46才からのランニング日記

現在49歳。走り始めて3年目になりました。

全体表示

[ リスト ]

2009年1月29日(木)

インフルエンザが流行っているようですねー。

私は自宅での自営業なので通勤ラッシュの電車とか、

人ごみにはほとんど行かなくて済んでいるので、多少感染しにくいかな。

でも、うちへ来るお客さんや、毎日学校へ行ってる子供たちが持ってきたらアウトですけどねー。

昨日は女房が夕方から、頭痛がすると言ってダウンしてしまいました。

インフルエンザかーっとビビリましたが、熱も平熱で単なる頭痛だったようです。

それでもつらそうなので、寝かせる事に。となると当然夕食作りは私の担当になります。

腹をすかした子供たちが帰ってくるまで、あまり時間がありません。

料理は嫌いじゃないので、時間があればすべて手作りといきたいところでしたが、

サラダだけチャチャっと作って、あとは近所のスーパーでお惣菜を買ってきちゃいました。手抜きー。。

今朝は女房の頭痛もよくなり、朝食の作りはしなくてすみました。一安心。

今夜から天気が悪くなりそうなので、昼ラン。ビルドアップしてきました。

本日走行/富士見公園(780m)×13周=10.14Km BU走12周+ダウン1周    月間走行合計=251.9Km

BU走12周=9.36K(4:28/4:16/4:14/4:09/3:59/3:56/3:56/3:52/3:36/3:36/3:29/3:23) 計47:00

体重55.5Kg 体脂肪%11.2



2009年1月31日(土)

昨日は1日中冷たい雨でした。なので走るのはお休み。。。

今日は私の整体院にも多い、変形性関節症についての新しい情報をご紹介。


エチゼンクラゲなどに含まれるたんぱく質「クニウムチン」が、関節の軟骨がすり減る「変形性関節症」

の治療に効果があることを、東海大の佐藤正人准教授(整形外科学)らが動物実験で突き止めた。

3月に東京都内で開かれる日本再生医療学会で発表する。

変形性関節症は加齢やけがが原因で歩行困難になる病気で、国内に約700万人の患者がいるとされる。

ヒアルロン酸を関節に注射して進行を遅らせることができるが、根本的な治療法はない。

クニウムチンは理化学研究所などが07年、エチゼンクラゲから見つけた。

人間の胃液の主成分「ムチン」に似た構造を持つ。

佐藤准教授らは、関節の軟骨の表面にもムチンがあり、変形性関節症の人はその量が少ないことに着目。

変形性関節症のウサギで実験したところ、ヒアルロン酸だけを注射したウサギより、

ヒアルロン酸とミズクラゲやエチゼンクラゲから採取したクニウムチンを注射した方が、

軟骨の厚さの回復がよく、損傷の度合いや範囲も大きく改善した。

佐藤准教授は「ヒアルロン酸がクニウムチンを包み、

相乗効果によって軟骨に長くとどまるからではないか。

大型の動物で安全性などを確認し、人の治療に役立てたい」と話す。 毎日新聞より


たまにニュースで見る、大量発生して漁業被害を出すやっかいもののエチゼンクラゲも、

利用価値があったんですねー。

今まで、歳とともに磨り減る軟骨は、

ほとんど再生されないと思われていましたが、回復するみたいです。

これは本当に凄いことです。関節の痛みの治療が画期的に改善されるかもしれません。

私も走りすぎるとたまに痛くなる膝痛持ちです。年齢を考えると膝の軟骨が減っているんだろうなー。

早く実用化されること期待します!!

今日は午前中まで小雨が降ってましたが、午後には雨も上がってくれました。

いつもの公園のコースは、舗装されていないので雨でグチョグチョ。

走れないので外周道路を走ってきました。

本日走行/富士見公園外周道路(850m)×12周=10.2Km ジョグ 計54:34  月間走行合計=262.1Km

体重56.6Kg 体脂肪%12.0

閉じる コメント(6)

月間262kmも走って疲れはたまりませんか?
あるいは 疲れを残さないように 何かしてますか?

2009/1/31(土) 午後 9:26 人間7 返信する

顔アイコン

人間7さんへ。
昨年から月間200Kオーバーを目標に走ってきました。
昨年あたりはチョッときつかったのですが、だいぶ身体も慣れてきたようで最近はそんなに疲労感はありません。
疲れを残さないようには、酢の物をよく食べてます。
それと走ったあとのストレッチと入浴後の晩酌ですかねー(笑)

2009/1/31(土) 午後 9:43 てつ 返信する

先日ニュースで、新型のインフルエンザにも効く薬が開発されたとか報道していました。僕に詳しいことはわかりませんが、新しい病原菌が現れると、それを抑える薬物が開発される・・そしてまた新しい病気が・・・という繰り返しのように思えなくもないですね。人間の知恵を讃えるべきか、永遠の命などないといえるのか。。。

2009/2/1(日) 午前 9:49 めんどり 返信する

顔アイコン

めんどりさんへ。
ほんとに新型のインフルエンザは怖いですね。
何年か周期で大流行しているみたいです。
なんだかこのいたちごっこも、人間が化学物質などをやたら生産して、地球の生態系を乱しているのが原因のような気がします。

2009/2/1(日) 午後 9:15 てつ 返信する

顔アイコン

これは朗報ですね!

ひょっとして人体にも有効 ということになれば,磨り減った関節に苦しんでいる人たちを救うことが出来ますね. はやく治療法が確立しないかなー. うちの両親なんか膝ボロボロですから…

2009/2/1(日) 午後 10:51 kin*jar** 返信する

顔アイコン

kindjarさんへ。
最近は人工関節の技術も高くなってきましたが、手術となると入院やら長期のリハビリなどやはり大変ですからねー。
根本的な治療法は無かっただけに、期待しますね。

2009/2/2(月) 午後 2:11 てつ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事