そとのイグニスと日記

訪問ありがとう!! 忙しくてブログに手が届きません。

全体表示

[ リスト ]

 
そう新日本プロレス ベストオブスーパージュニアの季節ですよ。
 
我らがみちのくプロレスからは フジタ”jr”ハヤトが 初参戦します。
 
やっぱりみちのくプロレスの看板を背負って戦うからには恥ずかしい結果は出してほしくないし頑張って欲しいです!!
 
実は私は新日本プロレスのビックマッチの中ではG1クライマックスよりも何よりも
 
ベストオブスーパージュニアのシリーズが1番好きだったりします。
 
woイメージ 1
 
そしてそんなハヤトのブロックだが Bブロックに決定した
 
Bブロックメンバー
・金本浩二(9年連続14度目)
・田口隆祐(5年連続9度目)
・吉橋信雄(初出場)
・石森太二(初出場)NOAH
・フジタ”jr”ハヤト(初出場)みちのくプロレス/九龍
・ケニー・オメガ(初出場)DDTプロレスリング
・AKIRA(3年連続6度目)フリー
・タマ・トンガ(初出場)
 
総当りのリーグ戦だけに経験がものを言う戦いになってくるがこちらのブロックならある意味チャンスであると思います。
 
またシリーズ最初の初日からいきなり 金本浩二とのシングル戦が決定!!ここで金星をあげることが出来れば決勝トーナメントに出れる可能性も高い。とにかくこういうのは初戦が一番大事です。
 
是非とも、金本を倒し みちのくプロレスの名とともにハヤトの価値を高めていって欲しいです。
 
そんなハヤトの対戦スケジュールは
 
5月30日 後楽園ホール             金本戦
6月 1日 Zepp SENDAI            吉橋戦
6月 2日 埼玉・所沢市体育館   ケニー・オメガ戦
6月 4日 千葉ポートアリーナ          トンガ戦
6月 6日 群馬・グリーンドーム前橋     AKIRA戦  
6月 8日 東京・ディファ有明           田口戦
6月12日 京都KBSホール            石森戦
 
計7戦を戦うことに。勿論上位2位までに残れば6月13日に行われる後楽園ホールの決勝トーナメントに出ることが出来る。
 
通常で順当に考えれば おそらく金本、石森 あたりになるだろうけどハヤトが初戦で金本を倒すことが出来ればチャンスはあると思います。
 
昨年の優勝者は金本浩二だが2年連続とは行かないだろう。
しかしベスト4までの進出率が8割を超える金本(ミスターベストオブスーパージュニア)だけに今年も残るのかなぁ〜??
 
ま、その話はおいておいて ハヤトが決勝トーナメントに残った場合のことを想定してみよう。
 
反対側のAブロック出場者はこちら!!
・獣神サンダーライガー(10年連続15度目)
・タイガー・マスク(9年連続9度目)
・プリンス・デヴィット(4年連続4度目)
・外道(3年ぶり6度目)
・飯伏幸太(2年連続2度目)DDTプロレスリング
・KUSHIDA(初出場)SMASH
・ラ・ソンブラ(初出場)CMLL
・デイビー・リチャーズ(初出場)ROH
 
わぁ〜Aブロックは激戦ですね。こりゃ困難ですよ。
私的な願望もこめての予想は、 プリンス・デヴィットとタイガーマスクです。
 
 
もうここからは希望的な予想を書きます。
Aブロック1位 タイガーマスク
Aブロック2位 プリンス・デヴィット
Bブロック1位 石森太二
Bブロック2位 フジタ”jr”ハヤト
 
ここで 新旧 みちのくプロレス対決が実現する!!
タイガーマスクvsハヤト
 
そして 石森vsプリンス・デヴィット
 
決勝  タイガーマスクvsプリンス・デヴィット で
 
優勝は プリンスデヴィットと予想!!
 
三度 デヴィットが丸藤に挑戦し IWGPジュニア級を奪回。
 
ま、こんな感じになるんじゃないかな?
 
私的期待ではハヤトだけど正直 金本が残るでしょう!!
 
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

石森さん!一応・・・NOAHとしては・・・!!

2010/5/13(木) 午後 7:59 月♪ 返信する

顔アイコン

月さん>誰しもが優勝をと思って出場すると思います。石森さんはNOAHではヘビーの間でもまれてきましたから他とは違う力を発揮できると思います。昨年は青木選手がベスト4まで残ってるだけに石森選手は最低でもベスト4以上と思っているはず。モチベーションは高いと思いますよ。まあ、金本は鉄板のような気がします。

2010/5/13(木) 午後 9:06 soto05sky 返信する

顔アイコン

僕もハヤト大好きですよ!殺伐としたファイトがイイですよね。それ以上に好きなのが外道選手ですがもう一線に出てくるのは難しいかなあ。やはり丸藤に勝てる新日選手はデビしかいないですかね。4虎立場無いですね。。

2010/5/13(木) 午後 9:26 [ よっしー ] 返信する

顔アイコン

よっしーさん>外道はタッグプレイヤーだけではなくシングルでの実力も高いですからね。外道クラッチはプロレス界でも女子プロレスラーにも浸透している必殺技ですからね。巧い選手です!!
タイガーは・・・です。しかしやらなきゃイカンでしょ。
ファンに塩虎と呼ばれて黙っていられるかって。
みちプロ時代を思い出せ!!変にメジャーの色に染まりきってしまった4虎にはもっと良い意味で変化して欲しいです。

2010/5/14(金) 午後 0:11 soto05sky 返信する

顔アイコン

僕も、ハヤトにがんばってほしいです。僕の予想はAブロック1位プリンスデヴィット2位デイビーリチャーズBブロック1位金本浩二2位フジタjrハヤトで優勝は、金本浩二だと思います。でもハヤトの優勝を願いたいです。また、今回は、色々外国人選手の試合も見てみたいです。

2010/5/14(金) 午後 4:56 [ ] 返信する

顔アイコン

nakさん、確かに金本浩二はこの時期になると並々ならぬ力を発揮する『ガチおじさん』ですからね。過去決勝トーナメント出場率8割強の確率を誇る力量はやはり他の選手よりも優位ですからね。Aブロックのデヴィットは多くのファンも期待しているだろうし、本人も初の優勝を狙ってるはずですからね。ハヤトは金本戦は勿論のことだが外国人戦が(ケニー・オメガ、タマ・トンガ)が鍵となるかも??まあ、当たり前のことですが前半のスタートダッシュで躓かなければ十分に上位2名に残ることが出来ると思います。期待しましょう!!でも、まずか初戦の金本戦に勝利これが最低条件になってくると思うね。初戦がそれこそ優勝戦のつもりでバチバチいって欲しい。

2010/5/14(金) 午後 5:23 soto05sky 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事