  異性を知るためには
 
   よく道を歩いていても、呼び止められ必ず聞かれる言葉
  どうすれば 女の子にもてますか?

  沢山お金を持っていなければだめですか。
  年齢は高校生から、社会人まで様々な方からの質問だそうです。

  もてる資格のある人間になれる努力、即効性は決してない。

      続きはまた書かせて頂きます。

   
   
 

     
      一年ぶりの投稿になります。
   今日の日めくりカレンダーの言葉

     「 お金も土地も重くて、天国に持っていけない。
       持っていけるのは、きれいな心だけ。 」
   
   私の好きなカレンダーの言葉です。
   何時も4日を楽しみしております。
   
   今年もあと2か月余りになりましたが、皆さんのの計画は
   順調に進んでおられますか。

   成婚された方々には、 ”  おめでとうございます  ”
   新しい家族と楽しいお正月を迎えて下さい。
   ご両親にも 今年最高の親孝行が出来ましたね、来年は
   お孫さんの顔をみせてあげて下さいね。

   まだの方は、今が一番いい時期ですよ、お見合いをし交際に
   入られると、クリスマス、お正月と素敵なデートに、お二人の
   時間の余裕もあり、思い出も沢山出来 成婚される確率が
   30年以上のお世話から一番高いと思います。

   頑張れ、頑張れとエールを送りたい心境です。

   
  
    

  

もっと 自信を持って


   先日 お見合いのご紹介に立ち会って感じた事ですが、2件とも

  男性の自信のなさにびっくりさせられました。

  学歴も国立大学の大学院を卒業され、一流企業、公務員とお二人とも

  最高の条件を満たしておられるのに何がたりないのか。

  背筋も真っ直ぐでなく、ご自分を見せる第一歩がこれでは、

  堂々として、この私を見て下さいという態度がなければだめですよね。

  
  これだけは自慢できる事、学歴、仕事、趣味の深さ、体格、笑顔、明るさ

  お相手の方に、見て、聞いて頂き、わずかな時間内に理解して交際に

  入れるかは、とても大事な事だと思いますが。


  ご紹介前の第一印象で、大きなマイナスを与えておられるのが

  とても気になりました。

  自信を持ち待って頂くと、頼もしい男性だと見られると思います

  少し ご自分で何をどうすればいいのか、考えて次の機会には

  ぜひ 成功させてください。

  仲人の先生方に、ご相談されればきっといいアドバイスをして

  頂けると思います、頑張ってください。


  

  

  



[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事