静岡住宅ローン任意売却相談センターのブログ

静岡県の任意売却、住宅ローン滞納、競売取下げの相談は私にお任せください!http://0120987004.biz

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全24ページ

[20] [21] [22] [23] [24]

[ 前のページ | 次のページ ]

静岡市駿河区の相談者

昨日電話をいただき、本日来店のうえ面談。
 
法人の件やら、物件が複数であったり、
少し複雑な案件である為、当社の代表を含めての面談となった。
 
既に相談者が弁護士に相談をしているとのこと。
債権者との交渉は我々不動産業者でも出来ます。
不動産の売却の仲介は弁護士では出来ません。
 
が、今回は債権者交渉は弁護士に任せて、
早期に高く売却出来るように専念する。
 
 
当社の貸出し用携帯電話を渡してあるのだが、
昨日より電源が入っていないか・・・・のアナウンス。
 
相談者は形態の使い方が分からない人なので、
電源を入れっぱなしの、充電しっぱなしにしてある。
 
電気が止められてしまったのか・・・・・心配である。
 
余裕がない相談者が多いので、そんな心配は日常茶飯事。
近いうちに様子を見に行かなくては。
 
pm1:00相談者宅へ迎えに
 
一緒に裁判所へ行き競売の評価を閲覧して来た。
 
何千万円もして購入したであろう自宅の評価が
プリウスくらいの金額を目にして愕然としている様子の相談者。
 
今では子育ても終わっているが、子供の成長と共に歩んできた
思い出のある家がこんな価格?という気持ちなんだろう。
 
今回の相談者からは住み続けたいという要望を当初から言われており、
今日も誰かが買って貸してくれないかな?と頼まれた。
 
なんとかしてあげたい!
 
明日より投資家のリスト客にアプローチをかけ
この相談者の要望に答えられればと思う。
今日は浜松市の債権回収課へ直行。
 
浜松市の場合は50万円を超える滞納については、
固定資産税その他、全ての滞納をここが管轄する。
 
今回のケースは金額も少なく、
最優先債権者が市税に対して
柔軟的な対応をしてくれるので問題なさそうです。
 
静岡へ帰る途中に静岡市の相談者から電話が入る。
 
明日、裁判所から執行官が来るとの事なのでPM4:00
に自宅訪問のアポを取る。
 
行ってみると築後6年の築浅住宅。中も綺麗で競売に
なってしまう家とは雰囲気が違う。
 
聞いてみると複雑な状況が・・・
 
時間との勝負になるが、こういう物件はより市場価格に近い価格で売れる。
 
出来る限り高い金額で売り、残債務が残らないように販売活動をする。
相談者が再出発できる為の最善の方法と取る。
 
 
 
 

個人の債権者と交渉

今日は自宅の焼津から東名高速を使って沼津へ直行!
イメージ 1
 
2番抵当権者である、個人の債権者と会うからだ。
 
銀行などと違い、個人の債権者は道理の通らない事を
言ってくることもあり心配していたが、紳士的な対応で
交渉成立。
 
残りの沼津市役所と国金と話がつけば任売は成功したも同然。
 
 
明日は浜松市役所へ行く予定なので、明後日、沼津へ行きアタリをつける。
 

全24ページ

[20] [21] [22] [23] [24]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事