全体表示

[ リスト ]

2007-1-13


わたしのいない間に吐いたようです。

上品に「嘔吐」です。

みどり色だったそうです。

腰痛・吐き気・頭痛・便秘・・・

色々、薬を使ってますが追いつかないようです。

めまいもするようで、ヘモグロビンが低いせいだと思います。


2007-1-15


この日、血液検査がありました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここで、血液検査の数値です。


WBC 2000 (3500-9000) 白血球数
RBC 2540000 (3800000-5000000) 赤血球数
Hb 79000 (120000-370000) ヘモグロビン
PLT 154000  (120000-370000) 血小板数
FDP   -   (5.0以下) DICの程度
SFMC  - (7.0以下) DICの程度
D-D  - (1.0以下) DICの程度
CRP 11.32 (0.3以下) 体内の炎症の度合

血小板の輸血はなしです。

主治医が来て、「あさって退院ですね」だとの事。

まだ具合は悪そうですが・・・こんなものなのでしょうか。

奥方はうれしそうでした。



2007-1-17


血液検査です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここで、血液検査の数値です。


WBC 3700 (3500-9000) 白血球数
RBC 3020000 (3800000-5000000) 赤血球数
Hb 93000 (120000-370000) ヘモグロビン
PLT 439000  (120000-370000) 血小板数
FDP   -   (5.0以下) DICの程度
SFMC  - (7.0以下) DICの程度
D-D  - (1.0以下) DICの程度
CRP 2.80 (0.3以下) 体内の炎症の度合


一応復活です。

主治医は当たってました。

今までの鬱憤を晴らすかのように血小板は

大上昇です。高すぎです。

今なら出血しても一瞬で止まるということでしょうか。


ATRAをもらってそそくさ帰りました。


続きます。。。。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事