そとのイグニスと日記

訪問ありがとう!! 忙しくてブログに手が届きません。

全体表示

[ リスト ]

ベストオブスーパージュニアも中盤に入りつつあります。
途中経過は

Aブロック

・タイガーマスク2勝    (4点)
・ミラノコレクションAT2勝1敗   (4点)私の本命選手◎
・プリンス・デヴィット2勝1敗 (4点)
・邪道      2勝1敗 (4点)
・AKIRA   1勝2敗 (2点)
・青木      1勝2敗 (2点)
・ブラックタイガー0勝3敗 (0点)

となっている。
今後(今日)の勝敗が物凄く影響してくると思います。

とくに直接対決である タイガーvsデヴィットの勝者がリーグ突破するのではないだろうか?
以外にこの両者で時間切れ引き分けの勝ち点1の痛み分けになる展開も十分に考えられるが、果たして。

私の本命選手である ミラノコレクションATの残り対戦相手を調べてみると

9日 邪道戦    ○
11日 AKIRA戦 ●
13日 青木戦    ○

となってます。

上記のように勝敗を予想し4勝2敗で(8点)で突破できるんじゃないかな?

多分Aブロックはタイガーかデヴィットかになると思うんですよね。

デヴィットの残り対戦は
7日 タイガー戦   ▲
9日 B・タイガー戦 ●
12日 AKIRA戦  ○

とこのようになって 3勝1敗1分け(7点)となるのでは?勿論勝って8点なら文句はないと思うんだけど。

他気になるタイガー選手も同様に今日のデヴィット戦の勝敗が大きく左右されることは間違いありません
7日 デヴィット戦  ▲
11日 邪道戦     ○
13日 B・タイガー戦 ●

タイガーは最終戦のブラックタイガーできっと足元をすくわれるはずなので今日の勝敗が非常に重要になってくるのでは?と私は予想しています。

邪道はタイガー、ミラノの両者に負け青木に勝ちおそらく3勝3敗の(6点あたりかな)

いまだ勝ち星を挙げていないブラック・タイガーですが、今日の青木戦には勝つことでしょうしドラマ的には最終戦のタイガー戦で勝利をあげてくれると私は想定しています。

Aは タイガー、デビット、ミラノ この3名から2名が勝ち残るでしょう。

さて注目のBブロックは一体どんな状況になってるのか??

・菊池毅   3勝  (6点) 単独TOP!! いやー正直驚きました。
・ライガー  2勝1敗(4点)
・田口    2勝1敗(4点) 私の中での○対抗選手です。
・金本    1勝1敗(2点)
・飯伏    1勝2敗(2点)
・YAMATO   1勝2敗(2点)
・タイチ   0勝3敗(0点)

となっている現在の状態です。
今後の展開を考えてみました。

菊池毅  飯伏戦 ●  田口戦 ● ライガー戦 ● と急速に低迷し6点で終わるある意味ドラマティ苦な展開が待ち受けていることでしょう。ただ、最終戦のライガーに勝利することが出来れば8点で突破の可能性も出てくると私は思ってます。まさかのリーグ突破もあることでしょう。

ライガーは 今日の金本戦で勝てないんじゃないでしょうかね?
金本戦 ● 菊池戦○ 飯伏戦 ?

でライガーも13日の飯伏戦の勝敗で天と地の差になるんじゃないかなと。最終を勝てば8点、負ければ6点の形になるかと思われます。

金本の場合は
ライガー戦 ○ タイチ戦 ○ YAMATO戦 ○ 田口戦 ●
とこんな形になっていくと思われます。 8点ですね。

さて私の 対抗選手の田口はどうか

菊池戦 ○ タイチ戦 ○  金本戦 ○
で5勝1敗で単独の首位(10点)と予想します。

飯伏選手はどうなのか?
1勝2敗ですが、おそらく2位の選手は8点で通過と言う形になるので同点の選手での進出決定戦が行われるかもしれないので彼にまだチャンスがないわけではないと思います。
残り全部勝てば可能性は少ないものの望みはありますね。

残りのカードは
菊池戦 ○ YAMATO戦 ○ ライガー戦 ?
残り全部勝てば 8点で奇跡の2位通過もありえます。ただしこの場合は8点選手が他にも出てくると思うので、あ、この場合は同点選手の勝利者が確か進出になるんでしたっけ??
そうなった場合は、金本は既に飯伏に勝ってるのでたとえ8点で同点になったとしても 金本が繰り上がる計算になりますね。やっぱどうみても飯伏君の奇跡の進出は残念ながらありません。

となると逆にYAMATOがもしも金本、タイチ、飯伏と3連勝した場合は 直接対決で既にライガーに勝っているので8点となった場合は彼が有利です。


総括するとBブロックで有利なのは現在菊池であることを考えると彼は残り1勝しただけでも8点にたどり着くの おそらくBは 菊池、田口、 が有望でしょうか。本日のライガー、金本の勝敗でライガーが勝てば 菊池、田口、ライガーの中から2人に絞られてくるが金本が勝てばまたまたまたまた最後までわからない状況になってきますからね。

まあ、今回のベストオブスーパージュニアでは 菊池が思わぬ活躍を見せて面白くなってますね!!

正直誰も期待していなかったかもしれないが奮闘していますな。


この展開を考えた上で私の希望といたしましては

Aブロック 1位 ミラノコレクション 2位 プリンス・デヴィット
Bブロック 1位 田口隆祐      2位 金本浩二

準決勝でアポロ55対決が実現し、  

A2位 デヴィット● vs  B1位 田口隆祐 ○(雪崩式どどん→体固め)

A1位 ○ミラノコレクションAT vs B2位 金本浩二 ●(ヴィクトリアミラネーゼ)


決勝   ○ミラノコレクションAT vs 田口隆祐● (どどんスズスロウン→体固め)


優勝 技師 ミラノコレクションATとなるのでは??

まあ、田口の優勝も十分ありえますけどね。

でベストオブスーパージュニアは IWGPジュニア戦の予選会じゃねーって言われそうだけど

タイガーマスクのIWGP戦にって言うストーリーになっていくんじゃないかな??

閉じる コメント(4)

顔アイコン

明日観戦します。全勝の菊地は飯伏と対決、タイガーはAKIRAと激突します。我輩の優勝予想の田口は6人タッグでYAMATOと戦います。

2009/6/7(日) 午後 7:30 [ subu0062003 ]

顔アイコン

subuさん>菊池の全勝にSTOPをかけるのはまずは飯伏くんだと思います!!タイガーはAKIRAに取りこぼすようなことがあればリーグ突破も危うくなってきますね。何気にその6人タッグが面白そうだね!!

2009/6/7(日) 午後 7:50 soto05sky

顔アイコン

やはり金本ーライガー戦は金本が勝ったようですね。
ライガーは菊池と飯伏を倒して8点になった場合、
同じく金本が8点で並んだ場合金本が直接対決で金本を下しているので金本が有利になりますね。でも、まだわかんないや。
とにかく今後菊池をストップさせるのが新日本流かな。
今日の菊池vs飯伏戦の勝敗が非常に気になります。

2009/6/8(月) 午後 10:21 soto05sky

こんばんは。
今年もジュニアの季節ですね。早いなあ〜
ミラノの優勝はなんかピンときません。
古い考えですが、生え抜きの選手に頑張って欲しいです!

2009/6/11(木) 午後 10:30 北の旅人


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事